Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)

佐賀県

みやき町

佐賀県みやき町(みやきちょう)
『水と炎と風のまち』佐賀県みやき町 水と風の神を崇敬し、風雨襲来や農畜産物の豊作を司る歴史深い郷「佐賀県みやき町」です。背振山を背景に、豊かな土地と美しい水そして爽やかな風が吹き抜ける自然に囲まれた町です。 なかでも、豊かな土と水と風に育まれ収穫された新米「さがびより」、愛情込めて丁寧に育てられた世界ブランド「佐賀牛」は、私たち「みやき町」が讃える大切な町の誇りです。子どもから高齢者まですべて人の笑顔がいつまでも続くように「心と体が健幸で元気に暮らせるまち」をスローガンに、この町で新たなチャレンジをしようとする人達を応援し、そして子育て支援の充実を目標に、子どもも大人もひとりひとりがキラキラ輝く町を目指しています!

吉野ヶ里町

佐賀県吉野ヶ里町(よしのがりちょう)
佐賀県吉野ヶ里町は、人口約16,500人の小さな町です。しかし、日本を代表する遺跡「吉野ヶ里遺跡」や、栄西禅師が日本で初めてお茶栽培を始めた霊仙寺の「茶樹栽培発祥の地」など、歴史と自然を活かしたまちです。特産品であるお米や珍しいイタリア野菜をはじめとした農産物、また、交通アクセスの良さを活かした企業誘致により多くの企業から魅力あふれる返礼品をご用意しております。

上峰町

佐賀県上峰町(かみみねちょう)
広い大空と、田園風景 自然に囲まれた美しい町 佐賀県東部にある小さな小さな町・上峰。近代化が進み、どの地方も同じような風景が広がっている現在でも、今なお日本の原風景をそのままに残しています。武将・源為朝を育んだ鎮西山から湧き出る清らかな水は、町全体へと駆け巡り豊かな土壌を作り上げます。 清らかな水に恵まれた肥沃な大地で育った作物や家畜は、もちろんどれも最高級。特に、町の南部で肥育を行っている黒毛和牛の最高級銘柄”佐賀牛”は、全日本牛枝肉コンクールにて名誉賞(農林水産大臣賞)を受賞するほどの逸品。口に入れた瞬間のとろけるような肉質は最高級A5ランクならではの食感です。

有田町

佐賀県有田町(ありたちょう)
引き継がれる、伝統と技。 陶磁器のまち「有田町 ARITA」 佐賀県有田町は、古くから”やきものの町”として栄える、人口およそ2万人の小さな町です。 特産品である「有田焼」は、17世紀初頭に朝鮮人陶工によって始められた日本最初の磁器で、2016年には有田焼創業400年を迎えました。 ゴールデンウイークに開催される「有田陶器市」は、100年以上の歴史があり7日間の期間中に国内外から100万人以上のやきものファンが訪れる国内最大級の陶器市として有名です。 有田焼を育んだ有田内山地区の町並みは、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されており、江戸後期から昭和にかけて建築された窯元、商家、洋館などが立ち並んでいます。主要道路から一歩裏に入ると、登り窯の廃材を利用したトンバイ塀が多く見られ、裏通りに独特の風情を醸しています。 一方で、有田町内には日本の自然百選「黒髪山」や日本の名水百選「竜門の清水」など、六つの自然百選に選定される場所があり、今なお日本の原風景を感じることができます。また、町の西側一帯は「棚田」という特徴的な景観を持つ稲作地でありながら、美しい緑と名水で飼育される「佐賀牛」や 「ありたどり」などを生産する県下有数の畜産地でもあります。

佐賀市

佐賀県佐賀市(さがし)
佐賀市は九州の北西部に位置し、北部に広がる山間地の自然や温泉・ダム湖、南部の有明海の豊穣な干潟などの自然、中心部の広大な佐賀平野に広がる田園風景など豊かな自然を有しています。 また、「熱気球の街」と呼ばれ、秋には、国内最大の熱気球イベント「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」を開催し、沢山の熱気球が広大な佐賀平野を彩ります。 平成27年5月には、渡り鳥のシギ・チドリ類飛来数日本一を誇り、紅葉する塩生生物「シチメンソウ」が自生する「東よか干潟」が、ラムサール条約湿地に登録されました。 日本初の実用蒸気船「凌風丸」が造られた世界文化遺産「三重津海軍所跡」をはじめ、幕末維新の歴史遺産も見どころの1つです。

小城市

佐賀県小城市(おぎし)
佐賀県小城市(おぎし) 「一生行かないであろう都道府県第1位」「全47都道府県中人口ランキング41位」の佐賀県。そのほぼ中央にある小城市(おぎし)。市内にはスタバはおろかマックさえない!?(※令和3年8月マクドナルド小城店祝開店)風光明媚な毎日の風景。 しかし、空を見上げればどこまでも青くて広い空、足元には肥沃な大地があります。自然の恵みを受けゆっくりと流れる時間、美味しい食材とスローライフをおくる人々がいます。「都会には無いモノがすべてある」それが小城市です。 2014年度全国8位、2015年度全国17位、2016年度は全国31位、そして2017年度は18億円を超え、全国28位(1,788自治体中)と3ランクアップしました。2018年度も全国から18億円を超える寄附をいただき、多くのご支持を頂きました。今年度も全国の方々に隠れた小城の魅力をお伝えしていきます。

玄海町

佐賀県玄海町(げんかいちょう)
佐賀県玄海町(げんかいちょう)は、九州の北西部に位置し、雄大な玄海灘やたくさんの自然に囲まれた美しい町です。 遠くには壱岐対馬を見渡すことができ、リアス式の美しい海岸は国定公園に指定されています。 町の人口と同じくらい牛が飼育されていることもほかの市町にはない特徴となっております。 玄海町では一次産業が盛んで海の幸・山の幸が豊富な町でもあり、多くの食のブランドが生まれています。 全国で150以上もあるブランド牛の中でもトップクラスの品質を誇る「佐賀牛」や、全国でも有数の漁場「玄海灘」で獲れる真鯛・ブリ・イカ・フグ・アワビの海産物、肥沃な大地に実る「ハウスミカン」「さがほのか」をはじめとする農産物の数々は、ふるさと納税でも全国の皆様にご好評いただいていております。 ふるさと納税を通じて玄海町を少しでも感じていただけましたら幸いです。 皆様の「こころのふるさと」となれるよう、まごころ込めた返礼品をお送りします。 ぜひ実際に玄海町にも訪れてみてください! お待ちしております。

神埼市

佐賀県神埼市(かんざきし)
神埼市は佐賀県東部に位置し、市北部は筑後川水系の城原川・田手川の源流部をなす脊振山を最高峰とする緑豊かな山間地域、市南部はこれらの河川が潤す肥沃な佐賀平野からなる穀倉地帯となっています。 市内には吉野ケ里遺跡や歴史的建造物、神社などの多くの歴史的、文化的遺産があり、様々な郷土芸能や伝統行事が継承され、地域文化として形成されています。

処理中です