1. HOME
  2. 返礼品情報
  3. ふるさと納税で里芋を取り寄せよう!オススメの返礼品や選び方
ふるさと納税

ふるさと納税で里芋を取り寄せよう!オススメの返礼品や選び方

ふるさと納税では、色々な「さといも」を返礼品として取り扱っています。
しかし

  • ふるさと納税で取り寄せられる「さといも」から、どれを選べばいいかわからない
  • ふるさと納税で受け取れる美味しい「さといも」を知りたい

という方もいますよね。

この記事では、ふるさと納税でもらえるオススメの「さといも」や選び方をご紹介します。

具体的には

  • ふるさと納税の「さといも」の選び方
  • ふるさと納税でオススメの「さといも」
  • ふるさと納税の仕組み

といった順に解説します。

ふるさと納税で「さといも」を取り寄せようと思っている方はぜひ最後までご覧くださいね。

ふるさと納税で取り扱っている「さといも」の選び方

まずは、ふるさと納税で受け取れる「さといも」の選び方からお伝えします。

「さといも」は種類によって食べる部分が違う

さといもは食べる部分によって種類が大きく分かれています。
発芽させるための芋である種芋の上部に親芋ができて、その周りに子芋、孫芋と増えていきます。
基本的に

  • 子芋や孫芋だけを食べる品種
  • 親いだけを食べる品種
  • 親芋・子芋の両方を食べる品種
  • 葉柄(ようへい)の部分だけを食べる品種

と4つに分かれています。

子芋や孫芋だけを食べる品種

親芋の周りにたくさんついた子芋や孫芋に栄養が集中する品種です。
その影響で親芋は食べることができません。
8月から11月に収穫されることが多いです。
代表的な品種には「石川早生(いしかわわせ)」や「土垂(どたれ)」などといった品種です。
石川早生は、柔らかく淡白な味わいのさといもです。比較的、小ぶりで夏頃から収穫ができる出回るのが早い品種でもあります。
土垂は、楕円形で粘りが強く、ねっとりとした食感を楽しめる品種です。主に関東地方で栽培されており、とてもポピュラーなさといもとして親しまれています。

親芋だけを食べる品種

子芋が少なくてあまり大きくならずに、大きくなった親芋を食べる品種です。
子芋や孫芋だけを食べる品種からは遅れて、9月下旬から流通します。
代表的な品種は「京芋」です。
京芋は50〜60cmほどの長さにもなり、生えている姿がたけのこに似ているため「たけのこ芋」とも呼ばれています。煮崩れがしにくい、粉質のさといもです。

親芋・子芋の両方を食べる品種

こちらは、親芋がよく太って子芋・孫芋もつくため、両方食べることができる品種です。
代用的な品種には「八つ頭(やつがしら)」があります。
八つ頭は、親芋と子芋がほとんど分かれずに塊になります。ほっくりとした食感とまろやかな甘さが特徴で、縁起物としても使われています。

葉柄(ようへい)の部分だけを食べる品種

葉柄の部分だけが太く育つさといももあります。
「蓮芋」が代表的な品種で、サラダや煮物、汁物の具に使われることが多いです。

ふるさと納税でオススメのさといもを厳選

ふるさと納税で実際に取り扱っている返礼品からオススメの「さといも」を選んでみました。

オススメのさといも

■【2019年度分先行予約】特別栽培 減農薬 ねっとりうまい上庄里芋3kg
福井県大野市
寄附金額:10,000円
福井県大野市では様々なさといもをふるさと納税で取り扱っています。
中でもこちらは、特別栽培で減農薬にこだわった自然や身体に優しいさといもです。
大切に育てられた福井県のさといもをぜひ、ご堪能ください。

■絹里芋
兵庫県加西市
寄附金額:10,000円

水や土にこだわって育てられた絹里芋は、粘りが強く濃厚な旨味が特徴です。
有機質肥料と完熟堆肥で土作りをするほどのこだわりようです。
なめらかな舌触りのさといもを、シンプルな煮っころがしで味わってくださいね。

▼ふるさと納税でもらえるさといもはこちら

ふるさと納税 さといも


※2019年10月1日時点での情報となります。

他の返礼品とセットになっているさといも

「さといも」だけをふるさと納税で取り寄せるのもいいですが、他の野菜とセットになった返礼品もいかがでしょうか?
全国各地で育ったこだわりの野菜と一緒にさといもを取り寄せて、厳選された食材を使った料理をするのも楽しみの一つになりそうですね。

■土里芋2kg原木なめこ1kg
山形県大江町
寄附金額:10,000円

山形県の原木なめことセットになった、土さといもの返礼品です。
山形県はいも煮が名物の土地であり、ねっとりと柔らかく、甘みも感じられるさといもが育てられています。
秋の味覚である、さといもとなめこを一緒に楽しんでくださいね。

▼ふるさと納税でもらえるさといもはこちら

ふるさと納税 さといも


※2019年10月1日時点での情報となります。

さといも好きにオススメの加工品

■越前おおの特産の里芋を使ったお菓子セット
福井県大野市
寄附金額:10,000円

福井県自慢のさといもがお菓子になりました。
さといもあられ、さといもまんじゅう、さといもチップス、どれも「さといも」ならではの風味が楽しめるお菓子です。
さといも好きの方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

▼ふるさと納税でもらえるさといもはこちら

ふるさと納税 さといも


※2019年10月1日時点での情報となります。

さといもを取り寄せる前にふるさと納税を理解しよう

ふるさと納税でさといもを取り寄せる時には、制度そのものをしっかりと知っておきましょう。
ここでは、ふるさと納税の制度を簡単に解説します。

全国各地の返礼品が選べるふるさと納税の仕組み

ふるさと納税とはこのような制度でした。

  1. お好きな自治体を選んでふるさと納税(寄附)をすると、地域が用意した返礼品がもらえる
  2. 寄附のうち、自己負担分の2,000円分を除いた金額が所得税や住民税から控除や還付される
  3. 控除される税金には限度額があり、個人の年収や家族構成によって決まる

お好きなさといもを取り寄せることができ、節税もできるなんてお得な制度ですよね。
ふるさと納税の仕組みをより詳しく知りたい方はこちらの記事もオススメです。

ふるさと納税は限度額があるため注意

ふるさと納税には、控除の上限があります。
寄附をすればするほど税金が控除されるというわけではないため、注意が必要です。
控除の上限は年収や家族構成などで決まります。
ご自身の控除限度額がどれくらいかをしっかりと把握しておきましょう。
ふるさと納税の限度額について詳しく知りたい方はこちらの記事も確認してみてくださいね。

ふるさと納税で「さといも」を取り寄せよう

ふるさと納税では、いろいろな「さといも」を取り扱っています。
気になる返礼品があれば、品切れになる前にお早めに申し込んでくださいね。
地域のこだわりの「さといも」で、食卓を彩ってみましょう。

ふるさと納税 さといも


※2019年10月1日時点での情報となります。

関連記事