十勝ワイン赤にこだわったビンテージ12本セット【D001-1-1】 33953のレビュー一覧

Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
33953
0
十勝ワイン赤にこだわったビンテージ12本セット【D001-1-1】
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=33953
1963 年、池田町が日本で最初の自治体ワイナリーとしてスタート、その拠点施設として1974年に完成した「池田町ブドウ・ブドウ酒研究所」は池田町の市街地を見下ろす丘の上に建ち、ヨーロッパ中世の古城に似ていることから「ワイン城」と呼ばれ親しまれています。 研究所では独自のブドウ品種を開発し、北国特有の酸味豊かなブドウで長期熟成タイプのワインを中心に製造。その工程を見られる見学コースがあるほか、ワインをはじめ地元の特産品を取り揃えたショッピングエリアやレストランがあり観光スポットとしても魅力ある施設です。毎年10月第1日曜日にはブドウの収穫とワインの仕込みを祝うイベント「秋のワイン祭り」も開催。ワインの飲み放題や牛の丸焼きを堪能できるなど、まるごと十勝の味を楽しむことができます。 <ツバイゲルト> 果実香のある香り、ほど良い酸味とやわらかなタンニンのバランスが良く、優雅な味わいのワインです。 <北海道ビンテージ赤> 山幸種、ツバイゲルトレーベ種、清見種が醸し出すハーモニーが楽しめる赤ワインです。 <山幸> 草木系の果実香、力強い酸味と野趣あふれる味わいを持ち、秀でた個性を有するワインです。 <夕映えの城赤> ブーケ(熟成香)が際立ち、優しい酸味とコクとうまみのある味わいが特長のワインです。 <アムレンシス> 山ブドウの特長を引き継ぐ交配品種から造られ、草木系の果実香と力強い酸味、野趣溢れる味わいが特長のワインです。 <清見> 果実香と熟成香のバランスが良く、爽快な酸味と軽快ながら豊かさを持つ味わいのワインです。 <清舞> 独自品種。爽やかな酸味と軽快な味わいが特長。近年、品質向上の著しいワインです。
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/33953_image_1_m.jpg
お酒
ワイン
100000
1963 年、池田町が日本で最初の自治体ワイナリーとしてスタート、その拠点施設として1974年に完成した「池田町ブドウ・ブドウ酒研究所」は池田町の市街地を見下ろす丘の上に建ち、ヨーロッパ中世の古城に似ていることから「ワイン城」と呼ばれ親しまれています。 研究所では独自のブドウ品種を開発し、北国特有の酸味豊かなブドウで長期熟成タイプのワインを中心に製造。その工程を見られる見学コースがあるほか、ワインをはじめ地元の特産品を取り揃えたショッピングエリアやレストランがあり観光スポットとしても魅力ある施設です。毎年10月第1日曜日にはブドウの収穫とワインの仕込みを祝うイベント「秋のワイン祭り」も開催。ワインの飲み放題や牛の丸焼きを堪能できるなど、まるごと十勝の味を楽しむことができます。 <ツバイゲルト> 果実香のある香り、ほど良い酸味とやわらかなタンニンのバランスが良く、優雅な味わいのワインです。 <北海道ビンテージ赤> 山幸種、ツバイゲルトレーベ種、清見種が醸し出すハーモニーが楽しめる赤ワインです。 <山幸> 草木系の果実香、力強い酸味と野趣あふれる味わいを持ち、秀でた個性を有するワインです。 <夕映えの城赤> ブーケ(熟成香)が際立ち、優しい酸味とコクとうまみのある味わいが特長のワインです。 <アムレンシス> 山ブドウの特長を引き継ぐ交配品種から造られ、草木系の果実香と力強い酸味、野趣溢れる味わいが特長のワインです。 <清見> 果実香と熟成香のバランスが良く、爽快な酸味と軽快ながら豊かさを持つ味わいのワインです。 <清舞> 独自品種。爽やかな酸味と軽快な味わいが特長。近年、品質向上の著しいワインです。
10

北海道池田町

十勝ワイン赤にこだわったビンテージ12本セット【D001-1-1】

十勝ワイン赤にこだわったビンテージ12本セット【D001-1-1】
レビュー一覧
レビューはまだありません
返礼品詳細ページへ

返礼品レビュー(0件)

レビューはまだありません

処理中です