Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
235035
0
個性豊かな越前和紙を提案し続ける「和紙ソムリエ」がおすすめするノートブック(黒) UW-013 notebookBlack
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=235035
漆和紙(うるわし)を使用した高級感あふれるノートブックです。漆和紙(うるわし)とは、越前和紙に漆を塗ったものです。和紙に漆加工を施した商品は、杉原商店が開発した多くのオリジナル商品のひとつです。職人の技と経験により、本来の和紙の味わいを損なうことなく、劣化に強い商品に仕上がりました。「和紙」「漆」そして「美しさ」を同時にイメージできる言葉にちなんで「漆和紙(うるわし)」と名付けました。軽くて丈夫な越前和紙に漆を塗ることで、防水性が増し、耐久性も格段に向上しました。その質感は、まるで使い古した革のようにとても重厚で、高級感をまとい、その上軽いです。「これが、紙なのか?」という驚きの声をよく耳にします。また、中の紙も越前和紙でできており、和紙の味わいを感じながらノートを取ることができます。特別なステーショナリーとして、是非ご利用ください。◆商品お問い合わせ先◆杉原商店(TEL:0778-42-0032)
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/235035_image_1_m.jpg
工芸品・装飾品
民芸品・工芸品
9000
漆和紙(うるわし)を使用した高級感あふれるノートブックです。漆和紙(うるわし)とは、越前和紙に漆を塗ったものです。和紙に漆加工を施した商品は、杉原商店が開発した多くのオリジナル商品のひとつです。職人の技と経験により、本来の和紙の味わいを損なうことなく、劣化に強い商品に仕上がりました。「和紙」「漆」そして「美しさ」を同時にイメージできる言葉にちなんで「漆和紙(うるわし)」と名付けました。軽くて丈夫な越前和紙に漆を塗ることで、防水性が増し、耐久性も格段に向上しました。その質感は、まるで使い古した革のようにとても重厚で、高級感をまとい、その上軽いです。「これが、紙なのか?」という驚きの声をよく耳にします。また、中の紙も越前和紙でできており、和紙の味わいを感じながらノートを取ることができます。特別なステーショナリーとして、是非ご利用ください。◆商品お問い合わせ先◆杉原商店(TEL:0778-42-0032)
10

福井県越前市

個性豊かな越前和紙を提案し続ける「和紙ソムリエ」がおすすめするノートブック(黒) UW-013 notebookBlack

個性豊かな越前和紙を提案し続ける「和紙ソムリエ」がおすすめするノートブック(黒) UW-013 notebookBlack 235035 - 福井県越前市
  • 個性豊かな越前和紙を提案し続ける「和紙ソムリエ」がおすすめするノートブック(黒) UW-013 notebookBlack

寄附金額 9,000 円

還元ポイント(1%)  90P

  • ポイントはPontaポイント(au PAY マーケット限定)の還元を予定しています。

在庫:あり

現在お住まいの自治体へ寄附申込頂いた場合、返礼品は贈答されません

現在のお気に入り追加数:♡

\ポイント増やしてふるさと納税!/

ポイント交換所はこちら
漆和紙(うるわし)を使用した高級感あふれるノートブックです。漆和紙(うるわし)とは、越前和紙に漆を塗ったものです。和紙に漆加工を施した商品は、杉原商店が開発した多くのオリジナル商品のひとつです。職人の技と経験により、本来の和紙の味わいを損なうことなく、劣化に強い商品に仕上がりました。「和紙」「漆」そして「美しさ」を同時にイメージできる言葉にちなんで「漆和紙(うるわし)」と名付けました。軽くて丈夫な越前和紙に漆を塗ることで、防水性が増し、耐久性も格段に向上しました。その質感は、まるで使い古した革のようにとても重厚で、高級感をまとい、その上軽いです。「これが、紙なのか?」という驚きの声をよく耳にします。また、中の紙も越前和紙でできており、和紙の味わいを感じながらノートを取ることができます。特別なステーショナリーとして、是非ご利用ください。◆商品お問い合わせ先◆杉原商店(TEL:0778-42-0032)
返礼品名
個性豊かな越前和紙を提案し続ける「和紙ソムリエ」がおすすめするノートブック(黒) UW-013 notebookBlack
■注意事項/その他
本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。
提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。
お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

越前市

福井県越前市のご紹介
越前市は、福井県の中央部に位置し、平成17年10月1日に旧武生市と旧今立町が合併して誕生しました。本市の歴史は大変古く、「大化の改新」の頃に越前の国の国府が置かれ、以来北陸地方の政治・経済・文化の中心部として栄えました。平安時代には、「源氏物語」の作者である紫式部が生涯でただ一度、京の都を離れ、多感な少女時代を過ごした地でもあります。  産業面では、越前和紙や越前打刃物、越前箪笥をはじめとする伝統産業から、電子部品などの先端技術産業に至るまで幅広い産業が集積し、製造品出荷額等が福井県第一位の「モノづくりのまち」として発展を続けています。  また、豊かな緑や清らかな水など、美しい自然を誇る本市は、コウノトリをシンボルに「生きものと共生する越前市」とし里地里山の保全再生や環境調和型農業の推進しており、平成27年9月に「環境・文化創造都市宣言」を行いました。  本市では「働く」「住む」「子育て・教育」「妊娠・赤ちゃん」などの情報が見つかる移住希望者向けポータルサイトを公開しています。詳しくは、下記「住もっさ!越前市」のリンクからご確認ください。  日本を代表する絵本作家かこさとし氏の監修をいただき整備した武生中央公園の「だるまちゃん広場」、「パピプペポー広場」、「コウノトリ広場」には、休日たくさんの家族づれでにぎわいます。  令和2年1月に新庁舎が完成し、令和3年春には新庁舎前の広場が整備されました。令和6年春の北陸新幹線「越前たけふ」駅の開業に向け、現在周辺の整備を行っています。 越前市HP http://www.city.echizen.lg.jp/index.html 越前市観光協会HP http://welcome-echizenshi.jp/

返礼品レビュー(0件)

特集ページの返礼品

特集ページ一覧へ

閲覧履歴

まだ閲覧履歴はありません

処理中です