Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)

奈良県王寺町[おうじちょう]

奈良県王寺町のご紹介
奈良県の北西部に位置する王寺町は、明治時代に県内で初めて鉄道が開通した町で、大阪と奈良をむすぶ交通の要衝地にあたります。
隣の斑鳩町には世界遺産の法隆寺があり、王寺町にも達磨寺や太子葬送の道など、聖徳太子ゆかりの歴史がたくさん伝わっています。
大阪、天王寺、奈良、法隆寺からも近く、便利な場所ですので、お気軽に観光をお楽しみください。

ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の王寺町のためにも寄附先をご検討ください。
文化財を生かした王寺町のまちづくり事業
王寺町では、文化財の保存と活用を総合的かつ活動的に行うことを目的に「王寺町文化財保存活用計画」を策定しました。王寺町には、聖徳太子と達磨大師の出会いを由緒とする「達磨寺」や、日本遺産「葛城修験」の構成文化財である「明神山」など歴史を感じさせるところがいくつもあります。皆様からの寄付金は、「文化財による王寺町のまちづくり」に大切に使ってまいります。

処理中です