1. HOME
  2. 返礼品情報
  3. ふるさと納税の返礼品でもらえる包丁を種類ごとに紹介!包丁の選び方も解説
ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品でもらえる包丁を種類ごとに紹介!包丁の選び方も解説

ふるさと納税の利用を検討する中には「包丁の返礼品はあるかな?」と考える方もいるのではないでしょうか。

ふるさと納税の寄附でもらえる返礼品には、様々な種類の包丁がたくさんありますよ。

そこで今回の記事では、ふるさと納税の返礼品でもらえる包丁をご紹介します。

具体的には、

  • 包丁の返礼品の還元率
  • 用途に合わせた包丁の選び方
  • 返礼品でもらえるおすすめな包丁

の順番に重要なポイントをご紹介します。

ふるさと納税の返礼品で「包丁をもらおう」と考えている方の参考になれば幸いです。

ふるさと納税返礼品でもらえる包丁の還元率は寄附金額の3割が目安

ふるさと納税の包丁の返礼品の還元率は、寄附金額の3割が目安です。

なぜなら、ふるさと納税の返礼品の過熱競争が問題視され、総務省が返礼品の還元率を寄附金額の3割とするよう通知を出したからです。

あくまで通知であるため強制力はありませんが、どんどん厳しくなってきています。そのため、基本的に「還元率は3割」と考えて良いでしょう。

ふるさと納税返礼品でもらえる包丁の選び方を紹介!用途に合わせて選ぼう

「包丁を返礼品としてもらいたいけど、どれを選べばいいかわからない」と考える方もいるのではないでしょうか。

包丁の選び方は、用途に合わせて選ぶのがおすすめです。

  • 三徳包丁:肉も魚も野菜も切れる
  • 出刃包丁:魚を捌くのに最適
  • ペティナイフ:果物や野菜の皮むきの細かい作業に最適

どの包丁にしようかと迷う方は、万能包丁とも呼ばれる三徳包丁がイチ押しです。
三徳包丁は大抵の食材は切れるため、幅広い食材に対応できます。

Wowma!ふるさと納税の返礼品でもらえる包丁ランキング

ふるさと納税の返礼品でもらえる包丁を以下の3つに分けてご紹介していきます。

  • 万能包丁である三徳包丁
  • 用途に合わせて使える出刃包丁やペティナイフ
  • 堺包丁などブランド包丁

それぞれみていきます。

どの包丁にするか悩む方におすすめな「三徳包丁」

どの包丁にするか悩む方は、万能で使いやすい三徳包丁がおすすめです。

■刀匠が丹精込めて仕上げた切れ味抜群 ~三徳包丁~(刃渡り155mm)
大分県杵築市
寄附金額:30,000円

三徳包丁には丈夫で長持ちする安来鋼を使用しているため、しっかりと砥ぐことで切れ味は長持ちします。
三徳包丁を作っているのは、刀匠として文化庁に登録されている河野忠喜さん。

刀匠だからこそ作ることができる包丁は、長年使うことで自分に馴染む包丁となります。

■ヤスキハガネ製 ミニ三徳包丁(刃渡り16cm)
島根県安来市
寄附金額:20,000円

通常の三徳包丁よりも刃渡りが2cm短い、ミニ三徳包丁。
より軽く使いやすい包丁をお探しの方におすすめです。

ミニ三徳包丁ですが、用途の広い万能包丁なので幅広い料理に使用できます。

三徳包丁はこちらから御覧ください▼

三徳包丁

※在庫は2019/1/25時点のものです。ご紹介する返礼品の在庫状況は変動いたしますので、予めご了承ください。

包丁を用途から選ぶ!出刃包丁やペティナイフを紹介

包丁を用途から選ぶのもおすすめです。

ここでは、

  • 魚を捌くのに最適な出刃包丁
  • 果物や野菜などの皮むきに最適なペティナイフ

をそれぞれご紹介します。

■ヤスキハガネ製 フルーツナイフとぺティナイフ
島根県安来市
寄附金額:20,000円

用途の広い万能ナイフであるペティナイフ。
果物を切るのに最適なフルーツナイフとセットになったお得な返礼品です。

フルーツナイフはビニールサック付きでアウトドアにもぴったり。

■ヤスキハガネ製 ペーパーナイフとぺティナイフ
島根県安来市
寄附金額:20,000円

ペティナイフとペーパーナイフがセットになった返礼品。
ペティナイフは、末長くご愛用いただけるようにオールハガネで作られています。

ペーパーナイフは、安来特産のどじょうをモチーフにデザインされています。

ペティナイフはこちらから御覧ください▼

ペティナイフ

※在庫は2019/1/25時点のものです。ご紹介する返礼品の在庫状況は変動いたしますので、予めご了承ください。

■刀匠が丹精込めて仕上げた切れ味抜群 ~出刃包丁~(刃渡り165mm)
大分県杵築市

寄附金額 60,000 円

主に魚をさばく時に使う包丁として知られる出刃包丁。
切れ味は抜群で、使えば使うほど手に馴染んでくる特長があります。

出刃包丁はこちらから御覧ください▼

出刃包丁

※在庫は2019/1/25時点のものです。ご紹介する返礼品の在庫状況は変動いたしますので、予めご了承ください。

包丁をブランドから選ぶ!堺包丁を紹介

Wowma!ふるさと納税には、ブランドの包丁も返礼品として用意されています。

■【伝統工芸のコラボレーション】有田焼堺包丁 ペティナイフ 濃み分けブラスト
佐賀県有田町
寄附金額 130,000 円

有田焼堺包丁は、有田焼と堺包丁のコラボ商品です。
堺包丁は約600年もの歴史があることで知られています。今回コラボした有田焼は日本で一番古い磁器だと言われており、歴史は400年にも及びます。

伝統芸能のコラボレーションによって作られた贅沢な逸品です。

■【伝統工芸のコラボレーション】有田焼堺包丁 ペティナイフ 雲龍紋
佐賀県有田町
寄附金額 130,000 円

有田焼堺包丁は

  • 堺市ものづくりマイスター田原俊一氏
  • 世界的に活躍する李荘窯の寺内信二氏

がコラボし、作られました。

第114回 有田国際陶磁展 経済産業大臣賞(最高賞)を受賞した包丁です。

堺包丁はこちらから御覧ください▼

堺包丁

※在庫は2019/1/25時点のものです。ご紹介する返礼品の在庫状況は変動いたしますので、予めご了承ください。

ここまでふるさと納税返礼品でおすすめな包丁をご紹介してきました。

  • 万能に使える三徳包丁
  • 用途に合わせて使える出刃包丁・ペティナイフ
  • 堺包丁などのブランド包丁

続いて、包丁を返礼品としてもらった後に長持ちさせるポイントをご紹介します。

ふるさと納税でもらった包丁を長持ちさせるポイントは2つ

包丁を長持ちさせるポイントは2つです。

  1. 錆びないようにする
  2. 用途に合ったものを使う

まず大事なのは、錆び予防です。

錆び予防で有効なのは、以下の2つ。

  • 汚れをすぐに落とす
  • 汚れを落とした後はすぐに水気を拭き取る

この2つを日常的に行うことで、錆び予防につながります。

錆び予防と合わせて重要なのが、用途にあったものに使うことです。
なぜなら、用途と違う使い方をすると刃こぼれしてしまうからです。

例えば、魚や骨つき肉などの硬いものを通常の包丁で切ると刃がかけてしまいます。
硬いものを切るときは、専用の包丁を利用するなど、用途にあったものを使っていきましょう。

ふるさと納税返礼品で包丁をもらって日々の料理をより快適に

今回の記事の内容をまとめます。

  • 包丁の返礼品の還元率は3割
  • 包丁選びで迷ったら万能で使いやすい三徳包丁
  • 用途やブランドで包丁を選ぶのもおすすめ
  • 錆び予防をして長持ちさせよう

新たな包丁を使うことで、日々の料理がより快適になります。
「そろそろ包丁の替え時かな?」と思われた方は、ぜひふるさと納税を利用して買い替えを検討してみてはいかがでしょうか

関連記事