Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
295274
0
「マグ・マドラーdeピクニック」P-A マグカップ(白)
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=295274
■マグカップの色を黒・白・緑よりお選び下さい。抹茶小茶碗に取っ手をつけ、茶筌の柄を限りなく長くし、何時でも、何処ででも、誰でも気軽に抹茶・カプチーノ風コーヒー・ミルクティなど楽しめる茶道具、野山等旅先でもタイムリーにお茶を点てられます。※マグカップは焼成の際に様々な変化を見せます。それが焼き物の個性となり、固体差があります。できる限り実物の色に近づけるよう画像は徹底しておりますが、 お使いのモニター設定、お部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます。予めご了承ください。約550年前、茶道と共に奈良で生まれた茶筌(茶筅)、以来、代々、一子相伝の秘伝の技として継承してまいりました。23代目久保左文は奈良国体の折、天皇御前製作の栄に浴しました。日本を代表する文化、茶道、その茶道の脇役、単にお茶を泡立てる道具としてだけでなく、決して派手さは無いものの、茶筌無くしては、茶道は成り立たないのではないでしょうか、。使う人の身に成って、見て綺麗で、使って使いやすくて、長持ちする茶筌を制作するという理念をもって、熟練された職人により全て手作りにて製作し、その品質の高さと信頼により多くの皆様にご愛顧頂いております。1987年 通商産業大臣より伝統工芸士に認定1999年 通商産業大臣表彰2008年 ルーヴル美術館に出展2009年 中小企業庁長官より、「ものづくり元気企業300社」として表彰2014年 フランス パリ で行われた「ジャパンエキスポ2014」実演・お茶の接待2015年2月 ニューヨーク マンハッタンでも「NY NOW 2015」にも家内と二人で、お茶の接待、制作実演を行いました。同年11月 25代目の息子(左元)が ニューヨーク 国連大使公邸にて製作実演2015年 秋の叙勲で「旭日小授賞」(産業振興功労)授賞現在の激減した茶道人口を少しでも喚起するため24代目(左文)、25代目(左元)と共に茶道の基本を大切にしながら、魅力のある新しい商品づくりにも努めております。今後も日本に茶道がある限り、茶筌を続けてまいります。何卒相変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。当代当主は久保左文 24代目事業者:竹茗堂左文
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/295274_image_1_m.jpg
工芸品・装飾品
民芸品・工芸品
35000
■マグカップの色を黒・白・緑よりお選び下さい。抹茶小茶碗に取っ手をつけ、茶筌の柄を限りなく長くし、何時でも、何処ででも、誰でも気軽に抹茶・カプチーノ風コーヒー・ミルクティなど楽しめる茶道具、野山等旅先でもタイムリーにお茶を点てられます。※マグカップは焼成の際に様々な変化を見せます。それが焼き物の個性となり、固体差があります。できる限り実物の色に近づけるよう画像は徹底しておりますが、 お使いのモニター設定、お部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます。予めご了承ください。約550年前、茶道と共に奈良で生まれた茶筌(茶筅)、以来、代々、一子相伝の秘伝の技として継承してまいりました。23代目久保左文は奈良国体の折、天皇御前製作の栄に浴しました。日本を代表する文化、茶道、その茶道の脇役、単にお茶を泡立てる道具としてだけでなく、決して派手さは無いものの、茶筌無くしては、茶道は成り立たないのではないでしょうか、。使う人の身に成って、見て綺麗で、使って使いやすくて、長持ちする茶筌を制作するという理念をもって、熟練された職人により全て手作りにて製作し、その品質の高さと信頼により多くの皆様にご愛顧頂いております。1987年 通商産業大臣より伝統工芸士に認定1999年 通商産業大臣表彰2008年 ルーヴル美術館に出展2009年 中小企業庁長官より、「ものづくり元気企業300社」として表彰2014年 フランス パリ で行われた「ジャパンエキスポ2014」実演・お茶の接待2015年2月 ニューヨーク マンハッタンでも「NY NOW 2015」にも家内と二人で、お茶の接待、制作実演を行いました。同年11月 25代目の息子(左元)が ニューヨーク 国連大使公邸にて製作実演2015年 秋の叙勲で「旭日小授賞」(産業振興功労)授賞現在の激減した茶道人口を少しでも喚起するため24代目(左文)、25代目(左元)と共に茶道の基本を大切にしながら、魅力のある新しい商品づくりにも努めております。今後も日本に茶道がある限り、茶筌を続けてまいります。何卒相変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。当代当主は久保左文 24代目事業者:竹茗堂左文
10

奈良県生駒市

「マグ・マドラーdeピクニック」P-A マグカップ(白)

「マグ・マドラーdeピクニック」P-A マグカップ(白) 295274 - 奈良県生駒市
  • 「マグ・マドラーdeピクニック」P-A マグカップ(白)
  • 内容量:巾着(本麻)、マグカップ、小茶杓
    黒竹長柄茶筌マドラー、茶筌筒、抹茶(20g缶入)
    6点セット(化粧箱入)
  • 配送方法:常温配送

寄附金額 35,000 円

還元ポイント(1%)  350P

  • ポイントはPontaポイント(au PAY マーケット限定)の還元を予定しています。

在庫: あり

現在お住まいの自治体へ寄附申込頂いた場合、返礼品は贈答されません

現在のお気に入り追加数:♡

\ポイント増やしてふるさと納税!/

ポイント交換所はこちら
■マグカップの色を黒・白・緑よりお選び下さい。抹茶小茶碗に取っ手をつけ、茶筌の柄を限りなく長くし、何時でも、何処ででも、誰でも気軽に抹茶・カプチーノ風コーヒー・ミルクティなど楽しめる茶道具、野山等旅先でもタイムリーにお茶を点てられます。※マグカップは焼成の際に様々な変化を見せます。それが焼き物の個性となり、固体差があります。できる限り実物の色に近づけるよう画像は徹底しておりますが、 お使いのモニター設定、お部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます。予めご了承ください。約550年前、茶道と共に奈良で生まれた茶筌(茶筅)、以来、代々、一子相伝の秘伝の技として継承してまいりました。23代目久保左文は奈良国体の折、天皇御前製作の栄に浴しました。日本を代表する文化、茶道、その茶道の脇役、単にお茶を泡立てる道具としてだけでなく、決して派手さは無いものの、茶筌無くしては、茶道は成り立たないのではないでしょうか、。使う人の身に成って、見て綺麗で、使って使いやすくて、長持ちする茶筌を制作するという理念をもって、熟練された職人により全て手作りにて製作し、その品質の高さと信頼により多くの皆様にご愛顧頂いております。1987年 通商産業大臣より伝統工芸士に認定1999年 通商産業大臣表彰2008年 ルーヴル美術館に出展2009年 中小企業庁長官より、「ものづくり元気企業300社」として表彰2014年 フランス パリ で行われた「ジャパンエキスポ2014」実演・お茶の接待2015年2月 ニューヨーク マンハッタンでも「NY NOW 2015」にも家内と二人で、お茶の接待、制作実演を行いました。同年11月 25代目の息子(左元)が ニューヨーク 国連大使公邸にて製作実演2015年 秋の叙勲で「旭日小授賞」(産業振興功労)授賞現在の激減した茶道人口を少しでも喚起するため24代目(左文)、25代目(左元)と共に茶道の基本を大切にしながら、魅力のある新しい商品づくりにも努めております。今後も日本に茶道がある限り、茶筌を続けてまいります。何卒相変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。当代当主は久保左文 24代目事業者:竹茗堂左文
返礼品名
「マグ・マドラーdeピクニック」P-A マグカップ(白)
申込受付期間
通年
内容量
巾着(本麻)、マグカップ、小茶杓
黒竹長柄茶筌マドラー、茶筌筒、抹茶(20g缶入)
6点セット(化粧箱入)
配送方法
常温配送
提供者
竹茗堂左文
■注意事項/その他
本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。
提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。
お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

生駒市

奈良県生駒市のご紹介
生駒市は、交通の利便性の良さ、自然の豊かさ、そして伝統産業の魅力を兼ね備えた住宅都市です。大阪まで最短20分のベッドタウンで、子育てしやすく、教育環境も充実しています。 ふるさと生駒応援寄附を通じて、子どもたちの成長を見守りながら共に育ち続けるまち、生駒をぜひ応援してください。

返礼品レビュー(0件)

この自治体のおすすめ返礼品

この自治体の新着返礼品

閲覧履歴

まだ閲覧履歴はありません

処理中です