Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
137137
0
akune-30-2 店主お薦め!地元二蔵元の阿久根焼酎満足12本セット<喜之進・やきいも黒瀬・阿久根・倉津・北薩・こいじゃが・竹香蔵・鶴見・莫弥氏・蔵純粋・がんこ焼酎屋・橙華>(各1800ml・1升瓶)【齊藤商店】30-2
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=137137
【喜之進(きのしん)】 齊藤商店のみで販売の限定芋焼酎 紅さつまを白麹で、黄金千貫をL型白麹で仕込み、絶妙な比率でブレンドしました。 洗練された杜氏の技により、芳醇な香り、まろやかな風味に仕上がりました。 甘い柔らかい香りが立ち、水割り・ロック・お湯割りと飲み方を選びません。 鹿児島酒造の黄綬褒章受章の元杜氏黒瀬安光氏が手掛け、後継者弓場裕杜氏が醸す逸品 【やきいも黒瀬】 焼き芋の風味、それは豊かな香りとほっとする甘さに現れます。 黒瀬杜氏伝承蔵の編み出した製法が本格焼酎ファンを魅了します。 お湯で香りを、ロックで甘みを。注いだ瞬間に宴の場を明るく飾る焼き芋の焔立つ豊かな香り! 黒瀬杜氏伝承蔵がはじめて開発した革新の技術です。 【阿久根】 強力に甘みを引き出す「S型白麹」から生まれた焼酎です。 ロックで味わう甘さは格段の味わいで、アルコールファンすべての方々に満足いただける飲み口に仕上げました。 【倉津】 黒瀬杜氏伝承蔵に伝わる技法により、この黒麹からはしっかりと芯のある骨太な焼酎が生まれます。 味に柱がありしっかりしていますので、薄めのお湯割りでも、若干熱めのお湯でも風味が壊れません。 濃く飲んでも、薄く飲んでも旨い焼酎が「倉津」、皆で飲めば賑やかに、一人で飲めば幸せに、それも「倉津」の味わいです。 【北薩】 鹿児島の焼酎原料ではもっとも代表的な黄金千貫の貯蔵酒に、紅さつまの古酒をブレンドした本格芋焼酎です。 ブレンドにより酒質は甘味のある上品な製品に仕上がっています。 「北薩」とは、鹿児島県のうち旧薩摩国の北部にある地域を指す地区名です。阿久根市もその中の一つです。 【こいじゃが】 「「黄麹」で仕上げたフルーティーな香り豊かな飲み口のやさしい焼酎です。黄麹の歴史は古く、日本酒に使われ続けて いる麹菌です。 扱いが難しいから黄麹から生まれる焼酎の香りは、吟醸酒を思わせるほどのものです。 お湯割りから漂うフルーティーな薫り、ロックなまろやかな甘さは歴史ある鹿児島本格焼酎の伝承の味と言えるものです。 【竹香蔵】 江戸時代から伝統的な焼酎の仕込み方法として、黒焼きにした笹の葉を絹袋に入れ、さつまいもの醪の中に入れる製法 がありました。 当時は飲み口をよくする目的で薩摩藩郷士の家庭で用いられていました。 「竹香蔵」は竹炭を粉にしてさつまいもと一緒に仕込んでいます。 ロックが似合う素直な咽喉ごしの焼酎、ロックか水割りをお勧めします。 【鶴見】 明治32年、創業から続く大石酒造の代表銘柄。芳醇な味とふくいくとした芋の香りが余韻を残す本格派焼酎です。 当時シベリアから阿久根に飛来していた鶴を見ながら焼酎を飲むのを好み「鶴見」と名付けたと言われています。 【莫弥氏】 黒麹のコクと切れの良さが調和する香味豊かな芋焼酎です。大石酒造の地元である阿久根市の歴史にちなんで名付けられました。 「莫祢氏」とは平安時代末期から安土桃山時代のころまで、現在の阿久根市地方一帯を治めた豪族の名前です。 【蔵純粋】 重厚感のある味わいで、高い度数にもかかわらず大変口当たりの良いしっかりとした存在感のある芋焼酎です。 蒸留後、割水による度数調整や濾過をしていないため、蒸留したままの味をお楽しみいただけます。 40度を狙って蒸留していますが、度数はその時の蒸留により若干変化するため、正確な度数は一本ずつラベル に手書きで記載されています。ロックでどうぞ。 【がんこ焼酎屋】 原料は芋にジョイホワイト、麹米に国産ひのひかり、水は地元の湧き水「平出石の水」を使用しています。 こちらは、常圧単式蒸留機で蒸留したあと濾過をせず瓶詰した焼酎です。 お湯割り、ロックどちらでもお楽しみいただけます。 【橙華】 橙華は果肉が橙色(オレンジ)のさつま芋「ハマコマチ」から造りました。個性的で魅力あふれる香りとして注目されているさつま芋です。 熟した南国果実のような、また紅茶のような香りがひろがります。 水割りの場合、橙華の香りは不思議なことにうすく割ることで引き立ちます。 橙華2:水8を目安に水割りを、 お湯割りは、濃くつくることで濃厚な甘みと香りが感じられるので、橙華6:湯4を目安にお好みの味を探しながら、どうぞお試し下さい。
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/137137_image_1_m.jpg
お酒
焼酎
100000
【喜之進(きのしん)】 齊藤商店のみで販売の限定芋焼酎 紅さつまを白麹で、黄金千貫をL型白麹で仕込み、絶妙な比率でブレンドしました。 洗練された杜氏の技により、芳醇な香り、まろやかな風味に仕上がりました。 甘い柔らかい香りが立ち、水割り・ロック・お湯割りと飲み方を選びません。 鹿児島酒造の黄綬褒章受章の元杜氏黒瀬安光氏が手掛け、後継者弓場裕杜氏が醸す逸品 【やきいも黒瀬】 焼き芋の風味、それは豊かな香りとほっとする甘さに現れます。 黒瀬杜氏伝承蔵の編み出した製法が本格焼酎ファンを魅了します。 お湯で香りを、ロックで甘みを。注いだ瞬間に宴の場を明るく飾る焼き芋の焔立つ豊かな香り! 黒瀬杜氏伝承蔵がはじめて開発した革新の技術です。 【阿久根】 強力に甘みを引き出す「S型白麹」から生まれた焼酎です。 ロックで味わう甘さは格段の味わいで、アルコールファンすべての方々に満足いただける飲み口に仕上げました。 【倉津】 黒瀬杜氏伝承蔵に伝わる技法により、この黒麹からはしっかりと芯のある骨太な焼酎が生まれます。 味に柱がありしっかりしていますので、薄めのお湯割りでも、若干熱めのお湯でも風味が壊れません。 濃く飲んでも、薄く飲んでも旨い焼酎が「倉津」、皆で飲めば賑やかに、一人で飲めば幸せに、それも「倉津」の味わいです。 【北薩】 鹿児島の焼酎原料ではもっとも代表的な黄金千貫の貯蔵酒に、紅さつまの古酒をブレンドした本格芋焼酎です。 ブレンドにより酒質は甘味のある上品な製品に仕上がっています。 「北薩」とは、鹿児島県のうち旧薩摩国の北部にある地域を指す地区名です。阿久根市もその中の一つです。 【こいじゃが】 「「黄麹」で仕上げたフルーティーな香り豊かな飲み口のやさしい焼酎です。黄麹の歴史は古く、日本酒に使われ続けて いる麹菌です。 扱いが難しいから黄麹から生まれる焼酎の香りは、吟醸酒を思わせるほどのものです。 お湯割りから漂うフルーティーな薫り、ロックなまろやかな甘さは歴史ある鹿児島本格焼酎の伝承の味と言えるものです。 【竹香蔵】 江戸時代から伝統的な焼酎の仕込み方法として、黒焼きにした笹の葉を絹袋に入れ、さつまいもの醪の中に入れる製法 がありました。 当時は飲み口をよくする目的で薩摩藩郷士の家庭で用いられていました。 「竹香蔵」は竹炭を粉にしてさつまいもと一緒に仕込んでいます。 ロックが似合う素直な咽喉ごしの焼酎、ロックか水割りをお勧めします。 【鶴見】 明治32年、創業から続く大石酒造の代表銘柄。芳醇な味とふくいくとした芋の香りが余韻を残す本格派焼酎です。 当時シベリアから阿久根に飛来していた鶴を見ながら焼酎を飲むのを好み「鶴見」と名付けたと言われています。 【莫弥氏】 黒麹のコクと切れの良さが調和する香味豊かな芋焼酎です。大石酒造の地元である阿久根市の歴史にちなんで名付けられました。 「莫祢氏」とは平安時代末期から安土桃山時代のころまで、現在の阿久根市地方一帯を治めた豪族の名前です。 【蔵純粋】 重厚感のある味わいで、高い度数にもかかわらず大変口当たりの良いしっかりとした存在感のある芋焼酎です。 蒸留後、割水による度数調整や濾過をしていないため、蒸留したままの味をお楽しみいただけます。 40度を狙って蒸留していますが、度数はその時の蒸留により若干変化するため、正確な度数は一本ずつラベル に手書きで記載されています。ロックでどうぞ。 【がんこ焼酎屋】 原料は芋にジョイホワイト、麹米に国産ひのひかり、水は地元の湧き水「平出石の水」を使用しています。 こちらは、常圧単式蒸留機で蒸留したあと濾過をせず瓶詰した焼酎です。 お湯割り、ロックどちらでもお楽しみいただけます。 【橙華】 橙華は果肉が橙色(オレンジ)のさつま芋「ハマコマチ」から造りました。個性的で魅力あふれる香りとして注目されているさつま芋です。 熟した南国果実のような、また紅茶のような香りがひろがります。 水割りの場合、橙華の香りは不思議なことにうすく割ることで引き立ちます。 橙華2:水8を目安に水割りを、 お湯割りは、濃くつくることで濃厚な甘みと香りが感じられるので、橙華6:湯4を目安にお好みの味を探しながら、どうぞお試し下さい。
10

鹿児島県阿久根市

akune-30-2 店主お薦め!地元二蔵元の阿久根焼酎満足12本セット<喜之進・やきいも黒瀬・阿久根・倉津・北薩・こいじゃが・竹香蔵・鶴見・莫弥氏・蔵純粋・がんこ焼酎屋・橙華>(各1800ml・1升瓶)【齊藤商店】30-2

akune-30-2 店主お薦め!地元二蔵元の阿久根焼酎満足12本セット<喜之進・やきいも黒瀬・阿久根・倉津・北薩・こいじゃが・竹香蔵・鶴見・莫弥氏・蔵純粋・がんこ焼酎屋・橙華>(各1800ml・1升瓶)【齊藤商店】30-2 137137 - 鹿児島県阿久根市
  • akune-30-2 店主お薦め!地元二蔵元の阿久根焼酎満足12本セット<喜之進・やきいも黒瀬・阿久根・倉津・北薩・こいじゃが・竹香蔵・鶴見・莫弥氏・蔵純粋・がんこ焼酎屋・橙華>(各1800ml・1升瓶)【齊藤商店】30-2
  • 内容量:「喜之進」 L型白麹込み 25度 1800ml×1本
    「やきいも黒瀬」 焼き芋焼酎 25度 1800ml×1本
    「阿久根」 S型白麹仕込み 25度 1800ml×1本
    「倉津」 黒麹仕込み 25度 1800ml×1本
    「北薩」 古酒ブレンド 25度 1800ml×1本
    「こいじゃが」 黄麹仕込み 25度 1800ml×1本
    「竹香蔵」 竹炭仕込み 25度 1800ml×1本
    「鶴見」 白麹仕込み 25度 1800ml×1本
    「莫弥氏」 黒麹仕込み 25度 1800ml×1本
    「蔵純粋」 40度以上 1800ml×1本
    「がんこ焼酎屋」 無濾過仕込み 25度 1800ml×1本
    「橙華」 柑橘系の香り 25度 1800ml×1本
  • 配送方法:常温配送
  • 配送時期:1ヵ月~2ヵ月以内の発送になります。

寄附金額 100,000 円

還元ポイント(1%)  1,000P

  • ポイントはPontaポイント(au PAY マーケット限定)の還元を予定しています。

現在お住まいの自治体へ寄附申込頂いた場合、返礼品は贈答されません

現在のお気に入り追加数:♡

\ポイント増やしてふるさと納税!/

ポイント交換所はこちら
【喜之進(きのしん)】
齊藤商店のみで販売の限定芋焼酎
紅さつまを白麹で、黄金千貫をL型白麹で仕込み、絶妙な比率でブレンドしました。
洗練された杜氏の技により、芳醇な香り、まろやかな風味に仕上がりました。
甘い柔らかい香りが立ち、水割り・ロック・お湯割りと飲み方を選びません。
鹿児島酒造の黄綬褒章受章の元杜氏黒瀬安光氏が手掛け、後継者弓場裕杜氏が醸す逸品

【やきいも黒瀬】
焼き芋の風味、それは豊かな香りとほっとする甘さに現れます。
黒瀬杜氏伝承蔵の編み出した製法が本格焼酎ファンを魅了します。
お湯で香りを、ロックで甘みを。注いだ瞬間に宴の場を明るく飾る焼き芋の焔立つ豊かな香り!
黒瀬杜氏伝承蔵がはじめて開発した革新の技術です。

【阿久根】
強力に甘みを引き出す「S型白麹」から生まれた焼酎です。 ロックで味わう甘さは格段の味わいで、アルコールファンすべての方々に満足いただける飲み口に仕上げました。

【倉津】
黒瀬杜氏伝承蔵に伝わる技法により、この黒麹からはしっかりと芯のある骨太な焼酎が生まれます。
味に柱がありしっかりしていますので、薄めのお湯割りでも、若干熱めのお湯でも風味が壊れません。
濃く飲んでも、薄く飲んでも旨い焼酎が「倉津」、皆で飲めば賑やかに、一人で飲めば幸せに、それも「倉津」の味わいです。

【北薩】
鹿児島の焼酎原料ではもっとも代表的な黄金千貫の貯蔵酒に、紅さつまの古酒をブレンドした本格芋焼酎です。
ブレンドにより酒質は甘味のある上品な製品に仕上がっています。
「北薩」とは、鹿児島県のうち旧薩摩国の北部にある地域を指す地区名です。阿久根市もその中の一つです。

【こいじゃが】
「「黄麹」で仕上げたフルーティーな香り豊かな飲み口のやさしい焼酎です。黄麹の歴史は古く、日本酒に使われ続けて いる麹菌です。 扱いが難しいから黄麹から生まれる焼酎の香りは、吟醸酒を思わせるほどのものです。 お湯割りから漂うフルーティーな薫り、ロックなまろやかな甘さは歴史ある鹿児島本格焼酎の伝承の味と言えるものです。

【竹香蔵】
江戸時代から伝統的な焼酎の仕込み方法として、黒焼きにした笹の葉を絹袋に入れ、さつまいもの醪の中に入れる製法 がありました。 当時は飲み口をよくする目的で薩摩藩郷士の家庭で用いられていました。 「竹香蔵」は竹炭を粉にしてさつまいもと一緒に仕込んでいます。 ロックが似合う素直な咽喉ごしの焼酎、ロックか水割りをお勧めします。

【鶴見】
明治32年、創業から続く大石酒造の代表銘柄。芳醇な味とふくいくとした芋の香りが余韻を残す本格派焼酎です。
当時シベリアから阿久根に飛来していた鶴を見ながら焼酎を飲むのを好み「鶴見」と名付けたと言われています。

【莫弥氏】
黒麹のコクと切れの良さが調和する香味豊かな芋焼酎です。大石酒造の地元である阿久根市の歴史にちなんで名付けられました。
「莫祢氏」とは平安時代末期から安土桃山時代のころまで、現在の阿久根市地方一帯を治めた豪族の名前です。

【蔵純粋】
重厚感のある味わいで、高い度数にもかかわらず大変口当たりの良いしっかりとした存在感のある芋焼酎です。
蒸留後、割水による度数調整や濾過をしていないため、蒸留したままの味をお楽しみいただけます。 40度を狙って蒸留していますが、度数はその時の蒸留により若干変化するため、正確な度数は一本ずつラベル に手書きで記載されています。ロックでどうぞ。

【がんこ焼酎屋】
原料は芋にジョイホワイト、麹米に国産ひのひかり、水は地元の湧き水「平出石の水」を使用しています。
こちらは、常圧単式蒸留機で蒸留したあと濾過をせず瓶詰した焼酎です。
お湯割り、ロックどちらでもお楽しみいただけます。

【橙華】
橙華は果肉が橙色(オレンジ)のさつま芋「ハマコマチ」から造りました。個性的で魅力あふれる香りとして注目されているさつま芋です。 熟した南国果実のような、また紅茶のような香りがひろがります。
水割りの場合、橙華の香りは不思議なことにうすく割ることで引き立ちます。
橙華2:水8を目安に水割りを、 お湯割りは、濃くつくることで濃厚な甘みと香りが感じられるので、橙華6:湯4を目安にお好みの味を探しながら、どうぞお試し下さい。
返礼品名
akune-30-2 店主お薦め!地元二蔵元の阿久根焼酎満足12本セット<喜之進・やきいも黒瀬・阿久根・倉津・北薩・こいじゃが・竹香蔵・鶴見・莫弥氏・蔵純粋・がんこ焼酎屋・橙華>(各1800ml・1升瓶)【齊藤商店】30-2
内容量
「喜之進」 L型白麹込み 25度 1800ml×1本
「やきいも黒瀬」 焼き芋焼酎 25度 1800ml×1本
「阿久根」 S型白麹仕込み 25度 1800ml×1本
「倉津」 黒麹仕込み 25度 1800ml×1本
「北薩」 古酒ブレンド 25度 1800ml×1本
「こいじゃが」 黄麹仕込み 25度 1800ml×1本
「竹香蔵」 竹炭仕込み 25度 1800ml×1本
「鶴見」 白麹仕込み 25度 1800ml×1本
「莫弥氏」 黒麹仕込み 25度 1800ml×1本
「蔵純粋」 40度以上 1800ml×1本
「がんこ焼酎屋」 無濾過仕込み 25度 1800ml×1本
「橙華」 柑橘系の香り 25度 1800ml×1本
消費期限/賞味期限
直射日光を避けて保存
配送時期
1ヵ月~2ヵ月以内の発送になります。
配送方法
常温配送
提供者
齊藤商店
■注意事項/その他

※商品コード: akune-30-2
本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。
提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。
お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

阿久根市

鹿児島県阿久根市のご紹介
~アクネ うまいネ 自然だネ~  古くから海と陸の交通の要衝として海運業や商業が栄えた歴史があるまち阿久根市。東シナ海に面した約40キロメートルにも及ぶ美しい海岸線を有し温暖な気候と相まって新鮮な魚介類や四季折々の農産物が生産されており,「アクネ うまいネ 自然だネ」の統一ブランドで全国に「食のまち阿久根」として知られており,「うに丼祭り」「伊勢えび祭り」「華のBBQ AKUNE」など,食のイベントに取り組み,定着してきています。 ~焼酎を関東に伝えた阿久根~  嘉永6(1853)年,八丈島に密貿易の罪で流された阿久根の丹宗庄右衛門は,島津藩御用の回漕問屋。  その丹宗庄右衛門は,八丈島でも栽培されていたさつまいもで造る焼酎の製法を伝え,島の方々から“さつまじい”と呼ばれ尊敬されていました。現在でもその功績は島酒の碑として現地に残されており,関東圏への焼酎文化は,この八丈島から広がったとされています。  そのルーツである阿久根市の芋焼酎は,現在3つの酒蔵で伝統を継承しながら,丹精込めて製造されています。 ~日本人初のミシュラン一つ星のシェフを育んだ阿久根~  日本人で初めてパリでミシュランガイドの一つ星を獲得し,また,2008年の北海道洞爺湖サミットで総料理長を務めた中村勝宏シェフ。阿久根が生んだ,日本が誇る食の偉人です。また,中村シェフを尊敬し,料理人となった伊地知雅シェフが本場フランスで経営する「ラ・カシェット」も一つ星を獲得しています。  阿久根市は,豊富な海の幸山の幸と万葉集にも詠まれた日本三大急潮の一つ黒之瀬戸,野生鹿が棲む海水浴場として人気の高い沖に浮かぶ無人島,阿久根大島などを有する「みどこい※1」満載のまちです。 ※1みどこいとは,阿久根の方言で,中心の良いところを指すことばで,「魅(み)どころ・美(み)どころ・味(み)どころ・見(み)どころ」を意味します。

返礼品レビュー(0件)

この自治体のおすすめ返礼品

閲覧履歴

まだ閲覧履歴はありません

処理中です