1. HOME
  2. ふるさと納税について
  3. ふるさと納税でクレジットカードは自治体によっては利用可能!注意点も合わせて解説
ふるさと納税

ふるさと納税でクレジットカードは自治体によっては利用可能!注意点も合わせて解説

  • ふるさと納税をクレジットカードで支払うことはできるかのかな?
  • ふるさと納税でクレジットカードを使う際の注意点を知りたい

ふるさと納税の寄附にクレジットカードの利用を考えている方で、このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

銀行振込やコンビニ払いだと、わざわざ銀行やコンビニまで行かなければならないので、手間になってしまいますよね。

サービスによりますが、ふるさと納税の寄附にクレジットカードは利用できます。

そこで、今回の記事では、ふるさと納税でクレジットカードを利用する際の注意点について解説していきますね。

具体的には、

  • ふるさと納税でのクレジットカードの利用について
  • ふるさと納税でのクレジットカード以外の決済方法について
  • ふるさと納税でクレジットカードを利用する際の注意点について

の順番に重要なポイントのみをご紹介していきます。

ふるさと納税の寄附にクレジットカードの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

ふるさと納税の寄附にクレジットカードは利用可能

ふるさと納税の寄附にクレジットカードは利用可能です

ふるさと納税の寄附にクレジットカードを利用することで、ふるさと納税のメリットである

  • 返礼品がもらえる
  • 所得税と住民税が控除される

の2つに加えて、寄附金額に応じてクレジットカードに付帯されているポイントが付与されます。

また、

  • 銀行振込
  • コンビニ払い

などと違い、その場で決済ができるためわざわざ銀行やコンビニまで行く手間を省くことが可能です。

非常にメリットの多いクレジットカードでの寄附ですが注意点もあります。

そこで、ふるさと納税でクレジットカードを利用する際に抑えるべき注意点について解説していきます。

ふるさと納税のクレジットカード利用において抑えるべき注意点3つ

ふるさと納税のクレジットカード利用において抑えるべき注意点は、以下の3つです。

  • 注意点1.決済日や納付日が自治体で異なること
  • 注意点2.寄附者本人の名義のクレジットカードを利用すること
  • 注意点3.クレジットカードの手数料負担は自治体で異なること

それぞれの注意点についてみていきます。

注意点1.決済日や納付日は自治体によって異なるため、年末にふるさと納税を利用する方はお早めに!

クレジットカードの決済日や納付日は、自治体によって異なるため、年末にふるさと納税をされる方は早めに利用することがオススメです。

例えば、大阪府柏原市ではクレジットカードによる支払いを、平成30年12月31日午後11時59分までに完了した場合は、平成30年分の寄附として取り扱っています。

参考:大阪府柏原市 | ふるさと納税 年末年始の取扱いについて
http://mobile.city.kashiwara.osaka.jp/docs/2017112400039/

一方で、北海道の浦幌町では、浦幌町にクレジットカードの代金が振り込まれた日(通常納付手続きから15〜31日後)となっているため、年末の利用は注意が必要です。

参考:浦幌町 | クレジット決済の注意点について
https://www.urahoro.jp/furusatonozei/credit_notice.html

年末のクレジットカード決済の対応は、自治体によって異なるため必ず早めに確認しておきましょう。

続いて、2つ目の注意点について解説していきますね。

注意点2.ふるさと納税でクレジットカードを利用する際は、寄附者本人の名義のクレジットカードを利用すること

ふるさと納税でクレジットカードを利用する際は、寄附者本人の名義のクレジットカードを利用しましょう。

寄附申込者と寄附のクレジットカード決済者が異なる場合、寄附が受けられない場合があるからです。

ご家族のカードを代理で利用した場合など、もし寄附申込者と寄附のクレジットカード決済者が異なってしまった場合は、寄附先の自治体へ問い合わせてみましょう。

続いて、3つ目の注意点について解説していきますね。

注意点3.ふるさと納税でクレジットカードを利用した場合の手数料は自治体によって異なる

ふるさと納税でクレジットカードを利用した場合の手数料の負担は、自治体によって異なります。

  • 手数料は寄附者が負担
  • 手数料は自治体が負担

この2パターンがありますので、事前に自治体へ確認しておきましょう。

auWowma!ふるさと納税では、ふるさと納税の寄附にクレジットカードが利用可能

auWowma!ふるさと納税では、ふるさと納税の寄附にクレジットカードが利用可能です。

クレジットカードが利用できることで、スムーズな決済ができます。
また、クレジットカードにポイントサービスが付帯している場合は、利用金額に応じてポイントが付くのも嬉しい魅力。

クレジットカードでの決済に加えて、auWowma!ふるさと納税ではWALLETポイントやWow!スーパーポイント、auポイントで寄附ができます。

このポイントについて、以下詳しく解説していきますね。

ふるさと納税でWALLETポイントやWow!スーパーポイント、auポイントで寄附が可能

auWowma!ふるさと納税では、寄附金の支払いに以下の3つが利用できます。

  • WALLETポイント
  • Wow!スーパーポイント
  • auポイント

これまで貯めていたポイントを利用して、お得に返礼品をもらうことが可能です。
3つのポイントで支払うことができるのは、auWowma!ふるさと納税ならではのメリットですね。

続いては、クレジットカード以外の決済方法について解説します。

ふるさと納税でクレジットカード以外の決済方法は?auWowma!ふるさと納税では、auかんたん決済がカンタンでおすすめ!

auWowma!ふるさと納税では、クレジットカード以外の決済方法として、auかんたん決済が利用できます
auかんたん決済は、auのスマートフォンやショッピング等の代金を月々の通信料金と合算して支払いができるサービスです。

月々の通信料金と合わせて支払いができて便利な上に、支払い方法も簡単。
寄附手続き時に、auかんたん決済を選んで、暗証番号を入力するだけ。

auWowma!ふるさと納税の決済方法を整理します。

  • クレジットカード
  • 各種ポイント支払い
  • auかんたん決済

ふるさと納税はクレジットカード利用で気軽に行える制度

今回の記事の内容をまとめます。

  • ふるさと納税の寄附にはクレジットカードが利用できる
  • クレジットカードを利用する際は決済日、名義、手数料を確認する
  • auWowma!ふるさと納税ではWALLETポイント、Wow!スーパーポイントの利用やauかんたん決済も利用可能

ふるさと納税の寄附にはクレジットカードの利用ができます。
クレジットカードを利用する際は注意点もありますので、事前に確認しておきましょう。

ふるさと納税の寄附にクレジットカードの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

関連記事