Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
281625
0
No.499 KOEDO川越硝子「切り絵ガラスアート」M(大暑) / ステンドグラス エッチング 二十四節気 埼玉県
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=281625
当社は30年以上に渡り、川越でガラスの微細加工を行っております。平成28年には特殊な加工技術として、川越市並びに川越商工会議所より「川越ものづくりブランド”KOEDO E-PRO”奨励賞」を戴きました。古来欧州発祥のエッチング(化学溶解)という技法を駆使し、硝子表面に施す微細掘り込み加工が特徴です。本来、紙で創る「切り絵」の世界を、このエッチング技法でガラス表面を彫込む事で微細な絵柄を再現しました。透明感と⽴体感のあるステンドグラスのような作品になっています。今回、切り絵作家の大橋忍先生とコラボレーションさせて頂きました。大橋先生は黒い画用紙と手染めの和紙を用いたステンドグラスのようなオリジナル作品を数多く創作されており、言葉や音をモチーフに植物や鳥などを織り交ぜたデザインを得意とされ、他には無い趣のある画風が特徴です。「大暑」は二十四節気をモチーフにシリーズ製作された原画を忠実にガラス上に再現し額装いたしました。四季の移り変わりをお楽しみいただける商品となっております。
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/281625_image_1_m.jpg
工芸品・装飾品
民芸品・工芸品
12000
当社は30年以上に渡り、川越でガラスの微細加工を行っております。平成28年には特殊な加工技術として、川越市並びに川越商工会議所より「川越ものづくりブランド”KOEDO E-PRO”奨励賞」を戴きました。古来欧州発祥のエッチング(化学溶解)という技法を駆使し、硝子表面に施す微細掘り込み加工が特徴です。本来、紙で創る「切り絵」の世界を、このエッチング技法でガラス表面を彫込む事で微細な絵柄を再現しました。透明感と⽴体感のあるステンドグラスのような作品になっています。今回、切り絵作家の大橋忍先生とコラボレーションさせて頂きました。大橋先生は黒い画用紙と手染めの和紙を用いたステンドグラスのようなオリジナル作品を数多く創作されており、言葉や音をモチーフに植物や鳥などを織り交ぜたデザインを得意とされ、他には無い趣のある画風が特徴です。「大暑」は二十四節気をモチーフにシリーズ製作された原画を忠実にガラス上に再現し額装いたしました。四季の移り変わりをお楽しみいただける商品となっております。
10

埼玉県川越市

No.499 KOEDO川越硝子「切り絵ガラスアート」M(大暑) / ステンドグラス エッチング 二十四節気 埼玉県

No.499 KOEDO川越硝子「切り絵ガラスアート」M(大暑) / ステンドグラス エッチング 二十四節気 埼玉県 281625 - 埼玉県川越市
  • No.499 KOEDO川越硝子「切り絵ガラスアート」M(大暑) / ステンドグラス エッチング 二十四節気 埼玉県

寄附金額 12,000 円

還元ポイント(1%)  120P

  • ポイントはPontaポイント(au PAY マーケット限定)の還元を予定しています。

在庫:あり

現在お住まいの自治体へ寄附申込頂いた場合、返礼品は贈答されません

現在のお気に入り追加数:♡

\ポイント増やしてふるさと納税!/

ポイント交換所はこちら
当社は30年以上に渡り、川越でガラスの微細加工を行っております。平成28年には特殊な加工技術として、川越市並びに川越商工会議所より「川越ものづくりブランド”KOEDO E-PRO”奨励賞」を戴きました。古来欧州発祥のエッチング(化学溶解)という技法を駆使し、硝子表面に施す微細掘り込み加工が特徴です。本来、紙で創る「切り絵」の世界を、このエッチング技法でガラス表面を彫込む事で微細な絵柄を再現しました。透明感と⽴体感のあるステンドグラスのような作品になっています。今回、切り絵作家の大橋忍先生とコラボレーションさせて頂きました。大橋先生は黒い画用紙と手染めの和紙を用いたステンドグラスのようなオリジナル作品を数多く創作されており、言葉や音をモチーフに植物や鳥などを織り交ぜたデザインを得意とされ、他には無い趣のある画風が特徴です。「大暑」は二十四節気をモチーフにシリーズ製作された原画を忠実にガラス上に再現し額装いたしました。四季の移り変わりをお楽しみいただける商品となっております。
返礼品名
No.499 KOEDO川越硝子「切り絵ガラスアート」M(大暑) / ステンドグラス エッチング 二十四節気 埼玉県
■注意事項/その他
本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。
提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。
お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

川越市

埼玉県川越市のご紹介
川越市は、埼玉県の中央部よりやや南部、武蔵野台地の東北端に位置し、109.13平方キロメートルの面積と35万人を超える人口を有する中核市です。大正11年に埼玉県内で初めて市制を施行し、令和4年に市制施行100周年を迎えます。 遠く古代より交通の要衝、入間地域の政治の中心として発展してきた川越は、平安時代には桓武平氏の流れをくむ武蔵武士の河越氏が館を構え勢力を伸ばしました。室町時代には、河越城を築城した太田道真・道灌父子の活躍により、扇谷上杉氏(おうぎがやつうえすぎし)が関東での政治・経済・文化の一端を担うとともに、河越の繁栄を築きました。江戸時代には江戸の北の守りとともに舟運を利用した物資の集積地として重要視されました。 川越市は、都心から30キロメートルの首都圏に位置するベッドタウンでありながら、商品作物などを生産する近郊農業、交通の利便性を生かした流通業、伝統に培われた商工業、豊かな歴史と文化を資源とする観光など、充実した都市機能を有しています。現在も、埼玉県南西部地域の中心都市として発展を続けています。 川越市は、「人がつながり、魅力があふれ、だれもが住み続けたいまち 川越」を将来都市像に、さまざまな施策を着実に進めていくことで、その実現に向けて取り組んでいます。  川越市にゆかりのある方、川越市を応援したい方 ご支援をよろしくお願いします。

返礼品レビュー(0件)

この自治体のおすすめ返礼品

閲覧履歴

まだ閲覧履歴はありません

処理中です