Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
632077
0
【期間限定】SL冬の湿原号釧路駅~標茶駅間の往復乗車券(指定席)(1名様分) F4F-1853
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=632077
釧路地域を盛り上げ、冬を楽しむ体験の代名詞であり、象徴として親しまれている「SL冬の湿原号」は、2000年(平成12年)1月に運行を開始して以来23年目を迎えます。今年度も釧路市では、ふるさと納税制度を活用し、「SL冬の湿原号」釧路~標茶間の往復乗車券を返礼品として(株)日本旅行北海道釧路支店において取り扱いを開始します。釧網本線の釧路駅から標茶駅まで約50キロを1時間30分かけて走るSL冬の湿原号。ニス塗りの重厚な壁、木枠のイス、ダルマストーブなど、レトロな雰囲気に包まれた車内で雪化粧した釧路湿原を眺めながら、地元ガイドによる沿線の自然解説を聞くこともできます。また、ダルマストーブで焼けるスルメ、限定グッズを販売する売店やカフェカー、旅の記念になる乗車証明書のプレゼントもあります。今年はSL冬の湿原号に乗車して、冬の旅を楽しんでみませんか?■申込期限:2023年2月28日まで■使用期限:2023年3月21日まで■提供事業者:(株)日本旅行北海道 釧路支店
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/632077_image_1_m.jpg
イベントやチケット等
その他
20000
釧路地域を盛り上げ、冬を楽しむ体験の代名詞であり、象徴として親しまれている「SL冬の湿原号」は、2000年(平成12年)1月に運行を開始して以来23年目を迎えます。今年度も釧路市では、ふるさと納税制度を活用し、「SL冬の湿原号」釧路~標茶間の往復乗車券を返礼品として(株)日本旅行北海道釧路支店において取り扱いを開始します。釧網本線の釧路駅から標茶駅まで約50キロを1時間30分かけて走るSL冬の湿原号。ニス塗りの重厚な壁、木枠のイス、ダルマストーブなど、レトロな雰囲気に包まれた車内で雪化粧した釧路湿原を眺めながら、地元ガイドによる沿線の自然解説を聞くこともできます。また、ダルマストーブで焼けるスルメ、限定グッズを販売する売店やカフェカー、旅の記念になる乗車証明書のプレゼントもあります。今年はSL冬の湿原号に乗車して、冬の旅を楽しんでみませんか?■申込期限:2023年2月28日まで■使用期限:2023年3月21日まで■提供事業者:(株)日本旅行北海道 釧路支店
10

北海道釧路市

【期間限定】SL冬の湿原号釧路駅~標茶駅間の往復乗車券(指定席)(1名様分) F4F-1853

【期間限定】SL冬の湿原号釧路駅~標茶駅間の往復乗車券(指定席)(1名様分) F4F-1853 632077 - 北海道釧路市
  • 【期間限定】SL冬の湿原号釧路駅~標茶駅間の往復乗車券(指定席)(1名様分) F4F-1853
  • 内容量:【SL冬の湿原号】釧路駅から標茶駅間までの往復乗車券(指定席) 1名様分

    〇運転日程(1日1往復)
         2023年1月21日(土)~ 22日(日)
             1月27日(金)~ 29日(日)
             2月 3日(金)~ 12日(日)
             2月17日(金)~ 19日(日)
             2月23日(木)~ 26日(日)
             3月 3日(金)~ 5日(日)
             3月10日(金)~12日(日)
             3月17日(金)~19日(日)
             3月21日(火・祝)

    上り 釧路11:05発 標茶12:35着
    下り 標茶14:00発 釧路15:42着
  • 配送方法:常温配送

寄附金額 20,000 円

還元ポイント(1%)  200P

  • ポイントはPontaポイント(au PAY マーケット限定)の還元を予定しています。
※ 申込期間外のため、寄附手続きへ進むことができません。
※ 申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

在庫:なし


現在のお気に入り追加数:♡

\ポイント増やしてふるさと納税!/

ポイント交換所はこちら
釧路地域を盛り上げ、冬を楽しむ体験の代名詞であり、象徴として親しまれている「SL冬の湿原号」は、2000年(平成12年)1月に運行を開始して以来23年目を迎えます。今年度も釧路市では、ふるさと納税制度を活用し、「SL冬の湿原号」釧路~標茶間の往復乗車券を返礼品として(株)日本旅行北海道釧路支店において取り扱いを開始します。釧網本線の釧路駅から標茶駅まで約50キロを1時間30分かけて走るSL冬の湿原号。ニス塗りの重厚な壁、木枠のイス、ダルマストーブなど、レトロな雰囲気に包まれた車内で雪化粧した釧路湿原を眺めながら、地元ガイドによる沿線の自然解説を聞くこともできます。また、ダルマストーブで焼けるスルメ、限定グッズを販売する売店やカフェカー、旅の記念になる乗車証明書のプレゼントもあります。今年はSL冬の湿原号に乗車して、冬の旅を楽しんでみませんか?■申込期限:2023年2月28日まで■使用期限:2023年3月21日まで■提供事業者:(株)日本旅行北海道 釧路支店
返礼品名
【期間限定】SL冬の湿原号釧路駅~標茶駅間の往復乗車券(指定席)(1名様分) F4F-1853
申込受付期間
2023年2月28日まで
内容量
【SL冬の湿原号】釧路駅から標茶駅間までの往復乗車券(指定席) 1名様分

〇運転日程(1日1往復)
     2023年1月21日(土)~ 22日(日)
         1月27日(金)~ 29日(日)
         2月 3日(金)~ 12日(日)
         2月17日(金)~ 19日(日)
         2月23日(木)~ 26日(日)
         3月 3日(金)~ 5日(日)
         3月10日(金)~12日(日)
         3月17日(金)~19日(日)
         3月21日(火・祝)

上り 釧路11:05発 標茶12:35着
下り 標茶14:00発 釧路15:42着
消費期限/賞味期限
使用期限:2023年3月21日まで
配送方法
常温配送
提供者
㈱日本旅行北海道 釧路支店
■注意事項/その他
本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。
提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。
お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

釧路市

北海道釧路市のご紹介
釧路市は、北海道の東部、太平洋岸に位置し、「釧路湿原」「阿寒摩周」の二つの国立公園をはじめとする雄大な自然に恵まれた街であり、ひがし北海道の中核・拠点都市として社会、経済、文化の中心的な機能を担っています。 酪農を主力とする豊かな農業生産、豊富な森林資源を有する林業、そして国内有数の水揚げ量を誇る水産業など、日本の食料基地といえる地域です。 安全・安心で良質な食料の供給体制の形成に努めるとともに、この恵みを与えてくれる自然環境の保全や環境調和型の循環社会実現への取り組みを進めています。 釧路市には、大規模な食品・製薬工場や製紙工場のほか、全国唯一の石炭鉱業所が操業しており地域の主力産業として地域経済の核となっています。 これらの地域産業を支えているのが重要港湾釧路港や釧路空港であり、現在整備が進められている北海道横断自動車道(高速道路)の完成により今後、飛躍的に物流機能が高まるものと期待されています。 また、特別天然記念物「タンチョウ」や「阿寒湖のマリモ」をはじめとする世界的にも貴重で魅力あふれる地域資源が豊富にあります。 さらに、夏でも最高気温が20度前後と涼しく快適なわが街は、移住・長期滞在にも適した地域と言えます。 <ワンストップ申請書送付先> 〒060-8788  北海道札幌市中央区北4条西3丁目1番地 北海道建設会館 3階 (株式会社エコミック内) 釧路市ワンストップ特例受付事務局 行 ※1月10日必着となっております。

返礼品レビュー(0件)

この自治体のおすすめ返礼品

この自治体の新着返礼品

特集ページの返礼品

特集ページ一覧へ

閲覧履歴

まだ閲覧履歴はありません

処理中です