Pontaポイントでふるさと納税

よくあるご質問(FAQ)
106308
0
銀座米屋彦太郎監修 極一膳 棚田米 令和2年産 土佐天空の郷 ヒノヒカリ パックご飯 5個セット
https://furusato.wowma.jp/products/detail.php?product_id=106308
「土佐天空の郷」は標高250~850mに位置する棚田で、お米の甘み・旨味を高めるために、室戸海洋深層水のにがりを散布して育てています。さらに大粒で食味の良いものだけがブランド米「土佐天空の郷」となります。 「ヒノヒカリ」はもちもちとした食感で濃厚な味わいで、2017年にJALのファーストクラスの機内食に採用された美味しいお米です。 そのお米を、明治38年創業のお米専門店の銀座米屋彦太郎が監修。 上級米飯評価士※が吟味して、ひと味違う美味しいパックご飯を作りました。 お米ひと粒ひと粒を玄米から白米へと磨いて丁寧に仕上げたご飯をお届けいたします。 美味しいご飯が電子レンジで温めるだけで簡単に食べられます。 棚田の恵みがギュッとつまったお米をご堪能ください。 ※令和2年4月現在、認定者は2名。
https://furusato.wowma.jp/upload/save_image/106308_image_1_m.jpg
米・パン
米・パン
加工品等
惣菜・レトルト
7000
「土佐天空の郷」は標高250~850mに位置する棚田で、お米の甘み・旨味を高めるために、室戸海洋深層水のにがりを散布して育てています。さらに大粒で食味の良いものだけがブランド米「土佐天空の郷」となります。 「ヒノヒカリ」はもちもちとした食感で濃厚な味わいで、2017年にJALのファーストクラスの機内食に採用された美味しいお米です。 そのお米を、明治38年創業のお米専門店の銀座米屋彦太郎が監修。 上級米飯評価士※が吟味して、ひと味違う美味しいパックご飯を作りました。 お米ひと粒ひと粒を玄米から白米へと磨いて丁寧に仕上げたご飯をお届けいたします。 美味しいご飯が電子レンジで温めるだけで簡単に食べられます。 棚田の恵みがギュッとつまったお米をご堪能ください。 ※令和2年4月現在、認定者は2名。
10

高知県本山町

銀座米屋彦太郎監修 極一膳 棚田米 令和2年産 土佐天空の郷 ヒノヒカリ パックご飯 5個セット

銀座米屋彦太郎監修 極一膳 棚田米 令和2年産 土佐天空の郷 ヒノヒカリ パックご飯 5個セット
  • 銀座米屋彦太郎監修 極一膳 棚田米 令和2年産 土佐天空の郷 ヒノヒカリ パックご飯 5個セット
  • 内容量:土佐天空の郷 ヒノヒカリ パックご飯(150g) 5個
  • 配送方法:常温配送

寄附金額 7,000 円

P寄附金額の1%のポイントが還元されます。

  • ポイントはPontaポイント(au PAY マーケット限定)の還元を予定しています。
  • こちらの自治体は1寄附当たりの返礼品申込数に上限があります。

現在お住まいの自治体へ寄附申込頂いた場合、返礼品は贈答されません

お気に入りに追加する

現在のお気に入り追加数:♡

ポイント交換所はこちら
「土佐天空の郷」は標高250~850mに位置する棚田で、お米の甘み・旨味を高めるために、室戸海洋深層水のにがりを散布して育てています。さらに大粒で食味の良いものだけがブランド米「土佐天空の郷」となります。
「ヒノヒカリ」はもちもちとした食感で濃厚な味わいで、2017年にJALのファーストクラスの機内食に採用された美味しいお米です。
そのお米を、明治38年創業のお米専門店の銀座米屋彦太郎が監修。
上級米飯評価士※が吟味して、ひと味違う美味しいパックご飯を作りました。
お米ひと粒ひと粒を玄米から白米へと磨いて丁寧に仕上げたご飯をお届けいたします。

美味しいご飯が電子レンジで温めるだけで簡単に食べられます。
棚田の恵みがギュッとつまったお米をご堪能ください。
※令和2年4月現在、認定者は2名。
返礼品名
銀座米屋彦太郎監修 極一膳 棚田米 令和2年産 土佐天空の郷 ヒノヒカリ パックご飯 5個セット
内容量
土佐天空の郷 ヒノヒカリ パックご飯(150g) 5個
配送方法
常温配送
提供者
一般財団法人本山町農業公社
■注意事項/その他
※画像はイメージです。
※商品コード: 56700176
本ページは、提供自治体からの情報に基づき、作成しています。
提供元の都合などにより、掲載中に予告なく返礼品の仕様(規格、容量、パッケージ、原材料など)が変更される場合がございます。
お届けした返礼品のパッケージやラベルに記載されている注意書きなどをご確認ください。

本山町

高知県本山町のご紹介
水と緑・花と文化のまち  本山町は、高知県のほぼ中央、高知市の北に位置しており、愛媛県と県境を接している、山に囲まれた自然豊かな山間部の町です。  町の面積の約90%が森林で、山に恵まれた町です。山は特色ある地質をした山や、江戸時代に土佐藩を救ったといわれる、良質な桧の木がある県立自然公園白髪山など、今でも大きな桧を見ることの出来る山があり、注目されつつあります。  町の形状は、南北に長く、町の中を日本の3大河川のひとつである「四国三郎吉野川」が流れております。競技や初心者向けのカヌーにむいている川として、カヌー競技者や愛好者など四国四県、近畿圏からも多くの方が訪れています。   主な産業は農業、林業、畜産です。稲作、施設園芸などの複合経営や豊かな資源を活かした林業経営、また年間数百頭しか出荷されない幻の和牛「土佐あかうし」を生産している畜産があります。  吉野川南岸地域には棚田が広がり、現在でも、地域の方々により耕作を維持し棚田の景観や集落環境が守り続けられています。 平成22年と平成28年には本山町で生産された米が、日本一の米に選ばれました。農家の皆さんが栽培方法などのルールを決めて美味しい米作りに取り組んでおり、土佐の天空にある棚田から「土佐天空の郷」としてブランド化して美味しい米作りを進めています。

返礼品レビュー(0件)

この自治体のおすすめ返礼品

閲覧履歴

まだ閲覧履歴はありません

処理中です