1. HOME
  2. ふるさと納税について
  3. 2019年版ふるさと納税でもらえる自転車の種類やおすすめの選び方をご紹介
ふるさと納税

2019年版ふるさと納税でもらえる自転車の種類やおすすめの選び方をご紹介

ふるさと納税では自転車やそのパーツを返礼品として受け取れます。

しかし

  • 自転車の選び方がわからない
  • ふるさと納税でどんな自転車グッズがもらえるか知りたい

という疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

この記事では、ふるさと納税でもらえる自転車の種類やオススメの選び方、そして便利グッズをご紹介します。
自転車の選び方に困っている方は特にチェックしてくださいね。

ふるさと納税で自転車を取り寄せるときに注意したいこと

ふるさと納税の返礼品は伝統工芸品や各地方の名産品など様々です。
中でも、大阪府泉佐野市や茨城県古河市などが自転車を返礼品で取り扱っています。

そこでまずは、ふるさと納税で自転車を選ぶ時の注意点をご紹介します。

1.ふるさと納税で自転車を選ぶ時は種類に気をつけましょう

自転車といっても初心者向けから上級者向け、目的別にさまざまな種類があります。
具体的にどんな種類の自転車があるかをお伝えしますね。

馴染みのあって乗りやすい一般的な自転車

一般的な自転車は「シティサイクル」や「ママチャリ」と呼ばれています。普段街中でよく見かけるタイプの自転車ですね。老若男女問わず利用されていて、馴染みのあるタイプと言えます。普段使いにオススメですよ。

負担が少なくて楽に移動できる電動自転車

2018年ごろから人気が上がってきたのが電動自転車です。電動アシスト自転車とも言います。電気の力で漕ぐのをサポートしてくれるため、坂道でもスイスイ登ることができますよ。毎日自転車に乗る必要がある主婦の方を中心に人気があります。

パーツを選んでカスタマイズ可能なロードバイク

タイヤが小さくて前傾姿勢でスピードが出せる自転車です。自転車好きの方が乗って街中でスピードを出して楽しんでいる場合はロードバイクの可能性が高いです。サイクリングが好き・遠出をしたいという方に最適な自転車ですね。

2.ふるさと納税で自転車が届いたらご自身に合わせて調整しましょう

自転車の種類を確認したところで、自転車が届いたらどうすればいいかもご紹介します。

まずは、自転車が届いたら組み立てます。フレームがバラバラに入っている可能性が高いため、指示書に従って自転車の形に組み立てましょう。

次に、ベルの固定をします。ベルは危険を知らせる警音器としてちゃんと鳴るかどうかを確かめてくださいね。音が鳴りにくいものや壊れている場合は、ちゃんと付け替えるようにしましょう。

他のパーツもちゃんと揃っているか確かめます。ライトがつくかどうか、鍵はかかるかどうか、自転車スタンドはうまく機能するかなど、自転車を乗る時に不便がないように念入りにチェックしましょう。

そして、サドルの高さを自身に合わせます。サドルは基本的に水平にすることから始まります。ロードバイクやクロスバイクの場合は、地面にかかとをつけて膝が伸ばしきれる高さにしましょう。シティバイクの場合は、安定感が大切なのでしっかりと足が地面につく高さにサドルを合わせてくださいね。

ふるさと納税では自転車のパーツや便利グッズも登場

ふるさと納税では自転車のパーツやサイクリングのための便利な道具も返礼品として取り扱っています。
ここからは、役に立つ自転車グッズをご紹介しますね。

ふるさと納税でもらえる便利グッズ1.自転車用のライト

■VOLT6000
岡山県赤磐市
寄附金額:360,000円

小さくて軽いのに世界で一番明るい自転車用のライトです。真っ暗な山道も明るく照らしてくれて、製品レベルが高いライトはとても便利なこと間違いなしですね。サイクリングが好きな人にはおすすめですよ。

ふるさと納税でもらえる便利グッズ2.自転車のバスケットレインカバー

■ラキア 超ワイドサイズ 自転車バスケットレインカバー 前用
埼玉県朝霞市
寄附金額:10,000円

自転車のカゴに取り付けて荷物を濡れないようにしてくれるレインカバーです。雨が降った日でもこれなら安心して自転車に乗ることができます。こちらは前用ですが、後ろ用もあるためお好きな方を選んでくださいね。

ふるさと納税でもらえる便利グッズ3.自転車用のラックとヘルメットスタンド

■国産桧の自転車ラック宿輪木とヘルメットスタンド
三重県多気町
寄附金額:40,000円

桧でできた自転車用のラックとヘルメットスタンドです。2014年に三重県のグッドデザインに選定され、さらに2015年にはウッドデザイン賞も受賞してる実力の商品で、見た目もスタイリッシュなスタンドです。

ふるさと納税でもらえる便利グッズ4.サイクリング向けの帽子

■天然ラフィア 手編みクロッシェ帽子 ベージュ
岡山県里庄町
寄附金額:10,000円

軽くてコンパクトにたためる便利な帽子です。UV対策ができて通気性がある素材は、サイクリングにも最適ですね。ベージュ以外に、ワインレッドやブラックの色もあるためお気に入りを見つけてみてください。

▼紹介したふるさと納税の自転車グッズはこちら

自転車グッズ

※2019年3月時点での情報となります。

自転車を申し込む前にふるさと納税の制度を確認しましょう

ふるさと納税で自転車や自転車グッズを取り寄せる前に、制度そのものをしっかり理解しておきましょう。
ここでは、ふるさと納税の制度を簡単にご説明します。

ふるさと納税の仕組みを簡単におさらい

ふるさと納税の仕組みはこのようになっています。

  1. 各自治体が用意した返礼品を選んで、ふるさと納税(寄附)をする
  2. 寄附のうち、自己負担分の2,000円分を除いた金額が所得税や住民税から控除される
  3. 控除される税金には限度額があり、個人の年収や家族構成によって決まる

つまり、ふるさと納税はお好きな返礼品を受け取って節税にもなるとてもお得な制度なんですね。

ふるさと納税をもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてください。

ふるさと納税の仕組みをより理解した方はこちらの記事もおすすめです。

自転車をふるさと納税で申し込む時は限度額に気をつけましょう

ふるさと納税で返礼品を取り寄せる時には、限度額に注意が必要です。
ふるさと納税の控除される税金には限度額があるため、なるべくお得に利用するには限度額を超えないようにしなければなりません。
ご自身の控除限度額を知りたい場合は、計算をしてみましょう。

こちらの記事では限度額を詳しく解説していますよ。

しっかりとふるさと納税の計算したい方はこちらの記事もご覧ください。

ふるさと納税で自転車を申し込んでサイクリングを楽しみませんか?

サイクリングが好きな方には、ふるさと納税で自転車やグッズを取り寄せるのがおすすめです。
ご自身にあった自転車を選べるように、選び方をしっかりとチェックしておいてくださいね。

ふるさと納税で自転車やグッズを取り寄せて、快適なサイクリングを楽しみましょう。

関連記事