旬の返礼品が見つかる!ふるさと納税サイト

×
×

大分県豊後高田市[ぶんごたかだし]

<年末年始の寄附受付について>

年末年始も通常通り、寄附のお申し込みを受け付けております。
令和元年12月31日(火)23:59までに当庁にてご入金が確認できたもののみ、令和元年分としてお取扱いいたします。

< ワンストップ特例申請書等の各自印刷が必要な方について >

お申し込みの際にワンストップ特例申請を要望した方へは「申請書」をお送りしていますが、
以下の方は「ワンストップ特例申請書」等を各自で印刷し、寄附をした年の翌年1月10日(必着)までに
豊後高田市企画情報課ふるさと納税担当までご提出ください。

 ・要望するのを忘れた方
 ・年末の寄附で申請書の提出期限に間に合いそうにない方
 ・寄附をした年の翌年1月1日までに氏名や住所等の変更があった場合

豊後高田市ホームページ「ふるさと納税ワンストップ特例制度」について
詳しくはこちらをご覧ください。

大分県豊後高田市のご紹介
 豊後高田市(ぶんごたかだし)は、大分県国東半島の北西部にあり、豊かな自然や歴史・文化に育まれ、山、里、海、温泉などの豊富な資源に彩られたまちです。
ノスタルジックな雰囲気が漂う「豊後高田昭和の町」や、現存する九州最古の木造建築である国宝「富貴寺大堂」をはじめとした、中世の仏教文化を肌で感じ取ることができる貴重な文化財が数多く点在しています。
 さらには、花とアートの岬「長崎鼻」、日本夕陽百選に選ばれた「真玉海岸」、良質な泉質が自慢の6ヶ所の温泉資源などにも恵まれ、多くの観光客の皆様にお越しいただいております。
 また近年では、映画『ナミヤ雑貨店の奇跡』や『坂道のアポロン』などのロケ地となるなど、映画ロケ地誘致による地域活性化も図られています。
 本市は、今、全力で定住促進施策や地域活性化を目指したまちづくり施策に取り組んでいます。豊後高田市は未来に向けて、全力で発展し続けます。
 皆様の心温まるご支援をお願いいたします。

ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の豊後高田市のためにも寄附先をご検討ください。
子育て支援の充実
豊後高田市では、これまで重点施策として「人口増施策」や「子育て支援の充実」に取り組んできました。  こうした取組は、平成26年から平成30年まで5年連続の社会増を達成するなど成果として着実に表れています。  平成30年4月からは、子育てにかかる経済的な負担を軽減するために「高校生までの医療費」と「幼稚園・小学校・中学校の給食費」を同時に無料化しました。  平成31年4月からは、市内保育園の保育料・市内幼稚園の授業料の完全無料化、より充実した子育て応援誕生祝い金制度をスタートしました。  市レベルの子育て支援施策としては、全国トップクラスの取組を進め、まちの宝である"子どもたちの笑顔があふれるまち"をめざします。  豊後高田市の確かな未来を創るための、これら子育て支援策の財源は「ふるさと納税」を活用させていただきたいと考えています。  どうぞ、全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いいたします。

処理中です