Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)

山梨県富士河口湖町【ふじかわぐちこまち】

●ワンストップ特例申請書発送期日:12月27日まで
●返礼品配送期日:12月24日まで

○オンラインワンストップ特例申請について
寄附者の皆様がご利用いただけるWebページ「自治体マイページ」をご用意しています。自治体マイページにログイン頂けますと、寄附の状況や、ワンストップ申請など各種手続きが可能となっておりますので、ご活用頂けますと幸いです。
<自治体マイページ> https://mypg.jp/auth/logion
※ご利用にはメールアドレスおよび寄附番号が必要となります。
自治体マイページへログインされましたら、オンラインワンストップ特例申請画面にてマイナンバーカードを読み取り、必要事項を入力し登録することで、Webで完了致します。
是非、ご利用のほど、よろしくお願い申し上げます。
期限日:2023年1月10日
※受付完了のメールは届きません。自治体マイページ上で受付済書のダンロードが可能です。

令和3年度ふるさと納税寄附金の使途

(1)子ども支援事業
保育所給食費無料化事業(完全無償化)、コドモンシステム事業、小児科/産婦人科オンライン相談事業、乳幼児おむつ用品助成事業、学校給食費補助事業(完全無償化)

(2)まちづくり支援事業
デマンド交通導入可能性基礎調査事業、町道整備維持管理事業、河口湖総合公園ちびっ子広場整備事業、河口地区湖岸緑地帯さくら植栽事業

(3)環境保全支援事業
電気自動車普及促進事業、リサイクルセンター運営事業、自然共生研究(富士山自然保護センター)事業、下水道事業

(4)スポーツ・文化振興支援事業
東京オリンピック・パラリンピック事前合宿受け入れ事業、町史編纂事業、富士山河口湖音楽祭事業

(5)その他目的達成のために町長が必要と認める事業
子ども医療費助成事業、ジビエ推進事業、富士桃産地化推進事業、大石紬振興事業、まちなかWI-FI事業、三つ峠・東海自然歩道等維持管理事業、大石公園遊歩道整備事業、フィールドミュージアム事業


【個人情報の取り扱いについて】

※お寄せ頂いた個人情報は、寄附申込先の自治体が寄附金の受付及び入金に係る確認・連絡等に利用するものであり、
 それ以外の目的で使用するものではありません。
※お礼の品の確認及び送付等を行うため「申込者情報」及び「寄附情報」等を本事業を連携して実施する株式会社JTBに通知します。

【富士河口湖町のふるさと納税についてのお問い合わせはこちら】

寄付金受領証明書・ワンストップ特例申請書に関しては
富士河口湖町/政策企画課 ふるさと納税推進室
TEL:0555-72-1129

お礼の品・その他に関しては
JTBふるさと納税コールセンター
TEL:050-3146-8476
営業時間【全日】10:00~17:00 (1/1~1/3は休業)
※お電話が大変混みあい、繋がりにくいこともございますのでご了承くださいませ。

メ-ルでのお問い合わせ先:外部サイトへリンクします

山梨県富士河口湖町のご紹介
富士河口湖町(ふじかわぐちこまち)は、日本最高峰の富士山の北側に位置しています。

周辺を緑豊かな山々に囲まれ、青木ヶ原樹海に代表される森林と原野が広がる自然環境の中で、富士五湖のうち、河口湖、西湖、精進湖、本栖湖という全く特徴の異なった4つの湖を有する日本屈指の景勝地として高い評価を得ています。
南は富士山の傾斜地、北は御坂山系に挟まれた高原のため夏季は過ごしやすく、四季折々、美しく豊かな自然を求めて国内外から多くの人々が訪れる国際観光地です。
後世に向け「富士山」が世界文化遺産であり続けるよう、様々な政策に取り組んでいます。

都心から車で約90分の場所に位置する富士河口湖町では、河口湖美術館や河口湖ステラシアターなどの文化・観光施設のほか、富士山と湖が眺望できる温泉郷、旅館、ホテルなどの宿泊施設も充実しています。 ハーブフェスティバルや紅葉まつりなど季節を感じることのできるイベントのほかにも、富士山河口湖音楽祭や、4つの湖で行われる花火大会、マラソンなど多彩なイベントが開催され、1年を通じて楽しむことができます。

ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の富士河口湖町のためにも寄附先をご検討ください。
子ども支援事業
保育所給食費無料化事業(完全無償化)、コドモンシステム事業、小児科/産婦人科オンライン相談事業、乳幼児おむつ用品助成事業、学校給食費補助事業(完全無償化)
まちづくり支援事業
デマンド交通導入可能性基礎調査事業、町道整備維持管理事業、河口湖総合公園ちびっ子広場整備事業、河口地区湖岸緑地帯さくら植栽事業
環境保全支援事業
電気自動車普及促進事業、リサイクルセンター運営事業、自然共生研究(富士山自然保護センター)事業、下水道事業
スポーツ・文化振興支援事業
東京オリンピック・パラリンピック事前合宿受け入れ事業、町史編纂事業、富士山河口湖音楽祭事業
その他目的達成のために町長が必要と認める事業
子ども医療費助成事業、ジビエ推進事業、富士桃産地化推進事業、大石紬振興事業、まちなかWI-FI事業、三つ峠・東海自然歩道等維持管理事業、大石公園遊歩道整備事業、フィールドミュージアム事業

処理中です