詳細検索

    • カテゴリ

    • カテゴリを選択する

    • 寄附金額

    • 地域

    • 地域を選択する

      • 北海道地方

        • 北海道(42,439)

            北海道

      • 東北地方

        • 青森県(5,191)

            青森県

        • 岩手県(11,813)

            岩手県

        • 宮城県(10,126)

            宮城県

        • 秋田県(12,723)

            秋田県

        • 山形県(14,376)

            山形県

        • 福島県(8,879)

            福島県

      • 関東地方

        • 茨城県(19,747)

            茨城県

        • 栃木県(7,425)

            栃木県

        • 群馬県(6,790)

            群馬県

        • 埼玉県(9,843)

            埼玉県

        • 千葉県(12,639)

            千葉県

        • 東京都(7,303)

            東京都

        • 神奈川県(9,890)

            神奈川県

      • 中部地方

        • 新潟県(21,143)

            新潟県

        • 富山県(5,105)

            富山県

        • 石川県(4,794)

            石川県

        • 福井県(9,365)

            福井県

        • 山梨県(23,329)

            山梨県

        • 長野県(13,882)

            長野県

        • 岐阜県(22,622)

            岐阜県

        • 静岡県(16,638)

            静岡県

        • 愛知県(13,845)

            愛知県

      • 近畿地方

        • 三重県(10,585)

            三重県

        • 滋賀県(7,624)

            滋賀県

        • 京都府(12,692)

            京都府

        • 大阪府(17,472)

            大阪府

        • 兵庫県(20,372)

            兵庫県

        • 奈良県(9,107)

            奈良県

        • 和歌山県(27,944)

            和歌山県

      • 中国地方

        • 鳥取県(5,959)

            鳥取県

        • 島根県(4,728)

            島根県

        • 岡山県(10,415)

            岡山県

        • 広島県(6,862)

            広島県

        • 山口県(5,172)

            山口県

      • 四国地方

        • 徳島県(5,986)

            徳島県

        • 香川県(7,609)

            香川県

        • 愛媛県(7,289)

            愛媛県

        • 高知県(12,811)

            高知県

      • 九州・沖縄地方

        • 福岡県(44,657)

            福岡県

        • 佐賀県(14,165)

            佐賀県

        • 長崎県(20,924)

            長崎県

        • 熊本県(18,057)

            熊本県

        • 大分県(8,970)

            大分県

        • 宮崎県(11,056)

            宮崎県

        • 鹿児島県(15,193)

            鹿児島県

        • 沖縄県(8,013)

            沖縄県

204612
0
パン 気仙沼ソウルフード クリームサンド ピーナッツ 16本セット [気仙沼市物産振興協会 宮城県 気仙沼市 20563683] 気仙沼パン工房 菓子パン コッペパン ご当地 グルメ スイーツ レビューキャンペーン
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=204612
気仙沼のソウルフード! 昔から愛され続けているご当地パン。 昭和28年に誕生し、現在まで地元気仙沼市民に愛され続けている『クリームサンド』 柔らかく、もちもちした食感のコッペパンになめらかなクリームをたっぷり使用しているのが特徴です。 気仙沼出身者が口々にする、地元に帰ると食べたくなる、どこか昔懐かしい味、クリームサンド。 親から子へ、子から孫へと、長年愛され続けているご当地パン。 進学や就職・転勤などで気仙沼を離れて暮らす方にも、まだ食べたことがない方にも、ぜひ一度は味わっていただきたい気仙沼のソウルフードの一つです。 ●パッケージがリニューアル! 『クリームサンド』と聞けば、気仙沼市民はピーナッツ味を思い浮かべますが、関東から来た人に「クリームサンドなのにクリームパンではなくピーナッツパンなの?」といわれた代表の鈴木秀子さん。 より分かりやすくするために長年慣れ親しんだパッケージの標記を、『ピーナッツクリームサンド』とリニューアル。 その際にもっと気仙沼をたくさんの人に知ってほしいとの想いから、気仙沼市観光キャラクター「海の子ホヤぼーや」のイラストもパッケージに。 地元民からは「パッケージが変わった!」「ホヤぼーやが入ってる!限定品?」との声も。 復興支援でやってきたボランティアの方々が、地元に戻ってから口コミやSNSで発信したりと、 宮城県内・気仙沼市内はもちろん、北海道から高知県など全国から噂を聞きつけ注文が多くなったそうです。 ●いったい何種類あるの? どこか懐かしい味のクリームサンドですが、何種類の味があるかご存じですか? 今ではなんと12種類!季節限定の商品も多くあります。 ☆通年商品 ピーナッツ、コーヒー、くるみ、あん、チョコ、黒糖、ごま ☆季節限定商品 ・ゆず、栗、いちじく(9月~2月限定) ・ブルーベリー、いちご(5月~8月限定) クリームサンドを販売していると「自分が小さかった頃は、ピーナッツしかなかったなぁ」「いつの間にこんなに種類が出来たの?」と驚きの声や、「新しい味を食べてみたけど、やっぱり最後はピーナッツに戻るなぁ」といった声も。 あなたはどの味のクリームサンドが好きですか? ●ピーナッツクリームサンド 不動のNo1。 クリームサンドと言ったらやっぱりこれ! ふわふわのコッペパンになめらかなピーナッツクリームをサンド。 どこか懐かしい味に感じます。 【おすすめの食べ方 3選】 1.まずは、そのまま! 2.袋に軽く切り口をいれ、電子レンジで10~20秒温めてお召し上がりください。 …中のクリームがトロトロになり、フワフワのコッペパンとより絡まります! 3.袋から取り出し、トースターで10秒ほど温めてお召し上がりください。 …こんがりとした食感や、パンの焼きたてのような香りをお楽しみいただけます! ※温める際には、温めすぎにご注意ください。 特にトースターの場合は表面が焦げやすいので、火加減を調整しながらお召し上がりください。 【製造元:気仙沼パン工房(株)】 ●気仙沼パン工房について 昭和28年に気仙沼市内のパン屋さんが作り始めたソウルフードの一つ「クリームサンド」 気仙沼パン工房は2002年に創業。 最初はクリームサンド1本のみでしたが、食べてくれた人たちの声から様々な味を追加していき、気仙沼市民に愛され続けているクリームサンドを作り続けています。 ●避難所でも大活躍 2011年3月11日の東日本大震災の際には、間一髪、孫二人と逃げのびた代表の鈴木秀子さん。 「パンを作る機械に水が入っていたらもう店をやめよう」とまで考えていました。 気仙沼本郷にあった工場の周辺は津波で水浸しになりましたが、小高くなっていたことも幸いし、水が4~5cm入った程度で設備も材料も無事でした。 震災当日に仕入れたパンの材料も無事に残っており、電気と水道が通えばすぐにでもパンを作れる状態でした。 電力会社や水道事業所に何度も足を運び交渉を重ね、震災から約2週間後にはパン作りを再開し、避難所にパンを届けて回りました。 全国から応援にきてくれたボランティアの方々にも大人気だったようです。 ■地場産品基準 気仙沼市内において返礼品等の製造、加工その他の工程の全ての部分を行うことにより相応の付加価値が生じているものであるため。(告示第5条第3号に該当)
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/204612_image_1_m.jpg
米・パン
パン
14000
気仙沼のソウルフード! 昔から愛され続けているご当地パン。 昭和28年に誕生し、現在まで地元気仙沼市民に愛され続けている『クリームサンド』 柔らかく、もちもちした食感のコッペパンになめらかなクリームをたっぷり使用しているのが特徴です。 気仙沼出身者が口々にする、地元に帰ると食べたくなる、どこか昔懐かしい味、クリームサンド。 親から子へ、子から孫へと、長年愛され続けているご当地パン。 進学や就職・転勤などで気仙沼を離れて暮らす方にも、まだ食べたことがない方にも、ぜひ一度は味わっていただきたい気仙沼のソウルフードの一つです。 ●パッケージがリニューアル! 『クリームサンド』と聞けば、気仙沼市民はピーナッツ味を思い浮かべますが、関東から来た人に「クリームサンドなのにクリームパンではなくピーナッツパンなの?」といわれた代表の鈴木秀子さん。 より分かりやすくするために長年慣れ親しんだパッケージの標記を、『ピーナッツクリームサンド』とリニューアル。 その際にもっと気仙沼をたくさんの人に知ってほしいとの想いから、気仙沼市観光キャラクター「海の子ホヤぼーや」のイラストもパッケージに。 地元民からは「パッケージが変わった!」「ホヤぼーやが入ってる!限定品?」との声も。 復興支援でやってきたボランティアの方々が、地元に戻ってから口コミやSNSで発信したりと、 宮城県内・気仙沼市内はもちろん、北海道から高知県など全国から噂を聞きつけ注文が多くなったそうです。 ●いったい何種類あるの? どこか懐かしい味のクリームサンドですが、何種類の味があるかご存じですか? 今ではなんと12種類!季節限定の商品も多くあります。 ☆通年商品 ピーナッツ、コーヒー、くるみ、あん、チョコ、黒糖、ごま ☆季節限定商品 ・ゆず、栗、いちじく(9月~2月限定) ・ブルーベリー、いちご(5月~8月限定) クリームサンドを販売していると「自分が小さかった頃は、ピーナッツしかなかったなぁ」「いつの間にこんなに種類が出来たの?」と驚きの声や、「新しい味を食べてみたけど、やっぱり最後はピーナッツに戻るなぁ」といった声も。 あなたはどの味のクリームサンドが好きですか? ●ピーナッツクリームサンド 不動のNo1。 クリームサンドと言ったらやっぱりこれ! ふわふわのコッペパンになめらかなピーナッツクリームをサンド。 どこか懐かしい味に感じます。 【おすすめの食べ方 3選】 1.まずは、そのまま! 2.袋に軽く切り口をいれ、電子レンジで10~20秒温めてお召し上がりください。 …中のクリームがトロトロになり、フワフワのコッペパンとより絡まります! 3.袋から取り出し、トースターで10秒ほど温めてお召し上がりください。 …こんがりとした食感や、パンの焼きたてのような香りをお楽しみいただけます! ※温める際には、温めすぎにご注意ください。 特にトースターの場合は表面が焦げやすいので、火加減を調整しながらお召し上がりください。 【製造元:気仙沼パン工房(株)】 ●気仙沼パン工房について 昭和28年に気仙沼市内のパン屋さんが作り始めたソウルフードの一つ「クリームサンド」 気仙沼パン工房は2002年に創業。 最初はクリームサンド1本のみでしたが、食べてくれた人たちの声から様々な味を追加していき、気仙沼市民に愛され続けているクリームサンドを作り続けています。 ●避難所でも大活躍 2011年3月11日の東日本大震災の際には、間一髪、孫二人と逃げのびた代表の鈴木秀子さん。 「パンを作る機械に水が入っていたらもう店をやめよう」とまで考えていました。 気仙沼本郷にあった工場の周辺は津波で水浸しになりましたが、小高くなっていたことも幸いし、水が4~5cm入った程度で設備も材料も無事でした。 震災当日に仕入れたパンの材料も無事に残っており、電気と水道が通えばすぐにでもパンを作れる状態でした。 電力会社や水道事業所に何度も足を運び交渉を重ね、震災から約2週間後にはパン作りを再開し、避難所にパンを届けて回りました。 全国から応援にきてくれたボランティアの方々にも大人気だったようです。 ■地場産品基準 気仙沼市内において返礼品等の製造、加工その他の工程の全ての部分を行うことにより相応の付加価値が生じているものであるため。(告示第5条第3号に該当)
10
パン 気仙沼ソウルフード クリームサンド ピーナッツ 16本セット [気仙沼市物産振興協会 宮城県 気仙沼市 20563683] 気仙沼パン工房 菓子パン コッペパン ご当地 グルメ スイーツ レビューキャンペーン 204612 - 宮城県気仙沼市
  • パン 気仙沼ソウルフード クリームサンド ピーナッツ 16本セット [気仙沼市物産振興協会 宮城県 気仙沼市 20563683] 気仙沼パン工房 菓子パン コッペパン ご当地 グルメ スイーツ レビューキャンペーン

パン 気仙沼ソウルフード クリームサンド ピーナッツ 16本セット [気仙沼市物産振興協会 宮城県 気仙沼市 20563683] 気仙沼パン工房 菓子パン コッペパン ご当地 グルメ スイーツ レビューキャンペーン

寄附金額 14,000

ポイント還元 140 P (1%)

表示中の還元ポイントは実際と異なる場合があります。

現在お住まいの自治体へ寄附申込いただいた場合、返礼品は贈答されません。

配送時期:

決済確認から1~2ヶ月程度
※寄附申込がお盆・連休前後の場合や寄附申込が集中した場合は、お届けまでお待たせすることがございます。

現在のお気に入り追加数:♡

\ポイント増やしてふるさと納税!/

ポイント交換所はこちら
返礼品説明
気仙沼のソウルフード!
昔から愛され続けているご当地パン。

昭和28年に誕生し、現在まで地元気仙沼市民に愛され続けている『クリームサンド』
柔らかく、もちもちした食感のコッペパンになめらかなクリームをたっぷり使用しているのが特徴です。

気仙沼出身者が口々にする、地元に帰ると食べたくなる、どこか昔懐かしい味、クリームサンド。
親から子へ、子から孫へと、長年愛され続けているご当地パン。
進学や就職・転勤などで気仙沼を離れて暮らす方にも、まだ食べたことがない方にも、ぜひ一度は味わっていただきたい気仙沼のソウルフードの一つです。

●パッケージがリニューアル!
『クリームサンド』と聞けば、気仙沼市民はピーナッツ味を思い浮かべますが、関東から来た人に「クリームサンドなのにクリームパンではなくピーナッツパンなの?」といわれた代表の鈴木秀子さん。
より分かりやすくするために長年慣れ親しんだパッケージの標記を、『ピーナッツクリームサンド』とリニューアル。
その際にもっと気仙沼をたくさんの人に知ってほしいとの想いから、気仙沼市観光キャラクター「海の子ホヤぼーや」のイラストもパッケージに。
地元民からは「パッケージが変わった!」「ホヤぼーやが入ってる!限定品?」との声も。
復興支援でやってきたボランティアの方々が、地元に戻ってから口コミやSNSで発信したりと、
宮城県内・気仙沼市内はもちろん、北海道から高知県など全国から噂を聞きつけ注文が多くなったそうです。

●いったい何種類あるの?
どこか懐かしい味のクリームサンドですが、何種類の味があるかご存じですか?
今ではなんと12種類!季節限定の商品も多くあります。

☆通年商品
ピーナッツ、コーヒー、くるみ、あん、チョコ、黒糖、ごま

☆季節限定商品
・ゆず、栗、いちじく(9月~2月限定)
・ブルーベリー、いちご(5月~8月限定)

クリームサンドを販売していると「自分が小さかった頃は、ピーナッツしかなかったなぁ」「いつの間にこんなに種類が出来たの?」と驚きの声や、「新しい味を食べてみたけど、やっぱり最後はピーナッツに戻るなぁ」といった声も。
あなたはどの味のクリームサンドが好きですか?

●ピーナッツクリームサンド
不動のNo1。
クリームサンドと言ったらやっぱりこれ!
ふわふわのコッペパンになめらかなピーナッツクリームをサンド。
どこか懐かしい味に感じます。

【おすすめの食べ方 3選】
1.まずは、そのまま!

2.袋に軽く切り口をいれ、電子レンジで10~20秒温めてお召し上がりください。
…中のクリームがトロトロになり、フワフワのコッペパンとより絡まります!

3.袋から取り出し、トースターで10秒ほど温めてお召し上がりください。
…こんがりとした食感や、パンの焼きたてのような香りをお楽しみいただけます!
※温める際には、温めすぎにご注意ください。
特にトースターの場合は表面が焦げやすいので、火加減を調整しながらお召し上がりください。

【製造元:気仙沼パン工房(株)】

●気仙沼パン工房について
昭和28年に気仙沼市内のパン屋さんが作り始めたソウルフードの一つ「クリームサンド」
気仙沼パン工房は2002年に創業。
最初はクリームサンド1本のみでしたが、食べてくれた人たちの声から様々な味を追加していき、気仙沼市民に愛され続けているクリームサンドを作り続けています。

●避難所でも大活躍
2011年3月11日の東日本大震災の際には、間一髪、孫二人と逃げのびた代表の鈴木秀子さん。
「パンを作る機械に水が入っていたらもう店をやめよう」とまで考えていました。
気仙沼本郷にあった工場の周辺は津波で水浸しになりましたが、小高くなっていたことも幸いし、水が4~5cm入った程度で設備も材料も無事でした。
震災当日に仕入れたパンの材料も無事に残っており、電気と水道が通えばすぐにでもパンを作れる状態でした。
電力会社や水道事業所に何度も足を運び交渉を重ね、震災から約2週間後にはパン作りを再開し、避難所にパンを届けて回りました。
全国から応援にきてくれたボランティアの方々にも大人気だったようです。

■地場産品基準
気仙沼市内において返礼品等の製造、加工その他の工程の全ての部分を行うことにより相応の付加価値が生じているものであるため。(告示第5条第3号に該当)
返礼品名
パン 気仙沼ソウルフード クリームサンド ピーナッツ 16本セット [気仙沼市物産振興協会 宮城県 気仙沼市 20563683] 気仙沼パン工房 菓子パン コッペパン ご当地 グルメ スイーツ レビューキャンペーン
内容量
■内容量
・ピーナッツクリームサンド×16本

■原材料名
●ピーナッツクリームサンド
小麦粉(国内製造)、糖類、マーガリン、ショートニング、ピーナッツバター、イースト、食用加工油脂、食塩/乳化剤、イーストフード、V.E、(一部に小麦・乳成分・落花生・大豆を含む)
消費期限/賞味期限
消費期限:
●発送日含め4日
直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
●一度に食べきれない場合には、冷凍保存で10日程度保存できます。
(食べる際は、自然解凍後、温めてお早めにお召し上がりください)
配送方法
冷蔵配送
アレルゲン
乳, 小麦, 落花生(ピーナッツ), 大豆
提供者
気仙沼市物産振興協会
注意事項・その他

※商品コード: 20563683

本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。

提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

宮城県気仙沼市のご紹介
気仙沼市

豊かな水産資源と自然に恵まれた世界と繋がる港町 宮城県北東部の太平洋岸に位置する気仙沼市は,リアス海岸特有の海岸線を形成し,一年を通して静穏な気仙沼港は,近海漁業のほか,世界各地へ向かう遠洋漁船の一大基地となっています。 水産都市 気仙沼の心臓部である気仙沼市魚市場は,世界の海で漁獲されたマグロ類のほか,三陸沖で漁獲され,水揚げ量日本一を誇る生鮮カツオ,気仙沼の代名詞「フカヒレ」の原料となるサメ類,沿岸域で養殖された牡蠣,ワカメ,ホヤ,ホタテなど多くの海産物が所狭しと並ぶ光景は圧巻。 魚市場のほかにも,自然景観を活かした唐桑半島や岩井崎,内陸部の牧場,平泉の黄金文化を支えたとも伝わる金山跡など、多くの観光スポットも魅力です。 また,鮮度抜群の魚介類やフカヒレを使った料理はもちろん,B級グルメとして人気沸騰中の気仙沼ホルモンや地元特産の野菜など,美食の街としての一面も持っています。 東日本大震災により大きな被害を受けましたが復興に向けて歩みを進める気仙沼市を応援してください!!

自治体紹介をもっと見る

お支払い方法

au PAY カード(番号入力不要)

au PAY 残高

auかんたん決済(通信料合算)

クレジットカード決済(VISA、Master、JCB、Diners、AMEX)

お申し込みに関して

不明点がある場合、お問い合わせの多い質問を「よくある質問(FAQ)」に掲載しておりますのでご確認ください。

この返礼品を見ている人はこちらもチェック

この自治体のおすすめ返礼品

処理中です