Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)

和歌山県美浜町[みはまちょう]

和歌山県美浜町のご紹介
和歌山県のほぼ中央部にある美浜町は、昭和29年10月1日、三尾・和田・松原の三村が合併し、人口8,667人の町として誕生し現在に至っています。
美浜町の北及び北西は日高町、東は御坊市に接し、南は太平洋、西は紀伊水道に面しています。
東西約9キロメートル、南北約2.5キロメートル、面積12.77平方キロメートルの町で、面積では和歌山県下で二番目に狭い町であります。
当地は年間平均気温16.6度と高く、最暖月で27.5度、最寒月で6.3度と温暖ですが、年間平均降水量は1,809ミリで、以前から台風、水害、高潮などの被害を数多く受けています。
太平洋に面する砂州海岸には、全長約4.5キロメートル、幅は広い所で約500メートルの近畿最大の松林「煙樹ヶ浜(えんじゅがはま)」があります。

ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の美浜町のためにも寄附先をご検討ください。
煙樹ヶ浜・松林の保全に関する事業
防災に関する事業
教育・文化に関する事業
健康・福祉に関する事業
スポーツ振興に関する事業
その他の行政に関する事業(事業の指定なし)

処理中です