旬の返礼品が見つかる!ふるさと納税サイト

×
×

佐賀県有田町[ありたちょう]

【昨年寄付いただいた皆様、現在検討いただいている皆様へ】返礼品のお届けについて
多くの寄附をいただき、ありがとうございます。
現在、陶磁器をはじめとした返礼品が在庫切れとなっております。
お届けが2月~3月にかけての発送となる等、配送期日に記載している時期よりも、
遅くなる場合がございます。恐れ入りますが、ご了承ください。

【お礼の品発送メールや、町からの重要なお知らせが届かない場合がございます】

ご利用のセキュリティソフトやメールソフトに、迷惑メール防止機能が付いている等 迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けされたり、
携帯メールの場合、携帯電話以外からのメールは受信しない標準設定がされている等で
発送メールが受信できない場合がございます。
迷惑メールフォルダ内やセキュリティソフトのメーカーに確認のうえ、
「@furusato-lg.jp」のドメイン指定受信設定をお願いいたします。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

年末年始のお届けについて、下記ご留意の上お申し込みください。


【お肉の返礼品について】
 年内発送の締め切りはお品により異なります。詳細は「返礼品の発送期日」を確認ください。

【陶磁器の返礼品について】
・12月15日(日)以降のご入金は、お届けが年明けになる場合がございます。
・ARITAYAKIMUTSU、まるぶん、佐賀ダンボール商会、中山陶和堂、井上酒店、深川製磁(※福袋)が提供する返礼品は、
 11月下旬~12月中旬のご入金でも、お届けが年明けになる場合がございます。
・在庫がない場合や受注生産のお品は2020年2~3月頃のお届けとなります。

【長期不在について】
 年末年始および5日間以上のご不在期間がある場合には、寄付申込フォームの備考欄へご記入ください。

※年末年始は個別に配送時期のご希望をいただいても対応は致しかねます。
※繁忙期につきましてはお届け時間をご指定頂いても時間が前後する場合がございます。

佐賀県有田町のご紹介
引き継がれる、伝統と技。 陶磁器のまち「有田町 ARITA」

佐賀県有田町は、古くから”やきものの町”として栄える、人口およそ2万人の小さな町です。
特産品である「有田焼」は、17世紀初頭に朝鮮人陶工によって始められた日本最初の磁器で、2016年には有田焼創業400年を迎えました。
ゴールデンウイークに開催される「有田陶器市」は、100年以上の歴史があり7日間の期間中に国内外から100万人以上のやきものファンが訪れる国内最大級の陶器市として有名です。
有田焼を育んだ有田内山地区の町並みは、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されており、江戸後期から昭和にかけて建築された窯元、商家、洋館などが立ち並んでいます。主要道路から一歩裏に入ると、登り窯の廃材を利用したトンバイ塀が多く見られ、裏通りに独特の風情を醸しています。
一方で、有田町内には日本の自然百選「黒髪山」や日本の名水百選「竜門の清水」など、六つの自然百選に選定される場所があり、今なお日本の原風景を感じることができます。また、町の西側一帯は「棚田」という特徴的な景観を持つ稲作地でありながら、美しい緑と名水で飼育される「佐賀牛」や 「ありたどり」などを生産する県下有数の畜産地でもあります。

ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の有田町のためにも寄附先をご検討ください。
未来を担う有田の人づくりに関する事業
食と器に関する事業
有田の原風景の保存と活用に関する事業
地域医療と福祉の充実に関する事業
住民の融和と連携に関する事業
ふるさとおまかせ応援

処理中です