Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)

岐阜県御嵩町【みたけちょう】

岐阜県御嵩町のご紹介
 本町は、岐阜県中南部に位置し、県南部から愛知県西部にかけて木曽川・長良川・揖斐川によって形成された日本有数の広大な平野である濃尾平野の最東端に位置する、 面積56.69平方キロメートル、人口1万9000人ほどの町です。

 町の中央部から西部にかけては木曽川の支流である可児川の流れによってつくられた沖積平野が広がり、市街地や耕作地が形成されています。
 東部・南部・北部の三方には丘陵地が連なり、緑あふれる山林地帯となっており、人と自然が調和した環境の中で、世代を超えて元気で安心して暮らせるまち”みたけ”をめざし、住民と行政が一丸となって頑張っています。

<自然と歴史を体感>
 春にはサクラやツツジ、夏にはササユリやショウブ、秋には紅葉を堪能していただきながら、町内に多く残る古墳や中世の城跡めぐり、仏教芸術の宝庫といわれる古刹天台宗願興寺(本堂及び24軀の仏像群が重要文化財)をはじめとした寺院めぐり、今なお旧姿をとどめる江戸時代の主要街道中山道とその宿場町での往来体験、さらには奇岩怪石累々たる鬼岩(国名勝・天然記念物)探索など…見どころ体感どころがいっぱい…。
 散策の後は鬼岩温泉で疲れた体を癒し、明日への活力をみなぎらせていただければ幸いです。
ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の御嵩町のためにも寄附先をご検討ください。
①地球温暖化の防止 その他環境保全
○再生エネルギーの活用 ○森林環境の整備 ○ヒートアイランド防止 など
②高齢者等の福祉向上
○高齢者生きがい支援センターの施設整備 ○介護予防拠点の施設整備と運営 など
③将来を担う子どもたちの健全育成
○教材や教育用備品の充実 ○保育園、小・中学校の遊具等の営繕活動 ○芸術鑑賞会の運営 など
④文化財の保護及び保存
○町内に残る重要文化財をはじめとした指定文化財(有形・無形・民俗文化財、史跡等)の保護・保存及び活用のために必要な事業
⑤指定なし
○地域住民の足としての公共交通機関名鉄広見線存続活動に関する事業 ○地域活性化活動に関する事業 など

処理中です