au Wowma!ふるさと納税

25178
0
【すき酒造】「白須木」原酒37度&新燃岳ペアグラス 31-SS09
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=25178
自然豊かな景観の山里「須木」で焼酎造りを百年。 2010年、更なる永劫の百年を目指し、手造り麹・麹室・総甕壺仕込みが行える総木造の焼酎蔵を新築・完全移転しました。 こだわりの製法で作られた焼酎は雑誌等での掲載も多数。 白須木は、やさしい香りとまろやかな甘みが特徴の芋焼酎です。 http://motokurashi.com/miyazaki-kobayashi-sukishuzo/20161112 ペアグラスは南九州唯一の磁器専門工房として名高い庸山窯の作品です。 霧島連山新燃岳の火山灰と溶石を釉薬に使用し製作。 グラスの表面には噴石が溶け出しており、粒状にキラキラとした噴石を触って感じ取ることができます。 また、黒グラス表面には贅沢に金彩も施され、鮮やかなグラスとなっております。 ※火山灰の性質上、作品によって色の風合いが違います。 ※電子レンジ・食洗機可能。 http://motokurashi.com/miyazaki-kobayashi-yozangama/20161017
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/25178_square_image_1_m.jpg
工芸品・装飾品
お酒
焼酎
工芸品・装飾品
民芸品・工芸品
41000
自然豊かな景観の山里「須木」で焼酎造りを百年。 2010年、更なる永劫の百年を目指し、手造り麹・麹室・総甕壺仕込みが行える総木造の焼酎蔵を新築・完全移転しました。 こだわりの製法で作られた焼酎は雑誌等での掲載も多数。 白須木は、やさしい香りとまろやかな甘みが特徴の芋焼酎です。 http://motokurashi.com/miyazaki-kobayashi-sukishuzo/20161112 ペアグラスは南九州唯一の磁器専門工房として名高い庸山窯の作品です。 霧島連山新燃岳の火山灰と溶石を釉薬に使用し製作。 グラスの表面には噴石が溶け出しており、粒状にキラキラとした噴石を触って感じ取ることができます。 また、黒グラス表面には贅沢に金彩も施され、鮮やかなグラスとなっております。 ※火山灰の性質上、作品によって色の風合いが違います。 ※電子レンジ・食洗機可能。 http://motokurashi.com/miyazaki-kobayashi-yozangama/20161017
10

宮崎県小林市

【すき酒造】「白須木」原酒37度&新燃岳ペアグラス 31-SS09

【すき酒造】「白須木」原酒37度&新燃岳ペアグラス 31-SS09
  • 【すき酒造】「白須木」原酒37度&新燃岳ペアグラス 31-SS09
  • 内容量:白須木原酒 37度1.8×1本
    新燃岳ペアグラス(白+黒金彩+木箱)
  • 配送方法:常温配送

寄附金額 41,000 円

現在お住まいの自治体へ寄附申込頂いた場合、返礼品は贈答されません

自然豊かな景観の山里「須木」で焼酎造りを百年。
2010年、更なる永劫の百年を目指し、手造り麹・麹室・総甕壺仕込みが行える総木造の焼酎蔵を新築・完全移転しました。
こだわりの製法で作られた焼酎は雑誌等での掲載も多数。
白須木は、やさしい香りとまろやかな甘みが特徴の芋焼酎です。
http://motokurashi.com/miyazaki-kobayashi-sukishuzo/20161112

ペアグラスは南九州唯一の磁器専門工房として名高い庸山窯の作品です。
霧島連山新燃岳の火山灰と溶石を釉薬に使用し製作。
グラスの表面には噴石が溶け出しており、粒状にキラキラとした噴石を触って感じ取ることができます。
また、黒グラス表面には贅沢に金彩も施され、鮮やかなグラスとなっております。
※火山灰の性質上、作品によって色の風合いが違います。
※電子レンジ・食洗機可能。
http://motokurashi.com/miyazaki-kobayashi-yozangama/20161017
返礼品名
【すき酒造】「白須木」原酒37度&新燃岳ペアグラス 31-SS09
内容量
白須木原酒 37度1.8×1本
新燃岳ペアグラス(白+黒金彩+木箱)
配送方法
常温配送
■注意事項/その他
本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。
提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。
お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

小林市

宮崎県小林市のご紹介
宮崎牛や高級マンゴーなどを育む豊かな自然と人が自慢のまち 宮崎県の南西部に位置する小林市は、70か所を数える豊富な湧水、山麓に広がる優良な農地、温暖な気候などから「水と食の宝庫」とも呼ばれています。 豊かな自然環境は、「霧島ジオパーク」や「綾ユネスコエコパーク(一部)」にも認定され、夜は「星空の美しいまち日本一」に5回も選ばれた星空が煌きます。 年間を通じて、高級マンゴー「太陽のタマゴ」を始め多様なフルーツや野菜が生産され、宮崎ブランドの黒豚やみやざき地頭鶏などの畜産も盛ん。特に牛肉は、日本一の黒毛和牛「宮崎牛」を支える一大生産地です。 小林市は、全国でも稀な「小林市水資源保全条例」や「小林市蛍保護条例」などを制定し、私たちの日々の生活や産業を潤してくれる豊かな自然環境の保全に努めています。 そんな自然と共存するまちから生まれる、美味しくて安全な逸品をぜひご堪能ください。そして、機会があればぜひお越しいただき、地域の人柄にも触れていただけると幸いです。フランス語のようにも聞こえる方言も魅力ですよ。

閲覧履歴

まだ閲覧履歴はありません

処理中です