Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)

大阪府泉大津市【いずみおおつし】

●年末年始のご案内●

・お礼の品の発送について
決済確認後、順次自治体より発送を行いますが、お品によっては発送までに時間を要するものや、生産可能な季節等がある場合がございます。
また人気の品などは発送をお待ちいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

・寄附金受領証明書発送について
2022年12月31日 23:59までに決済完了したものが2022年の寄附の対象となります。
寄附金受領証明書については順次自治体より送付いたします。
年末年始では混雑状況により到着が遅れることがございます。

・ワンストップ書類発送について
2022年のワンストップ特例申請の期限については、手続き期限が2023年1月10日までとなっております。
自治体によっては12月の寄附であっても書類送付が行われない場合がございます。
確実にワンストップ特例申請を行いたい方は、下記より書類をダウンロード・印刷・記入し、寄附した自治体へ郵送ください。

・申請書・変更届出書のダウンロードは下記URLからご確認ください
https://www.soumu.go.jp/main_content/000397109.pdf
https://furusato.wowma.jp/user_data/assets/pdf/onestop_myNumber_form_55-6.pdf
・ふるさと納税ワンストップ特例制度については下記URLからご確認ください
https://furusato.wowma.jp/guide/about_onestop.php
・ワンストップ特例申請書の送付先については寄附を行う各自治体窓口へお問い合わせください。

●追加の年末年始のご案内●

【ふるさと納税返礼品お問い合わせセンター年末年始の営業日】

年内は2022年12月28日(水)まで営業しております

年始は2023年1月4日(水)から営業しております。

休業期間中に受けたお問い合わせは1月4日から順次、回答いたします。

大阪府泉大津市のご紹介
泉大津市は、国内産毛布の9割以上を生産している「日本一の毛布のまち」です。市内の繊維および衣服・その他の繊維製品をつくっている工場は、紡績・織り・起毛などの分業で得た競争力でもって毛布産業の発展を支えています。
 また、泉大津の歴史は古く、奈良時代には府中におかれた国の役所の外港として栄えていました。交通の要として人の往来も多く、随筆や紀行の中にも、「小津の泊」「小津の浦なる岸の松原」「大津の浦」の名で登場する名勝の地です。
 昭和17年4月1日に市制を施行、泉大津市と改称。大阪府の南部に位置し、北部・東部は高石市と和泉市、南部は大津川を境として泉北郡忠岡町と隣接しています。西北部は大阪湾に面し、はるかに六甲山、淡路島を望むことができます。市内全域がほぼ平坦で、市街化区域になっています。
ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の泉大津市のためにも寄附先をご検討ください。
市長にお任せ
子育て支援に関する事業
教育の推進に関する事業
地域経済の振興に関する事業
文化・スポーツ振興に関する事業
シティプロモーションに関する事業
高齢者・障がい者福祉に関する事業
環境に関する事業
安心して子どもを生み育てる事業
泉大津市がんばろう基金活用事業
安全・安心なまちづくり支援事業

処理中です