旬の返礼品が見つかる!ふるさと納税サイト

×
×

秋田県湯沢市[ゆざわし]

【《重要》年末年始のご寄附等につきまして】

ふるさと納税で湯沢市を応援いただき誠にありがとうございます。
令和元年分の寄附金控除の適用は令和元年12月31日までに寄附完了したものが対象となります。
お申し込み(寄附受付)が令和元年12月31日まででも、決済完了が令和2年1月1日以降となった場合は、令和2年分の寄附金控除の対象と
なります。

■ 受領証明書の発送時期は、概ね次のとおりです。

 ※12月1日~12月15日までのご寄附完了→令和2年1月上旬
 ※12月16日~12月31日までのご寄附完了→令和2年1月下旬

■ 令和元年12月22日(日)までにご寄附(ご入金)いただき、寄附金税額控除に係る特例申請(ワンストップ特例申請)のご希望を選択した方へは、年内に申請用紙を発送できる見込みです。

 ※12月1日~12月10日までのご寄附完了→12月20日頃の発送
 ※12月11日~12月22日までのご寄附完了→12月27日頃の発送

■ 令和元年12月23日(月)から31日(火)までのご寄附(ご入金)の方は、当市からの申請用紙の発送が令和2年1月7日(火)以降となる見込み
 です。

 期限まで日数が限られることから、申請用紙到着前にお早目に必要添付書類をご用意いただきますようお願いします。
 また、下記URLから用紙のダウンロード可能ですのでご利用ください。

 ◆ワンストップ特例申請書PDF(商務省)
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000397109.pdf
 ◆ワンストップ特例について(総務省)
 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/topics/20150401.html#block02

【ワンストップ特例申請書返送先・お問い合わせ先】
 郵便番号012-8501(住所記載不要)
 湯沢市協働事業推進課 ふるさと納税担当
 電話 0183-55-8274
 FAX 0183-73-2117
 メール furusatoyuzawa@city.yuzawa.lg.jp
 ※ワンストップ提出期限は令和2年1月10日(金)です

■ 12月28日(土)~1月5日(日)は、返礼品の発送業務を担当する湯沢市観光物産協会が休業となるため、おせち以外の返礼品の発送は休止します。ご了承ください。

【返礼品に関するお問い合わせ先】
 一般社団法人 湯沢市観光物産協会
 電話 0183-73-0415
 FAX 0183-78-2323
 メール yukankou@yutopia.or.jp


【台風及び大雨に伴うお問い合わせ等につきまして】

台風及び大雨の被害に遭われた地域の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
被災された地域の一日も早い復旧・復興をご祈念申し上げます。

今般の災害に関連し、お申し込み済みのご寄附のお取扱いやお荷物の配送に関するご相談がございましたら、下記までご連絡ください。
また、お礼の品の到着が遅れている可能性がございます。ご不明な点は下記へお問い合わせください。

湯沢市協働事業推進課
電話0183-55-8274 FAX0183-73-2117
furusatoyuzawa@city.yuzawa.lg.jp


【10月1日にお礼の特産品をリニューアルしました!】

いつも秋田県湯沢市を応援いただき誠にありがとうございます。

湯沢市では、お礼の特産品のリニューアルを実施しました。
今回のリニューアルに伴い、新たに5社の地元事業者が参加。
これまでもご好評いただいていた当市自慢の「稲庭うどん」や「日本酒」、伝統工芸品「川連漆器」にも新たな特産品を追加しました。
いま地元でも話題の秋田限定「秋田サワー」や、地元のお菓子屋さんが作る「和菓子ケーキ」など、ラインナップもさらに豊富となりました。

これからも「ふるさとゆざわ」の魅力ある特産品を、感謝の気持ちを込めてお届けしてまいります。

秋田県湯沢市のご紹介
小野小町の伝説が語り継がれる自然豊かな伝統産業のまち

秋田県の南の玄関口・湯沢市には、川原毛地獄や小安峡大噴湯など、雄大な西栗駒山系の恵みを体感できる個性豊かな自然があり、「湯沢」の名のとおり小安峡温泉、秋の宮温泉郷、泥湯温泉などの名湯、秘湯が点在しています。また、再生可能エネルギーである地熱発電や、世界ジオパークへの加盟認定を目指す活動など、地域資源を活用した取り組みを積極的に行っています。
 湯沢市には、800年の伝統を誇る「川連漆器」や、国内唯一の曲木専門工房で作られる曲木家具など、匠の技が光る伝統産業が脈々と受け継がれています。また、日本三銘うどん「稲庭うどん」や、老舗の酒蔵の銘酒、品質日本一と言われるさくらんぼをはじめとする農産物など、湯沢市ならではの味覚も数多くあります。
 市内小野地区が生誕の地といわれる小野小町の和歌を、七人の小町娘が奉納する「小町まつり」、秋田藩佐竹南家に京都の公家からお輿入れした姫君のための短冊飾りが始まりといわれ、約300年の歴史がある「七夕絵どうろうまつり」、元和の昔から約400年もの間続く小正月の民俗行事「犬っこまつり」など、四季を通じて彩り豊かなおまつりが行われ、何度訪れていただいても新たな魅力に出会えるまちです。

ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の湯沢市のためにも寄附先をご検討ください。
賑わいのまちづくり事業
教育・子育て支援事業
健康福祉のまちづくり事業
地域文化の継承事業
地場産業の振興事業
市政全般

処理中です