au Wowma!ふるさと納税

鹿児島県肝付町[きもつきちょう]

鹿児島県肝付町のご紹介
伝統と未来。流鏑馬(やぶさめ)とロケットのまち。きもつき!

肝付町(きもつきちょう)は、本土最南端の鹿児島県大隅半島に位置し、900年の歴史を誇る伝統行事「流鏑馬(やぶさめ)」や四世紀から五世紀にかけて建造された古墳群を有し、雄大な自然と豊かな緑にいだかれた風光明媚な面を持つ一方、世界に誇る最先端固体燃料ロケット「イプシロン」の発射場である内之浦宇宙空間観測所を有する、自然と歴史と科学が織りなす町です。

清らかな水と肥沃な土壌で育まれた農畜産物は、市場での評価も高く,特に当町でも多く生産・肥育される「鹿児島黒牛」は5年に1度の全国和牛能力共進会で他のブランド牛産地をおさえて,栄えある総合優勝(第11回宮城県開催(H29))に輝いた今最も旬なブランド牛です。
また、とろけるような脂の甘みを味わえる「鹿児島黒豚」や温暖な気候を活かして作られる「マンゴー」「でこぽん」などの果実類。自然豊かな山々から流れ出るミネラル分たっぷりの海で育てられた水揚げ直送の「かんぱち」などの鮮魚。自然豊かな当町自慢の特産品がたくさんあります。

その特産品を、皆様から賜りました善意への心ばかりの御礼としてお送りしますので、それらを通じてぜひ「肝付町」を感じていただけましたなら幸いです。

ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の肝付町のためにも寄附先をご検討ください。
ふるさとの自然・歴史文化を守り育てる事業
地域の産業を守り育てる事業
みんなで築く安心・安全なまちづくり事業
指定なし(町長が使途を選択します)

処理中です