Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)

愛知県安城市【あんじょうし】

愛知県安城市のご紹介
 安城市は、愛知県のほぼ中央部、西三河平野の中にあり、中部経済圏の中心都市名古屋市から30㎞圏内に位置しています。
 明治用水の豊かな水にはぐぐまれ、かつては「日本デンマーク」と呼ばれ、全国に名を広めるほど農業先進都市として発展してきました。稲作、果樹などを栽培し、なかでもイチジクは全国有数の産地となっています。また、地理的にも恵まれ、自動車関連企業をはじめとする大企業の進出、住宅団地の建設による都市の形成により、今では都市と田園のバランスが取れたまちとなっています。
 このようななか安城市では、平成28年度より第8次総合計画をスタートし「幸せつながる健康都市 安城」の実現に向けて各事業を推進しています。そして、市民の「豊かさ」や「幸せ」を高めるため「健康」、「環境」、「経済」、「きずな」、「こども」の5つの要素をより深める取組を進めています。
ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の安城市のためにも寄附先をご検討ください。
(1)新型コロナウイルス感染症対策を応援し隊
新型コロナウイルス感染症の流行に伴う感染症予防対策、雇用対策、経済支援等に活用いたします。
(2)健康づくりを応援し隊
健康づくりの機会の拡充、健康管理の支援体制の整備、地域医療体制の充実等に活用いたします。
(3)スポーツを盛り上げ隊
スポーツの振興、スポーツ施設環境の整備、スポーツ団体の育成・支援等に活用します。
(4)自然環境を守り隊
省エネルギーの推進による低炭素社会の実現、資源循環とごみ減量の推進等に活用します。
(5)住みたくなるまちをめざし隊
公園を通じて自然と人がふれあうまちの形成、良好な水環境の実現、空き家対策
(6)安全・安心なまちをめざし隊
犯罪や交通事故の発生件数を減少するための取り組みや消費者トラブルからの早期救済・未然防止に活用します。
(7)交通ネットワークを形成し隊
公共交通網の充実や道路交通環境の実現に活用します。
(8)農業の発展をめざし隊
農地の多面的機能を維持する地域活動の支援、地産地消と食育の推進に活用します。
(9)経済の活性化を図り隊
ものづくり産業の振興、商業の振興、雇用・就労の支援等に活用します。
(10)観光施策を充実し隊
デンパーク、丈山苑などの観光施設や安城七夕まつりといった観光資源の活用と充実、観光情報の発信に活用します。
(11)魅力ある拠点をつくり隊
JR安城駅周辺、JR三河安城駅周辺、名鉄新安城駅周辺、名鉄桜井駅周辺を整備し、人々が集い交流するコンパクトシティ型都市構造の形成に活用します。
(12)総合防災力を強化し隊
災害時の対応・連携強化、消防団や自主防災組織の充実強化等に活用します。
(13)地域生活を支援し隊
高齢者の地域生活支援(地域包括ケアシステム)、障がい者や子育て世代の地域生活支援に活用します。
(14)福祉施策を支援し隊
障がい者への福祉施策、介護保険の「介護予防・日常生活支援総合事業」による高齢者への日常生活を支える事業等に活用します。
(15)学びを応援し隊
図書情報館を活用した新しいサービスの展開、市民の主体的な学びを支える環境づくり等に活用します。
(16)歴史と文化を深め隊
文化財の保存と活用、文化芸術の鑑賞機会の提供・情報発信に活用します。
(17)地域コミュニティの活性化を図り隊
市民参加型及び協働のまちづくりの推進、男女共同参画や多文化共生の推進に活用します。
(18)子育て世代を応援し隊
子育ての主役である保護者の妊娠から子育てまでの包括的・継続的に支援する環境整備づくり、多様な保育ニーズに対応するため質の高い保育環境の提供等に活用します。
(19)次世代を担う児童生徒を応援し隊
児童生徒の学び合いを重視した学習、児童生徒が安全安心で快適に過ごせる教育施設・設備の整備等に活用します。
(20)市長におまかせし隊
安城市長にお任せし、「幸せにつながる健幸都市 安城」の実現に向けた事業に活用します。

処理中です