Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
200804
0
◆四川料理の専門家監修◆北海道噴火湾産 ラー油ホタテ佃煮&財田米300g
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=200804
世界ユネスコジオパークにも認定されるほど、火山と大自然の恵みが生みだす肥沃な大地が自慢の「洞爺湖町」。 そんな北海道・洞爺湖町に面する、噴火湾で水揚げされたホタテを使って作られた、「ラー油ホタテ佃煮」と、洞爺湖のほとりにある「財田地区」(たからだちく)から生まれた、味と食感のバランスが良く、冷めても美味しさが長持ちし、どんな料理にも相性抜群の「財田米」をセットにしました! 「ラー油ホタテ佃煮」は、東京で10万人規模の来場を記録した四川フェス主宰、四川省公認の四川料理の専門家、中川正道氏が監修。 春に地場であがる、ホタテの半生貝(約1年~1年半の生育期間)の旨味を活かした佃煮(甘み)と(辛み)と香りが豊かな麻辣味(マーラー味)を合わせた商品です。 ご飯のおとも、またお酒の肴にもぴったりで、しっかりと辛さがあるため、辛いものが好きな方には、オススメです。 原料となるホタテは、殻付きのまま、漁港から持ちかえり、すぐに蒸して、殻を外し、秘伝の方法で3日間かけて佃煮にしていきます。生姜をいれることで、豊かな風味になります。 そして、ラー油も、すべて手作り。米油をベースに、四川省から取り寄せた香りの強い唐辛子など2種類の唐辛子をブレンドすることで、辛さと香りを大切にしました。 また、生姜、ニンニクも大量に使い、世界で最も香り豊かだと言われている、四川省漢源産の花椒をたっぷり使用して、さらに、油に香りをうつしていきます。 甘い佃煮とラー油って合うの?というお声もありますが、実は、本場の中国、四川省では、甘く煮付けた牛肉にラー油を和えたものが、よくお土産に売られており、甘さと辛さが溢れる豊かな味わいで愛されています。 【オススメの食べ方】 ・食べるラー油のように白米にかけて ・豆腐にのせて ・お酒の肴にも 化学調味料、保存料など一切使用せず、ホタテの旨味とラー油の風味で、手間をかけてつくりあげた、「ラー油ホタテ佃煮」ぜひご賞味ください!
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/200804_image_1_m.jpg
米・パン
魚貝類
アワビ・ホタテ・他
魚貝類
その他魚貝・加工品
11000
世界ユネスコジオパークにも認定されるほど、火山と大自然の恵みが生みだす肥沃な大地が自慢の「洞爺湖町」。 そんな北海道・洞爺湖町に面する、噴火湾で水揚げされたホタテを使って作られた、「ラー油ホタテ佃煮」と、洞爺湖のほとりにある「財田地区」(たからだちく)から生まれた、味と食感のバランスが良く、冷めても美味しさが長持ちし、どんな料理にも相性抜群の「財田米」をセットにしました! 「ラー油ホタテ佃煮」は、東京で10万人規模の来場を記録した四川フェス主宰、四川省公認の四川料理の専門家、中川正道氏が監修。 春に地場であがる、ホタテの半生貝(約1年~1年半の生育期間)の旨味を活かした佃煮(甘み)と(辛み)と香りが豊かな麻辣味(マーラー味)を合わせた商品です。 ご飯のおとも、またお酒の肴にもぴったりで、しっかりと辛さがあるため、辛いものが好きな方には、オススメです。 原料となるホタテは、殻付きのまま、漁港から持ちかえり、すぐに蒸して、殻を外し、秘伝の方法で3日間かけて佃煮にしていきます。生姜をいれることで、豊かな風味になります。 そして、ラー油も、すべて手作り。米油をベースに、四川省から取り寄せた香りの強い唐辛子など2種類の唐辛子をブレンドすることで、辛さと香りを大切にしました。 また、生姜、ニンニクも大量に使い、世界で最も香り豊かだと言われている、四川省漢源産の花椒をたっぷり使用して、さらに、油に香りをうつしていきます。 甘い佃煮とラー油って合うの?というお声もありますが、実は、本場の中国、四川省では、甘く煮付けた牛肉にラー油を和えたものが、よくお土産に売られており、甘さと辛さが溢れる豊かな味わいで愛されています。 【オススメの食べ方】 ・食べるラー油のように白米にかけて ・豆腐にのせて ・お酒の肴にも 化学調味料、保存料など一切使用せず、ホタテの旨味とラー油の風味で、手間をかけてつくりあげた、「ラー油ホタテ佃煮」ぜひご賞味ください!
10

北海道洞爺湖町

◆四川料理の専門家監修◆北海道噴火湾産 ラー油ホタテ佃煮&財田米300g

◆四川料理の専門家監修◆北海道噴火湾産 ラー油ホタテ佃煮&財田米300g 200804 - 北海道洞爺湖町
  • ◆四川料理の専門家監修◆北海道噴火湾産 ラー油ホタテ佃煮&財田米300g
  • 内容量:新時代の幕開け辣油佃煮!ラー油ホタテ佃煮(北海道噴火湾産ホタテ使用)100g×2袋
    北海道 洞爺 財田米「ななつぼし」300g×1袋
  • 配送方法:常温配送

寄附金額 11,000 円

還元ポイント(1%)  110P

  • ポイントはPontaポイント(au PAY マーケット限定)の還元を予定しています。

現在お住まいの自治体へ寄附申込頂いた場合、返礼品は贈答されません

現在のお気に入り追加数:♡

\ポイント増やしてふるさと納税!/

ポイント交換所はこちら
世界ユネスコジオパークにも認定されるほど、火山と大自然の恵みが生みだす肥沃な大地が自慢の「洞爺湖町」。
そんな北海道・洞爺湖町に面する、噴火湾で水揚げされたホタテを使って作られた、「ラー油ホタテ佃煮」と、洞爺湖のほとりにある「財田地区」(たからだちく)から生まれた、味と食感のバランスが良く、冷めても美味しさが長持ちし、どんな料理にも相性抜群の「財田米」をセットにしました!

「ラー油ホタテ佃煮」は、東京で10万人規模の来場を記録した四川フェス主宰、四川省公認の四川料理の専門家、中川正道氏が監修。
春に地場であがる、ホタテの半生貝(約1年~1年半の生育期間)の旨味を活かした佃煮(甘み)と(辛み)と香りが豊かな麻辣味(マーラー味)を合わせた商品です。
ご飯のおとも、またお酒の肴にもぴったりで、しっかりと辛さがあるため、辛いものが好きな方には、オススメです。

原料となるホタテは、殻付きのまま、漁港から持ちかえり、すぐに蒸して、殻を外し、秘伝の方法で3日間かけて佃煮にしていきます。生姜をいれることで、豊かな風味になります。
そして、ラー油も、すべて手作り。米油をベースに、四川省から取り寄せた香りの強い唐辛子など2種類の唐辛子をブレンドすることで、辛さと香りを大切にしました。
また、生姜、ニンニクも大量に使い、世界で最も香り豊かだと言われている、四川省漢源産の花椒をたっぷり使用して、さらに、油に香りをうつしていきます。

甘い佃煮とラー油って合うの?というお声もありますが、実は、本場の中国、四川省では、甘く煮付けた牛肉にラー油を和えたものが、よくお土産に売られており、甘さと辛さが溢れる豊かな味わいで愛されています。

【オススメの食べ方】
・食べるラー油のように白米にかけて
・豆腐にのせて
・お酒の肴にも

化学調味料、保存料など一切使用せず、ホタテの旨味とラー油の風味で、手間をかけてつくりあげた、「ラー油ホタテ佃煮」ぜひご賞味ください!
返礼品名
◆四川料理の専門家監修◆北海道噴火湾産 ラー油ホタテ佃煮&財田米300g
内容量
新時代の幕開け辣油佃煮!ラー油ホタテ佃煮(北海道噴火湾産ホタテ使用)100g×2袋
北海道 洞爺 財田米「ななつぼし」300g×1袋
アレルゲン
あり
配送方法
常温配送
提供者
洞爺湖地場産品協同組合
■注意事項/その他
※画像はイメージです。
※開封後は、賞味期限に関わらず早めにお召し上がりください。
※開封後は、冷蔵庫で保存をしてください。
※商品コード: 58340573
本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。
提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。
お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

洞爺湖町

北海道洞爺湖町のご紹介
北海道の南西、穏やかな噴火湾に面した洞爺湖町では、数十年おきに噴火を繰り返してきた有珠山の麓で、はるか昔から人の暮らしが営まれてきました。湖(洞爺湖)、山(有珠山)、海(噴火湾)に囲まれた自然豊かなまち。交通の便もよく、観光景観に恵まれていることから、北海道有数の観光地となっています。 そして、火山が作り出した雄大な景観と、その特徴を巧みに生かして収穫された農産物や海産物は、世界でもここにしかない「大地(ジオ)の恵み」です。 食だけではない、温泉や文化でもジオパークを体感できる、日本初の「ユネスコ世界ジオパーク」認定地・洞爺湖町から、「大地(ジオ)の恵み」をお届けします。

返礼品レビュー(0件)

閲覧履歴

まだ閲覧履歴はありません

処理中です