Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
224218
0
トワ・ヴェールのウインナー全4種セット(30本入) 黒松内町特産物手づくり加工センター
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=224218
<年間200件寄附申出ありがとうございます>トワ・ヴェールのソーセージは、北海道産の良質な豚肉を挽き肉にしてから、3日から5日間塩漬し肉本来の旨みを引き出すために余計な甘みを加えずに作っています。【提供元】黒松内町特産物手づくり加工センター トワ・ヴェール toit vert◆お礼の品・配送に関するお問合せ先◆黒松内町ふるさと納税コールセンター 株式会社スプレス(TEL:011-887-7373 平日9:00~17:30)
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/224218_image_1_m.jpg
ハム・ソーセージ・ハンバーグ
10000
<年間200件寄附申出ありがとうございます>トワ・ヴェールのソーセージは、北海道産の良質な豚肉を挽き肉にしてから、3日から5日間塩漬し肉本来の旨みを引き出すために余計な甘みを加えずに作っています。【提供元】黒松内町特産物手づくり加工センター トワ・ヴェール toit vert◆お礼の品・配送に関するお問合せ先◆黒松内町ふるさと納税コールセンター 株式会社スプレス(TEL:011-887-7373 平日9:00~17:30)
10

北海道黒松内町

トワ・ヴェールのウインナー全4種セット(30本入) 黒松内町特産物手づくり加工センター

トワ・ヴェールのウインナー全4種セット(30本入) 黒松内町特産物手づくり加工センター 224218 - 北海道黒松内町
  • トワ・ヴェールのウインナー全4種セット(30本入) 黒松内町特産物手づくり加工センター
  • 内容量:◆荒挽きウインナー125g×2パック
    ◆行者にんにくウインナー125g×2パック
    ◆チーズウインナー125g×1パック
    ◆プレーンウインナー125g×1パック
  • 配送方法:冷蔵配送
  • 配送時期:ご準備でき次第、順次発送いたします。
    ※ご好評につき、お届けまで最大4ヶ月お時間をいただいております。
    ※発送期日の指定はできません。

寄附金額 10,000 円

還元ポイント(1%)  100P

  • ポイントはPontaポイント(au PAY マーケット限定)の還元を予定しています。

在庫: あり

現在お住まいの自治体へ寄附申込頂いた場合、返礼品は贈答されません

現在のお気に入り追加数:♡

\ポイント増やしてふるさと納税!/

ポイント交換所はこちら
<年間200件寄附申出ありがとうございます>トワ・ヴェールのソーセージは、北海道産の良質な豚肉を挽き肉にしてから、3日から5日間塩漬し肉本来の旨みを引き出すために余計な甘みを加えずに作っています。【提供元】黒松内町特産物手づくり加工センター トワ・ヴェール toit vert◆お礼の品・配送に関するお問合せ先◆黒松内町ふるさと納税コールセンター 株式会社スプレス(TEL:011-887-7373 平日9:00~17:30)
返礼品名
トワ・ヴェールのウインナー全4種セット(30本入) 黒松内町特産物手づくり加工センター
内容量
◆荒挽きウインナー125g×2パック
◆行者にんにくウインナー125g×2パック
◆チーズウインナー125g×1パック
◆プレーンウインナー125g×1パック
アレルゲン
乳・豚肉
配送時期
ご準備でき次第、順次発送いたします。
※ご好評につき、お届けまで最大4ヶ月お時間をいただいております。
※発送期日の指定はできません。
配送方法
冷蔵配送
提供者
黒松内町特産物手づくり加工センター トワ・ヴェール(北海道寿都郡黒松内町字目名152-4)
■注意事項/その他
本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。
提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。
お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

黒松内町

北海道黒松内町のご紹介
黒松内町(くろまつないちょう)は、アイヌ語の「クル・マツ・ナイ」(和人の女のいる沢)に由来し、北海道南西部、後志管内の南端にあり、札幌市と函館市のほぼ中間点に位置します。 北は寿都町を経て日本海を臨み、南は長万部町を経て太平洋を臨んでいますが、いずれもわずかな距離で直接海岸に接することがない特殊な地形となっています。 東西29.3km、南北19.7km、総面積は345.65平方km。海のない町ですが、黒松内岳からは双方の海を望むことができます。 【統一感のある農村風景】 景観統一化の取組は、1990(平成2)年に家庭ごみ集積所「クリーンボックス」の規格統一から始められました。 町内の観光交流施設(歌才自然の家、ブナセンター、トワ・ヴェール、黒松内温泉ぶなの森、道の駅くろまつない)は緑の三角屋根とし、ランドマークとしての機能を果たせるよう分散して整備されています。 2000(平成12)年度から支援制度を設けて、個人住宅の色彩の統一化を奨励するとともに、廃屋の撤去を行うなど、統一感のある景観を創造してきました。2008(平成20)年には景観行政団体となり、翌年に法委任条例制定、景観計画を策定し、2012(平成24)年「日本で最も美しい村連合」に加盟、妥協しない景観づくりに取り組んでいます。 【天然記念物 歌才ブナ林】 黒松内市街地からわずか2kmの場所に、1928(昭和3)年「自生北限のブナ林」として国の天然記念物に指定された、約92haのブナの原生林「歌才ブナ林」が広がっています。森林内の散策路では、幹がスラリと伸び枝葉が上に広がる「北のヤシの木」と呼ばれる姿を見ることができます。これまで2度の伐採の危機を、地域住民の積極的な保護活動により乗り越え、現在、まちのシンボルとして多くの人たちに親しまれています。 2004(平成16)年には、これまでのブナを活用したまちづくりと、歌才に加え添別・白井川の3つの地域の地理的・学術的価値が評価され、本町のブナ林は「北限のブナ林」として、北海道遺産に選定されています。

返礼品レビュー(0件)

他にもこんな返礼品があります

閲覧履歴

まだ閲覧履歴はありません

処理中です