Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
55559
0
高級晴雨兼用傘「マルサンカクシカク」(青)
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=55559
「晴れの日も、雨の日も、傘をさす日を特別な日に。」日常を彩る晴雨兼用傘です。 「自分らしく日焼け対策」 日焼け対策を考えると、どうしても長袖を着たり、帽子を被ったり、サングラスをつけてたりと、自分の理想のファッションから遠くなってはいませんか? harefuneの傘はUVカット率が90%以上ありますので、日傘としてもお使いいただけます。 日傘をさすだけで、顔や首の日焼け対策になり、体感温度も約10℃以上も下げてくれるため涼しく過ごすことができます。 おしゃれな日傘をさして、自分らしい日焼け対策を始めましょう。 「持っているだけでおしゃれな傘」 傘いっぱいに様々な形のマルとサンカクとシカクが描かれたデザインです。 傘の1コマごとに柄が異なっているため、傘を閉じた状態で持ち歩くだけでもファッションとしてあなたを彩るアイテムになります。 約320gと軽量なので持っていても腕が疲れにくいことも特徴です。 ずっと持っていたくなる。そんな傘に仕上がっています。 「軽くて、丈夫で、手に優しい素材」 傘パーツのそれぞれには選んだ意味があります。 いずれも国内で生産されたこだわりの素材です。 ◆指に優しい「線ハジキ」 丸みのある形状になっており、押し込んだときに指を挟まないように工夫された、指に優しい構造になっています。 ◆手元:心地よい肌触り「メイプル」 清潔感のある美しい木肌のメープル材は「木の真珠」とも呼ばれています。 つるつるした感触で、非常に触り心地が良い木材です。 ◆傘骨:丈夫でしなやかな「グラスファイバー」 軽く丈夫でしなやかな素材です。 錆びないので長く使うことができます。 ◆シャフト:舟材にも使われる丈夫な「樫の木」 舟にも使われるほど高い耐久性と耐水性を持つ木材です。 「フチに縫い目のないセルヴィッジアンブレラ」 この傘のフチには縫い目がありません。 ”シャトル織機”という昔ながらの織り機でゆっくり丁寧に織っているからこそ、このすっきりとした美しいセルヴィッジ生地を作ることができます。 「水彩画のような色柄の柔らかさと温かみ」 「ほぐし織」という日本有数の特殊な技法で生地を織り上げています。 通常のプリントと違い、「糸の一本一本に色をつけてから織り上げる」ため、柄のフチに動きがでて水彩画のような柔らかい表情になります。 絵の具のように、色がナチュラルに重なることも魅力です。 大正時代~昭和時代に流行した着物である「銘仙」にもこの「ほぐし織」の技法が使われています。 ~生産者の声~ 舟久保織物は、大正13年創業の織物工場です。 壮大な富士山の麓で傘生地やネクタイ生地、ストール生地など様々な織物を織っています。 不純物の少ない富士山の湧水で染め上げた糸は、鮮やかに発色するため、高級感のある贅沢な生地に仕上がります。 お客様に長く使える最高級の傘を提供するため、素材の仕入れ、生地の製造、傘の縫製に至るまで全て国内で行っています。 そして、私たちはお客様に近い生産者でありたいと考えています。 ワークショップ、工場見学の受け入れを積極的に行っていますので、気軽にご連絡ください。
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/55559_image_1_m.jpg
織物・繊維品
織物・繊維品
機織物
織物・繊維品
染織物
70000
「晴れの日も、雨の日も、傘をさす日を特別な日に。」日常を彩る晴雨兼用傘です。 「自分らしく日焼け対策」 日焼け対策を考えると、どうしても長袖を着たり、帽子を被ったり、サングラスをつけてたりと、自分の理想のファッションから遠くなってはいませんか? harefuneの傘はUVカット率が90%以上ありますので、日傘としてもお使いいただけます。 日傘をさすだけで、顔や首の日焼け対策になり、体感温度も約10℃以上も下げてくれるため涼しく過ごすことができます。 おしゃれな日傘をさして、自分らしい日焼け対策を始めましょう。 「持っているだけでおしゃれな傘」 傘いっぱいに様々な形のマルとサンカクとシカクが描かれたデザインです。 傘の1コマごとに柄が異なっているため、傘を閉じた状態で持ち歩くだけでもファッションとしてあなたを彩るアイテムになります。 約320gと軽量なので持っていても腕が疲れにくいことも特徴です。 ずっと持っていたくなる。そんな傘に仕上がっています。 「軽くて、丈夫で、手に優しい素材」 傘パーツのそれぞれには選んだ意味があります。 いずれも国内で生産されたこだわりの素材です。 ◆指に優しい「線ハジキ」 丸みのある形状になっており、押し込んだときに指を挟まないように工夫された、指に優しい構造になっています。 ◆手元:心地よい肌触り「メイプル」 清潔感のある美しい木肌のメープル材は「木の真珠」とも呼ばれています。 つるつるした感触で、非常に触り心地が良い木材です。 ◆傘骨:丈夫でしなやかな「グラスファイバー」 軽く丈夫でしなやかな素材です。 錆びないので長く使うことができます。 ◆シャフト:舟材にも使われる丈夫な「樫の木」 舟にも使われるほど高い耐久性と耐水性を持つ木材です。 「フチに縫い目のないセルヴィッジアンブレラ」 この傘のフチには縫い目がありません。 ”シャトル織機”という昔ながらの織り機でゆっくり丁寧に織っているからこそ、このすっきりとした美しいセルヴィッジ生地を作ることができます。 「水彩画のような色柄の柔らかさと温かみ」 「ほぐし織」という日本有数の特殊な技法で生地を織り上げています。 通常のプリントと違い、「糸の一本一本に色をつけてから織り上げる」ため、柄のフチに動きがでて水彩画のような柔らかい表情になります。 絵の具のように、色がナチュラルに重なることも魅力です。 大正時代~昭和時代に流行した着物である「銘仙」にもこの「ほぐし織」の技法が使われています。 ~生産者の声~ 舟久保織物は、大正13年創業の織物工場です。 壮大な富士山の麓で傘生地やネクタイ生地、ストール生地など様々な織物を織っています。 不純物の少ない富士山の湧水で染め上げた糸は、鮮やかに発色するため、高級感のある贅沢な生地に仕上がります。 お客様に長く使える最高級の傘を提供するため、素材の仕入れ、生地の製造、傘の縫製に至るまで全て国内で行っています。 そして、私たちはお客様に近い生産者でありたいと考えています。 ワークショップ、工場見学の受け入れを積極的に行っていますので、気軽にご連絡ください。
10

山梨県富士吉田市

高級晴雨兼用傘「マルサンカクシカク」(青)

高級晴雨兼用傘「マルサンカクシカク」(青)
レビュー一覧
レビューはまだありません
返礼品詳細ページへ

返礼品レビュー(0件)

レビューはまだありません

処理中です