Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)

宮崎県自治体一覧(20件)

綾町

宮崎県綾町(あやちょう)
自然と人が共生するユネスコ エコパークのまち 日本最大級の照葉樹林を有する綾町は、半世紀にわたって森を守り、自然と人が共生する地域づくりを進めてきました。全国に先駆けて推進した有機農業や手づくり工芸の里づくり、花いっぱい運動、綾の照葉樹林プロジェクトなど官民あげての取り組みが世界的に高く評価され、2012年にはユネスコ エコパーク(生物圏保存地域)に登録されました。 自然の恩恵を受けながら厳しい基準で栽培された安心・安全でおいしい野菜や果物、カヤ、ケヤキの天然木などの豊富な自然素材を使った手づくり工芸品、農業体験や森林セラピー・・・雄大な自然の中に人々の営みが息づいている綾町は、癒しや幸福感に満ちた魅力的なまちづくりを目指しています。

小林市

宮崎県小林市(こばやしし)
宮崎県の南西部に位置する小林市は、周囲を霧島連山や九州山地に囲まれる上流域の山間部に位置しています。豊富な湧水、優良農地、温暖な気候を持ち合わせています。  年間を通じ多様なフルーツや野菜が生産され、畜産も盛ん。宮崎ブランドの黒豚やみやざき地頭鶏のほか、特に牛肉は、日本一の黒毛和牛「宮崎牛」を支える一大生産基地です。  全国でも稀な「小林市水資源保全条例」や「小林市蛍保護条例」などを制定し、貴重な財産である自然を守る取り組みを進めています。  そんな自然と共存するまちから生まれる、美味しくて安全な産品の数々をぜひご堪能ください。    公式Twitterでは、担当者がキャンペーンの情報やこぼれ話などつぶやいています。 是非フォローください(^^)/     小林市ふるさと納税オフィシャルナビ https://twitter.com/furusato_KB 【お礼の品のお届けについて】 ・小林市外にお住まいの方で、小林市にご寄附をいただいた方に、寄附金額に応じたお礼の品をお届けします。 【寄附受納証およびワンストップ特例申請書について】 小林市では、ワンストップ特例申請の受付業務を外部に委託しています。 返送先住所:〒885-0072 宮崎県都城市上町7街区12 2F              小林市ふるさと納税ワンストップ受付センター 宛 【お問い合わせについて】 ■寄附手続きやお礼の品の配送に関すること ・小林市ふるさと納税お問合せセンター  (小林まちづくり株式会社)  TEL:0984-27-3256  FAX:0984-27-3257  E-Mail:furusato-kobayashi@road.ocn.ne.jp ・営業時間:月~金曜日(祝祭日を除く) 8時30分~17時15分 ・メールでのお問合せは、返信までに4~5日程度かかる場合があります。 ■その他 ・宮崎県小林市役所 地方創生課 ふるさと納税担当  E-Mail:k_furusato@city.kobayashi.lg.jp ・開庁時間:月~金曜日(祝祭日を除く) 8時30分~17時15分

新富町

宮崎県新富町(しんとみちょう)
年間を通して糖度が高い希少なフルーツがとれる町 青い海と空。海岸沿いに続く美しい富田浜ではアカウミガメの産卵がみられます。 新富町は宮崎県のほぼ中央部の沿岸地帯にあり、総面積61.53平方キロメートル、東西約9km、南北約7kmのほぼ四角形で、北西部は高台の畑地帯、東南部一帯は一ツ瀬川沿いにひらける平坦な水田地帯を有しています。 農地面積は約2,600ヘクタール、水田と畑がほぼ半分で、水田地帯では早期水稲、施設園芸が盛んで、マンゴー、トマト、キュウリ、ピーマンなどが栽培されています。また近年では、ライチの栽培も盛んで宮崎県内随一の産地となっています。 畑地帯ではメロン、茶が栽培され、豚、養鶏、肉牛、酪農などの畜産も盛んです。 観光面では、天然かけ流しのラジウム温泉や本年日本遺産に認定された国内有数の古墳群があります。自衛隊ファンの間では有名な「航空自衛隊新田原基地」もあり毎年開催される「新田原エアフェスタ(航空祭)」には数万人の観光客が訪れ、パイロットたちの卓越した飛行運転技術に酔いしれます。

都城市

宮崎県都城市(みやこのじょうし)
都城市は、肉用牛、豚、鶏の合計畜産産出額が日本一を誇る畜産のまちです。 当市の牛、豚、鶏は、雄大な霧島連山の自然に囲まれた大地で生まれ、清らかな水、良質な飼料、農家の温かい愛情が注がれ、大切に育てられています。 牛肉は、都城市内生産者の努力のもと、きめ細やかな霜降りと色艶の良い柔らかい肉質が特徴です。 5年に一度和牛の日本一を決める「第11回全国和牛能力共進会」(H29年9月仙台市)においても都城産の宮崎牛が最高賞である内閣総理大臣賞を受賞いたしました。 豚肉は、養豚農家各々が厳選した穀物に酵母、乳酸菌などを加えた飼料を与え、良質な肉質が特徴で多くのブランド豚が確立されています。 鶏肉は、それぞれの銘柄に合わせて独自の飼料や飼育方法で生産されています。 日本一の出荷額を誇る焼酎は、霧島山麓で育つサツマイモや地下深くからくみ上げられた清らかな水などを原料に作られ、全国の愛飲家に愛されています。市内4つの蔵元が生み出す、吟味を重ねた味わい深い個性的な焼酎は、たくさんの人たちを魅了し続けています。 「MADE IN 都城」、つまり「都城産」にこだわっています!

美郷町

宮崎県美郷町(みさとちょう)
宮崎県美郷町は、宮崎県北部中央山間部に位置しており、東臼杵南部地域にある3村(旧南郷村、旧西郷村、旧北郷村)が対等合併として、平成18年1月1日に誕生した町です。 中央部には耳川が貫流し、北側には五十鈴川、南側には小丸川が流れ、 面積は県土の約6%の、44,884haであり、その約92%が山林という自然豊かな環境に恵まれています。 美郷町には数多くの観光地及びお祭り、イベントがあり、1年を通してお子様から大人まで楽しめます。そして、自然豊かな環境が育んだ特産品は県内外で高い評価を受けています。 「感動のふるさと 美郷町」へぜひお越しください。

木城町

宮崎県木城町(きじょうちょう)
みんなで創る明日に向けて翔くまち 木城町 宮崎県のほぼ中央に位置し、面積の84%は山林原野が占める緑豊かな木城町。明治22年町村施行により、高城町、高城村、椎木村、川原村、石河内村の1町4村が合併し木城村に、そして、昭和48年木城町へ。椎木の「木」と高城の「城」を組み合わせて「木城」としたのが「木城」町の始まりです。 町の中央を流れ、日向灘へ注ぐ小丸川は、町内に4つの発電所を置くほどの水量豊富な川です。その中流には川原自然公園があり、キャンプや川遊び、カヌー体験などアクティブに楽しめる人気のスポット。山間部には「木城えほんの郷」があり、山里の魅力を味わいながら絵本に親しむことができます。 かつての文豪・武者小路実篤とその同士が、石河内の川沿いの地に、理想郷を目指して「日向新しき村」を開村。6年の短い期間でしたが、農業に勤しみながら文筆活動を送りました。 ありのままの自然が色濃く残る、農山村のまち・木城町。町でとれるシイタケや柚子、梅、タケノコなどの農産品を使った加工品も、町民の温かさが伝わる素朴な味わいで喜ばれています。 実篤のように、この地の魅力に惹かれて来る移住者も少しずつですが増えていることはうれしい限りです。木城町はこれから、町内外との交流がますます深まるような情報発信を目指しています。

川南町

宮崎県川南町(かわみなみちょう)
川南町には全国トップクラス、世界基準の美味しい食材がたくさん生産されています。それらを生産する生産者さんは、こだわりの強い個性ある方達ばかり。この背景にはやはり戦後、全国各地から農業を志す人々が集まり拓かれたことから生まれた"こだわりの強さ”にあります。このこだわりの強い、"町の人”たち自体が川南の魅力で、この魅力を「この町の気質から生まれる品質="川南気質”」という言葉で表現しました。

高鍋町

宮崎県高鍋町(たかなべちょう)
城下町に根ざした教育・福祉、豊かな高鍋町。 高鍋町は、九州・宮崎県のほぼ中央部、東に日向灘、周囲を尾鈴山に連なる台地に囲まれた人口2万人程度の町です。 土地はおおむね平坦で、小丸川・宮田川に挟まれた平野部に市街地、その外側や台地に農業地帯が広がっています。 高鍋町は宮崎県内で最も狭い自治体ですが、西都市・児湯郡地域の拠点として行政機関、商業施設等が集中し、小規模ながら利便性の高い町となっています。 高鍋町は江戸時代、高鍋藩秋月家3万石の城下町でした。第7代藩主秋月種茂公の時代には藩校明倫堂で身分を問わず教育を行い、多子家庭に対し子どもの数に応じて米等を支給するなど、教育・福祉の面で先進的な統治がおこなわれていました。また、江戸時代屈指の名君と名高い米沢藩主上杉鷹山公は、秋月種茂公の実弟にあたります。 明治以降も教育・福祉の気風は残り、日本最初の孤児院を設立し3千人を超える孤児を救済した石井十次、徳川将軍や明治天皇の教師役を務めた秋月種樹公を始め、司法の世界で活躍した三好退蔵、住友財閥のかじ取りを行った鈴木馬左也、旧海軍最後の連合艦隊司令長官小澤治三郎等、多数の人材を輩出してきました。

都農町

宮崎県都農町(つのちょう)
宮崎県都農町(つのちょう)は、県都宮崎市と工都延岡市の中間に位置し、東に日向灘、西に尾鈴の山並みを望むことができます。また尾鈴山には、大小30余りの滝からなる瀑布群をはじめ豊かな大自然に恵まれています。 その大自然が育んだ「尾鈴ぶどう」を原料とした「都農ワイン」は国内外で高い評価を受けているところです。 平成22年4月に発生した口蹄疫被害からの復興、また、令和2(2020)年8月1日に"町制施行100周年"を迎え、これからの100年に向け大胆な政策を企画・展開するなど「熱い町=都農町」として注目されております。

椎葉村

宮崎県椎葉村(しいばそん)
 椎葉村は、人口約2500人の村で、九州山地のちょうど中央に位置しております。平家伝説が残る当村は、平家の鶴富姫と源氏の武将那須大八郎との恋物語の舞台となり、毎年11月に「平家まつり」が開催されています。日本三大秘境の一つとされ、村内には3つの河川の源流があり美しい空気と水と森林に囲まれております。「日本で最も美しい村連合」に加盟しており、村内松尾地区にある「仙人の棚田」の農村景観や伝統的で循環型農業の焼畑や神楽などの文化が評価され、「世界農業遺産高千穂郷・椎葉山地域」に認定されました。また、2020年7月にオープンされた交流拠点施設Katerie(かてりえ)では、九州初の図書管理システムが導入された図書館や村内外の企業やフリーランスの人が働くコワーキングスペースや交流ラウンジなど、子どもから大人まで楽しめる空間が広がっています。   椎葉村は、『夢 生きがい 幸せかてーりの里・椎葉』(かてーりとは相互扶助の精神)をモットーに、全国の皆さまへ精一杯の元気をお届け致します。

延岡市

宮崎県延岡市(のべおかし)
延岡市は、宮崎県と大分県の境に位置し、九州山地を背に、清流五ヶ瀬川が流れ、広大な太平洋に面している、豊かな自然に恵まれたまちです。 江戸時代に延岡藩の城下町として栄え、その歴史と文化は今もなお受け継がれています。 大正時代に入り、現在の旭化成株式会社を中心とする工業都市として発展を続け、近年では、《山の文化の北方町》、《海の文化の北浦町》、《山と川の文化の北川町》との合併を経て、九州では2番目に広く、人口約12万人の東九州の中核都市として発展しています。 そのような背景から、海の幸、山の幸、川の幸に恵まれた延岡市では、海からは獲れたての伊勢海老や岩ガキ、カンパチなどの魚介類。 山や大地からは、桃や葡萄、たけのこなど瑞々しい果物や野菜をはじめ、大自然の中で育てられた牛・豚の肉もあります。 水郷・延岡の鮎やなは300年以上続く漁法で、規模・漁獲量ともに日本最大級の「秋の風物詩」です。 他にも、多くのグルメや清流から生まれる日本酒、ビール、焼酎の三蔵の逸品も自慢です。 寄附を通じて延岡市に興味を持っていただきましたら、ぜひ一度お越しいただき、延岡のおいしい食や歴史・文化などを存分に楽しんでいただけると幸いです。

宮崎市

宮崎県宮崎市(みやざきし)
~南国情緒にあふれ、豊富な食材とスポーツが盛んなまち、宮崎市~ 宮崎市は、日向灘に臨む宮崎県の中央部にあり、青い海と空、四季折々の花や緑に彩られ、温暖な気候と豊かな自然に恵まれた都市で、「宮崎牛」や「完熟マンゴー」、「きんかんたまたま」など食材も豊富です。また、プロスポーツのキャンプ地としても有名で、マリンスポーツやゴルフなども気軽に楽しめ、ファンにはたまらない魅力がつまっています。 宮崎市が誇る食やスポーツを多くの方に体験していただき、宮崎の魅力を知っていただければ幸いです。 ■ワンストップ特例申請書 入金確認後、注文内容確認画面の【注文者情報】に記載の住所へ申込完了日から30日程度で寄附金受領証明書とは別に発送いたします。(返信封筒あり・切手不要) 【ワンストップ特例申請書送付先】 〒885-8790 住所:宮崎県都城市上町7街区12 千日木野田ビル2F 宛先:宮崎市ふるさと納税担当 宛 ※宮崎市では、ワンストップ特例申請受付を外部委託しています。

日南市

宮崎県日南市(にちなんし)
日南市は、宮崎県の南部に位置し、青い海と緑の山々に囲まれ、自然豊かで歴史と文化の魅力あふれるまちです。 温暖な気候を生かし、マンゴー、スイートピー、完熟きんかんなどの農産物、400年の歴史を持つ飫肥杉の生産や近海カツオや遠洋マグロの水揚げが盛んな『海の幸、山の幸』の宝庫です。 皆様がふるさと日南市にご寄附くださることによって、美しい街並みや豊かな自然を保存し、次世代の子どもたちの育成を図るとともに、高齢者が心和むまち、若者たちが活き活きと輝く夢のあるまちに育てていきたいと思います。 皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。 【受領証明書・ワンストップ特例申請書】 ・お申込み画面の【寄付者情報】に記載の住所に、入金確認後1~2週間程度で発送いたします。 ・ワンストップ申請を希望される方には、申請用紙を受領証明書とともにお送りしますので、必要事項を記入の上、返信用封筒に入れて返送してください。 【注意事項】 ※本ページはふるさと納税専用ページです。 ・寄附のキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。 ・配送日はご指定いただけません。ただし、長期不在等のご予定がある場合は、事前にご連絡ください。 ・寄附者様のご都合により返礼品がお届けできない場合、返礼品の再送はいたしません。 ・住民票が日南市にある方は、返礼品の送付対象になりません。 ・20歳未満の方への酒類の販売は固くお断りしております。

日向市

宮崎県日向市(ひゅうがし)
おひさまのふるさとから、感謝の気持ちをみなさまへ。 日向市は九州、宮崎県の北部にあります。自慢は、黒潮の恵み豊かな海の幸や山の幸、まぶしい太陽と肥沃な大地が育む農産物の数々。 神話が残る古い街並み、息をのむような絶景、ユーモラスなひょっとこ踊りなど見どころも数多く、サーフィンの聖地としても人気急上昇中です。 そんな日向市の魅力が詰まった品々をふるさと納税の感謝のしるしとして集めました。 おいしいね、楽しいね、いつか行ってみたいね!日向市のいいとところを、たくさん発見してもらえるとうれしいです。 《日向市からご寄附者さまへご協力のお願い》お届けしました返礼品のご感想をレビューでお聞かせください あなたの感想が励みになります 生産者の方々が心を込めて作った自慢の品です。『美味しかった』『感動した』『喜んでもらえた』など喜びの声やご意見が励みになります。ぜひお声をお聞かせください *************************** 【受領証明書およびワンストップ特例申請書について】 受領証・ワンストップ特例申請書の発行に、ご入金確認後2週間程度お時間をいただいております。 ※申請後に、氏名や住所変更等が生じた場合は別途届出が必要となりますのでご寄附日の翌年1月10日までにご連絡下さい。  【申請書ご提出先・お問い合わせ先】  〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号   日向市ふるさと物産振興課 ふるさと納税担当    TEL 0982-56-1630(直通) 0982-52-2111(内線2372・2373)    FAX 0982-52-1455    Mail furusato@hyugacity.jp ◆◆◆ご確認ください◆◆◆ 住民票が日向市にある方は、返礼品の送付の対象になりません。ご贈答用の発送は対応しておりません。 また、寄附お申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできませんのでご了承ください。

串間市

宮崎県串間市(くしまし)
串間探訪(都井岬・御崎馬編) 太平洋を北上する黒潮がちょうど東へ折れるあたり 日南海岸の南端に突き出た半島「都井岬」。 長さ4㎞、幅2㎞の年中潮風が吹き抜け温暖な気候に恵まれたそこには およそ300年にわたって御崎馬が野生のままにのびやかにくらしています。 日南海岸の最南端、都井岬。 太平洋に突き出たこの半島のほぼ全体に広がる御崎牧場に御崎馬は暮らしています。 御崎馬は、北海道の道産子や長野県の木曾馬などとともに日本在来馬と呼ばれています。 日本在来馬は今からおよそ2,000年前に中国大陸から伝わった蒙古馬の血を引きそのルーツは中央アジアからモンゴルにかけて生息していたモウコノウマまでさかのぼると言われています。 中でも都井岬という陸の孤島のような場所でほとんど改良されずにきた御崎馬は、在来馬としての純血が高く保たれています。 また、野生のモウコノウマが絶滅したといわれる今日、アジア最後の純粋な野生馬の遺伝子を受け継ぐ存在としても世界的に注目されています。 ■□■…………………………………………………… お礼の品・証明書等のお問い合わせはこちらへ  電話:0570-093555(9:00~17:00・土日祝を除く)  メール:kushima@lrinc.jp ……………………………………………………■□■

えびの市

宮崎県えびの市(えびのし)
えびの市は宮崎県・鹿児島県・熊本県の県境に位置し、霧島連山の恩恵を受け、清らかな水、肥よくな土壌で育った農畜産物の宝庫です。天然記念物である”ノカイドウ”の世界で唯一の自生地でもあるえびの高原やトレッキングスポットとして人気の韓国岳、加久藤峠や矢岳高原から見下ろす豊かな田園風景はえびのを象徴する風景の一つです。また、県下有数の温泉地としても知られ、まちの至るところに温泉が点在しており、各温泉の泉源が異なるため、様々な泉質の温泉を楽しめるのも特徴です。

三股町

宮崎県三股町(みまたちょう)
宮崎県の南西部、都城盆地に位置する三股町は、自然豊かな「花と緑と水のまち」です。三股町には四季を通じて美しい自然があり、それらを舞台に古くからの祭りや地域の力を集結した元気なイベントが催されています。唄や踊りの郷土芸能が受け継がれ、そこに住む人はもちろん、初めて訪れる人も感じる魅力があふれています。

高原町

宮崎県高原町(たかはるちょう)
高原町は“神武の里”として知られ、さまざまな神話が残る町です。 宮崎県南西部に位置し、1500メートルを越す山の麓にある高原町は、悠久の歴史と雄大な自然に育まれた水と緑と神話の町。 この町の名は、日本の神々がお住まいになられる「高天原(たかまがはら)」の名に由来すると伝えられています。 畜産の町でもあり、全国的にも評判な「宮崎牛」の一大生産地。新鮮な野菜や果物の宝庫でもあり、霧島連山の地中深くから湧き出す温泉は近隣では珍しい炭酸泉をお楽しみいただけます。 日本で初めて国立公園となったこの地域では、霧島ジオパークとして特質ある魅力の発信に努めています。 また、「田舎暮らしの本」(宝島社)の2016年「住みたい田舎」ベストランキングで南九州地区第1位(日本全体で16位)に輝くなど、移住にも力を入れております。

国富町

宮崎県国富町(くにとみちょう)
宮崎県国富町は、点在する古墳や史跡が歴史と文化の香りを放ち、九州でも有数の清流を持つ本庄川は四季折々に豊かな表情を見せてくれます。先人の英知の結集とたゆまぬ努力により、文化と自然を調和させながら発展してきた町です。 産業面では、農業基盤整備と農家経営の充実に力を注ぎ、米、施設・露地野菜、畜産など農業を基幹産業としています。また、多くの誘致企業が立地し、温暖な気候の中、豊富な人材と自然(清流)を活かし発展しています。 これからも「未来に希望の持てるまちづくり」をキャッチフレーズに、農業・商業・工業がさらに元気あふれる町づくりを進めていきます。 どうぞ、国富町の特産品をご堪能ください。

門川町

宮崎県門川町(かどがわちょう)
門川町は、宮崎県の北部に位置し、日向灘(太平洋)に面した、温暖で多照な気候の町です。周辺は良好な漁場で、豊富な海の幸に恵まれ、古くから「さかなの町」として栄えてきました。島々を擁するリアス式海岸は、国定公園に指定され、ビロウ島は、国の天然記念物「カンムリウミスズメ」の世界最大の繁殖地として有名です。 宮崎県門川町は、ふるさと納税の対象となる団体として令和3年10月1日から令和4年9月30日までの間指定されました。

処理中です