Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
157190
0
【ふるさと納税】日本遺産コラボ #2000 No.1 TIGER PRESHRUNK 限定ジーンズ EVISU 箱入り made in JAPAN 日本製 W34
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=157190
◆EVISU舞鶴鎮守府ジーンズ 山根英彦氏率いる世界ブランドEVISU(エヴィスジーンズ)より『日本遺産コラボ #2000 No.1 TIGER PRESHRUNK 限定ジーンズ』のご紹介です。 京都府舞鶴市は、神奈川県横須賀市・広島県呉市・長崎県佐世保市とともに、海軍の鎮守府(初代司令長官は東郷平八郎) が置かれた軍港の町として日本遺産に認定されています。 日本海側では唯一の護りの拠点として発展した町であり、軍艦の名前が付けられた通りや、弾薬等が保管されている赤れんが倉庫等が今でも遺されている、歴史を感じられる町です。 そんな舞鶴市は、鎮守府開庁120周年を迎えました。 そこで、鎮守府開庁120周年を記念した「日本遺産 舞鶴鎮守府」と日本が誇るジーンズブランド「EVISU」とのスペシャルコラボが実現しました。 今回は、専用箱付きのスペシャルパッケージ!! フロントはボタンフライ。リベットにはエヴィス日本の刻印入り。パッチは珍しいダブル革パッチ。山羊革と牛革のスペシャル仕様となっています。 山羊革のパッチには「品質保証えびす様の顔」とともに「TIGER PRESHRUNK」が刻印。牛革のパッチには「舞鶴鎮守府」の刻印が施されています。 バックポケット左に「日本遺産」のカラー刺繍、右に「カモメマーク」のオフホワイト刺繍。 『Japan Heritage=日本遺産』はグラフィックデザイナーの佐藤卓氏によるデザイン。日の丸は日本を表し、その下の縦格子のように見える繊細な線の集合は、よく見るとJAPAN HERITAGEの文字です。線の集合はひとつの「面」を形作っています。つまり、日本の遺産を点から線へそして面で捉える「日本遺産」を表現しています。 更に、フロントポケット内側のスレーキ部分には、当時の資料に残された絵葉書の「舞鶴鎮守府庁舎」を再現。120th ANNIVERSARYの文字など今回だけの限定スタンプが押されています。 生地は14.5オンスのNo.1の生地に防縮加工をしたものを採用。セルヴィッチは黄色と黒の糸でトラ耳。力織機を使用している為、色落ち感はアタリが強くヴィンテージ特有の味の有る風合いを再現。 シルエットはEVISUの代表的なロットのひとつでもある、2000番を採用。 太すぎず細すぎず、時代に左右されず穿ける標準的なシルエットの、どんなコーディネートもしやすいレギュラーストレートフィット。初めてのEVISUジーンズにも、おススメのモデルです。 生地、縫製はもちろんのこと、様々なこだわりが詰まったEVISUマニアには待望の限定ジーンズ。 このジーンズが、皆さまに舞鶴の歴史や文化に興味を持っていただけるきっかけとなれば幸いです。 「ほんまもん」はずっと色褪せないということ 「UNCHANGEABLE(不変)」をコンセプトに、流行に左右されない、快適でずっと着続けたく思えるような、最高品質の洋服を創り続けているデニムファッションブランド 「EVISU」とコラボレーションしたジーンズをこの場所で眺めた時につくづく実感し、舞鶴がもっと好きになりました。 この地で脈々と受け継がれている歴史と文化。 そのディティールが惜しみなく施された、まさに一生モノ。 あなたのこれからの歴史を共に歩むのに相応しい一本に仕上がりました。 綿100%
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/157190_image_1_m.jpg
ファッション
ファッション
158000
◆EVISU舞鶴鎮守府ジーンズ 山根英彦氏率いる世界ブランドEVISU(エヴィスジーンズ)より『日本遺産コラボ #2000 No.1 TIGER PRESHRUNK 限定ジーンズ』のご紹介です。 京都府舞鶴市は、神奈川県横須賀市・広島県呉市・長崎県佐世保市とともに、海軍の鎮守府(初代司令長官は東郷平八郎) が置かれた軍港の町として日本遺産に認定されています。 日本海側では唯一の護りの拠点として発展した町であり、軍艦の名前が付けられた通りや、弾薬等が保管されている赤れんが倉庫等が今でも遺されている、歴史を感じられる町です。 そんな舞鶴市は、鎮守府開庁120周年を迎えました。 そこで、鎮守府開庁120周年を記念した「日本遺産 舞鶴鎮守府」と日本が誇るジーンズブランド「EVISU」とのスペシャルコラボが実現しました。 今回は、専用箱付きのスペシャルパッケージ!! フロントはボタンフライ。リベットにはエヴィス日本の刻印入り。パッチは珍しいダブル革パッチ。山羊革と牛革のスペシャル仕様となっています。 山羊革のパッチには「品質保証えびす様の顔」とともに「TIGER PRESHRUNK」が刻印。牛革のパッチには「舞鶴鎮守府」の刻印が施されています。 バックポケット左に「日本遺産」のカラー刺繍、右に「カモメマーク」のオフホワイト刺繍。 『Japan Heritage=日本遺産』はグラフィックデザイナーの佐藤卓氏によるデザイン。日の丸は日本を表し、その下の縦格子のように見える繊細な線の集合は、よく見るとJAPAN HERITAGEの文字です。線の集合はひとつの「面」を形作っています。つまり、日本の遺産を点から線へそして面で捉える「日本遺産」を表現しています。 更に、フロントポケット内側のスレーキ部分には、当時の資料に残された絵葉書の「舞鶴鎮守府庁舎」を再現。120th ANNIVERSARYの文字など今回だけの限定スタンプが押されています。 生地は14.5オンスのNo.1の生地に防縮加工をしたものを採用。セルヴィッチは黄色と黒の糸でトラ耳。力織機を使用している為、色落ち感はアタリが強くヴィンテージ特有の味の有る風合いを再現。 シルエットはEVISUの代表的なロットのひとつでもある、2000番を採用。 太すぎず細すぎず、時代に左右されず穿ける標準的なシルエットの、どんなコーディネートもしやすいレギュラーストレートフィット。初めてのEVISUジーンズにも、おススメのモデルです。 生地、縫製はもちろんのこと、様々なこだわりが詰まったEVISUマニアには待望の限定ジーンズ。 このジーンズが、皆さまに舞鶴の歴史や文化に興味を持っていただけるきっかけとなれば幸いです。 「ほんまもん」はずっと色褪せないということ 「UNCHANGEABLE(不変)」をコンセプトに、流行に左右されない、快適でずっと着続けたく思えるような、最高品質の洋服を創り続けているデニムファッションブランド 「EVISU」とコラボレーションしたジーンズをこの場所で眺めた時につくづく実感し、舞鶴がもっと好きになりました。 この地で脈々と受け継がれている歴史と文化。 そのディティールが惜しみなく施された、まさに一生モノ。 あなたのこれからの歴史を共に歩むのに相応しい一本に仕上がりました。 綿100%
10

京都府舞鶴市

【ふるさと納税】日本遺産コラボ #2000 No.1 TIGER PRESHRUNK 限定ジーンズ EVISU 箱入り made in JAPAN 日本製 W34

【ふるさと納税】日本遺産コラボ #2000 No.1 TIGER PRESHRUNK 限定ジーンズ EVISU 箱入り made in JAPAN 日本製 W34
レビュー一覧
レビューはまだありません
返礼品詳細ページへ

返礼品レビュー(0件)

レビューはまだありません

処理中です