Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)

愛媛県

新居浜市

愛媛県新居浜市(にいはまし)
海と山に囲まれた自然豊かな工業都市「新居浜」へようこそ。 新居浜市は四国のほぼ中央部に位置し、北は瀬戸内海、南は四国山系に面し、海と山に囲まれ気候温暖で水(地下水)にも恵まれた自然豊かな都市です。また本市は元禄4年(1691年)の別子銅山の開坑によって発展した瀬戸内有数の歴史ある街の一つです。 市内には日本経済の発展にも貢献した別子銅山の歴史を伝える産業文化遺産も数多く残っており、それらを活かした観光や伝統文化行事の保存と継承、そしてスポーツの振興にも力を入れている住みやすいまちです。 新居浜太鼓祭りは四国三大祭りのひとつに数えられており、毎年10月中旬の祭り期間中、県内外から大勢の観衆を集めています。 市内には50台以上の太鼓台があり、瀬戸内海岸沿にある数多い太鼓台の中でも、新居浜太鼓台は豪華絢爛、勇壮華麗な「男祭り」として全国的に知られています。

愛南町

愛媛県愛南町(あいなんちょう)
愛媛県の最南端に位置する愛南町。黒潮踊る太平洋や豊後水道に位置する「足摺宇和海国立公園」に面しています。 ■豊かな自然が創り出す絶景■ ・宇和海海域公園の美しいサンゴ礁 ・太平洋を望む高茂岬 ・「日本の美しい村農林水産大臣賞」を受賞した石垣の里 ■澄んだ空気と自然が織り成す恵み■ 自然の恵みをいっぱいに受ける愛南町が育む自慢の品々 ・ほどよい甘さと爽やかな酸味が特徴の河内晩柑 ・夏と冬に味わう二つの牡蠣 ・海流の影響を受け、丸々と太った寒ブリ ・カツオは鮮度が命 日帰りカツオ ・適度に脂がのり、身の締まりの良い宇和海のマダイ

鬼北町

愛媛県鬼北町(きほくちょう)
四国の西南に位置する鬼北町は、全国の地方自治体の中で唯一「鬼」の文字が入っている自治体です。鬼ヶ城山系の北に位置することから、古より「鬼北地域」と呼ばれており、旧広見町と旧日吉村が合併した際に地名の鬼北から現在の町名が誕生しました。 清流四万十川の最大級の支流である広見川や足摺宇和海国立公園に指定されている成川渓谷など、豊かな自然に恵まれており、その環境を活かした返礼品をご準備させていただいております。 ふるさと寄付金を通して鬼北町の魅力に触れていただいた皆様のご来町をお待ちしております。

処理中です