Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)

東京都墨田区[すみだく]

東京都墨田区のご紹介
墨田区(すみだく)は東京都の東部に位置する、隅田川と荒川に挟まれた町です。江戸時代には運河の水利を活かした地場産業が発達し、明治から昭和にかけては次々と町工場が生まれ、その技術や技能は現代にも受け継がれています。毎年夏に開催される隅田川の花火大会は、江戸時代より続く夏の風物詩。両国にある国技館では、大相撲の数々の名勝負が繰り広げられています。2012年には東京スカイツリーが誕生。国内外より多くの観光客が訪れています。
墨田区は、日本が誇る世界的絵師・葛飾北斎の生誕の地でもあります。2016年には、郷土で生まれた偉人・北斎を区民の誇りとして顕彰するとともに、観光や産業へも寄与する地域活性化の拠点として、「すみだ北斎美術館」を開設しました。墨田区へお寄せいただいた寄付金は、墨田区北斎基金または墨田区文化観光基金にあてさせていただき、「すみだ北斎美術館」の管理運営、北斎作品の収集、北斎をテーマとしたアートプロジェクト等、 地域へ世界へと”北斎”を発信していくために幅広く活用させていただきます。皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

ふるさと納税の使い道
みなさまから頂いた寄附金は下記のメニューに使わせて頂きます。
寄附者に使い道を選んでいただけますので、未来の墨田区のためにも寄附先をご検討ください。
すみだ北斎美術館の管理運営、北斎作品の資料収集、北斎をテーマとしたアートプロジェクト等

処理中です