Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
471047
0
<焼酎尾鈴山(山ねこ2本)720ml> K08_0007_1
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=471047
【山シリーズ芋焼酎】 尾鈴山シリーズ山ねこ芋焼酎720ml/25度の2本セット。 フルーティーな香りをそのまま味わえるロック・やわらかな水割りにしてお楽しみください。 ■生産者の声 超軟水の美しい尾鈴山の伏流水。尾鈴山で造られた焼酎はとても優しく、柔らかな酒質です。 地元で生産された芋・米・麦を石河内の自然と一体となった環境の中、微生物が木桶の中でじっくり仕上げていきます。 「百年の孤独」を作っている会社社長がこだわりぬいて作った尾鈴山焼酎をご堪能ください。
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/471047_image_1_m.jpg
お酒
お酒
焼酎
11000
【山シリーズ芋焼酎】 尾鈴山シリーズ山ねこ芋焼酎720ml/25度の2本セット。 フルーティーな香りをそのまま味わえるロック・やわらかな水割りにしてお楽しみください。 ■生産者の声 超軟水の美しい尾鈴山の伏流水。尾鈴山で造られた焼酎はとても優しく、柔らかな酒質です。 地元で生産された芋・米・麦を石河内の自然と一体となった環境の中、微生物が木桶の中でじっくり仕上げていきます。 「百年の孤独」を作っている会社社長がこだわりぬいて作った尾鈴山焼酎をご堪能ください。
10

宮崎県木城町

<焼酎尾鈴山(山ねこ2本)720ml> K08_0007_1

<焼酎尾鈴山(山ねこ2本)720ml> K08_0007_1 471047 - 宮崎県木城町
  • <焼酎尾鈴山(山ねこ2本)720ml> K08_0007_1
  • 内容量:【山ねこ(芋)25度】720ml×2本
  • 配送方法:常温配送
  • 配送時期:入金確認後30日以内に順次発送します

寄附金額 11,000 円

還元ポイント(1%)  110P

  • ポイントはPontaポイント(au PAY マーケット限定)の還元を予定しています。

現在お住まいの自治体へ寄附申込頂いた場合、返礼品は贈答されません

現在のお気に入り追加数:♡

\ポイント増やしてふるさと納税!/

ポイント交換所はこちら
【山シリーズ芋焼酎】
尾鈴山シリーズ山ねこ芋焼酎720ml/25度の2本セット。
フルーティーな香りをそのまま味わえるロック・やわらかな水割りにしてお楽しみください。

■生産者の声
超軟水の美しい尾鈴山の伏流水。尾鈴山で造られた焼酎はとても優しく、柔らかな酒質です。
地元で生産された芋・米・麦を石河内の自然と一体となった環境の中、微生物が木桶の中でじっくり仕上げていきます。
「百年の孤独」を作っている会社社長がこだわりぬいて作った尾鈴山焼酎をご堪能ください。
返礼品名
<焼酎尾鈴山(山ねこ2本)720ml> K08_0007_1
内容量
【山ねこ(芋)25度】720ml×2本
消費期限/賞味期限
※賞味期限はございませんが、直射日光や高温多湿を避けて冷暗所で保管いただき、開栓後はお早めにお召し上がりください。
配送時期
入金確認後30日以内に順次発送します
配送方法
常温配送
提供者
生田商店
■注意事項/その他
※提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

■■返礼品について■■
寄附申込み後のキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。
長期不在の場合は、事前にご連絡ください。
お受取人様がご都合でお受け取りいただけなかった場合は、当町へ返送され、再送は致しかねます。
お届け予定日の事前連絡はいたしておりません。
出荷完了メールをお送りしております。必ずご確認下さい。
※メール設定によっては、迷惑メールと判断され案内メールが届かない場合がございます。予めご了承ください。

返礼品に不備があった場合は受取日当日の画像を残していただき、1週間以内にご連絡ください。お時間が経過した場合の対応は致しかねますので予めご了承ください。

※20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。
※商品コード: K08_0007_1
本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。
提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。
お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

木城町

宮崎県木城町のご紹介
みんなで創る明日に向けて翔くまち 木城町 宮崎県のほぼ中央に位置し、面積の84%は山林原野が占める緑豊かな木城町。明治22年町村施行により、高城町、高城村、椎木村、川原村、石河内村の1町4村が合併し木城村に、そして、昭和48年木城町へ。椎木の「木」と高城の「城」を組み合わせて「木城」としたのが「木城」町の始まりです。 町の中央を流れ、日向灘へ注ぐ小丸川は、町内に4つの発電所を置くほどの水量豊富な川です。その中流には川原自然公園があり、キャンプや川遊び、カヌー体験などアクティブに楽しめる人気のスポット。山間部には「木城えほんの郷」があり、山里の魅力を味わいながら絵本に親しむことができます。 かつての文豪・武者小路実篤とその同士が、石河内の川沿いの地に、理想郷を目指して「日向新しき村」を開村。6年の短い期間でしたが、農業に勤しみながら文筆活動を送りました。 ありのままの自然が色濃く残る、農山村のまち・木城町。町でとれるシイタケや柚子、梅、タケノコなどの農産品を使った加工品も、町民の温かさが伝わる素朴な味わいで喜ばれています。 実篤のように、この地の魅力に惹かれて来る移住者も少しずつですが増えていることはうれしい限りです。木城町はこれから、町内外との交流がますます深まるような情報発信を目指しています。

返礼品レビュー(0件)

他にもこんな返礼品があります

閲覧履歴

まだ閲覧履歴はありません

処理中です